ホーム
rainbow.jpg

ツイッター始めました

数年前、ツイッターなんて時間の無駄だから絶対やらない、と言っていたわたしですが、いつの間にかアカウント3つも持っています(笑)。

わたしにとって、
facebook→思い出の記録と友達連絡帳
Instagram→キラキラ写真(でももちろんインスタのために何かやったりはしません。たまにいい写真が撮れたら載せるだけ)

で、最近忙しさもあってなかなか更新できないブログですが、わたしにとって、こんな感じ。
ブログ→人に役立つような情報を書く(役に立たないこともいっぱい書いていますが)
ツイッター→くだらない事を書く

と自分で勝手にブログのハードルを上げているため、なかなか書けないのです。
それと、一番の理由は、コンピューターに写真を入れるのが面倒な上、新しいスマホは64GBなのでこまめにコンピューターに写真を移さなくても大丈夫になり、もう半年以上もスマホの写真はそのままなのです。

でも頭の中には思考の破片がたくさんあるので、ツイッターならどれだけでも書ける。スマホに入ってる写真もそのまま使えるし。
初めに作った2つのアカウントは趣味アカウントですが、3つ目にしてやっとリアルアカウントを作りました。
始めたばかりなので、ツイッターアカウント持っている方はフォローしてくださると嬉しいです。
マレーシアのことや普段の生活のことを主に書きます。マレーシアに関係ないこともいっぱいあると思うし、くだらないことはブログ以上に増えると思いますが(笑)。もしよければ。こちらからこっそりと。→ココ


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

息子たちの味覚

次男は、幼稚園頃からスパイシーな辛さが大好きでしたが、長男はあまり辛いものは食べられませんでした。
でも、成長するにつれて、普通に辛いものも食べられるようになりました。
いや、むしろ好きになってきたようです。
次男のチリ(唐辛子)好きもますますパワーアップして、日本のふりかけはパンチが足りないらしく、いつも仕上げにカイエンヌペッパーをふりかけています(笑)。

なので、二人とも、日本のカレーの中辛ぐらいは、「全く辛さを感じない」らしいです。
そこで、「あ〜そうか!」と合点がいったことを思い出しました。

彼らがまだ小さく辛いものが食べられない時、レストランで食べ物を店員さんに注文するときに、「これ辛い?」と聞き、「辛くないよ」と言われたので注文すると、「辛いじゃん!!」ということが何度もありました。
「これ辛い?」という質問は、日本人にとっては、「チリが入っているかいないか?」という質問。
マレーシア人にとっては、「チリの量が多いか少ないか?」という質問になるのだということを、何度かの失敗の末、悟ったのです。

ということは、うちの息子たちの舌と感覚は完全にマレーシア人だわ。

更に、この前ショッキングな会話がありました。

長男「ドリアンおいしいよ。」(←これは前からだから知っている。)
わたし「くさいじゃん。」
長男「くさい?臭いなんかしないじゃん。

いえ、鼻がきかなくなっているわけではありませんよ。
好きで好きで、臭いなんて全く気にならない境地にまで達しているのだと思われます。
マレーシア人だな〜〜。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

家族で見たドラマ(3)

(3)ということは、この前に2回書いているのですが、(2)の後は、うちではヒットが出ていませんでした。なかなか難しいですね、家族で楽しめるドラマは。
子供が見られる内容でも、つまらなくて途中で脱落したドラマがたくさん続きました。
しかし、久々に楽しみつつ最後まで見たドラマが出てきましたよ。
あ、ちなみにうちでは新旧関係なく、見られるもの、良さそうなものを見ています。

1. 37.5℃の涙

主なキャスト:蓮佛美沙子、成宮寛貴、速水もこみち、水野美紀、藤木直人

幼稚園や保育園では37.5℃以上熱があると帰されてしまうので、そんな子供たちをお世話する病理保育士さんのお話です。
蓮佛美沙子さん演じる主人公は、不器用だけど真面目に頑張るタイプ。心に負った傷や仕事での困難を乗り越えて成長していく様子を描いているので、子供と一緒に安心して見ていられます。
いろんな家庭の話が出てくるので、へえ〜、こんなうちもあるんだ、ということも子供たちは感じたようです。

でもまあわたしが見ながらずっと思っていたのは、
「藤木さんに怒られ、成宮くんに優しく励まされ、お客さんであるもこみちくんのうちに行く・・・なんていい職場なんだ!わたしここで働きたい、一生懸命頑張るので採用してください!」
だった(笑)。
(そう、わたしは成宮くん大好きなんですよ・・・。だから思うことはものすごくたくさんあるけど、ここでは書きません。ただ、いい俳優さんだったことは確かですよね。)

うちではドラマを日本語の勉強のために家族4人で見ることがほとんどですが、純粋なネイティブはわたししかいないので、ちょっと難しいこと、聞き取れないことなどがあると他の3人に色々聞かれます。
「今、何て言った?」とか、
「◯◯ってどういう意味?」とか。
わたしも、「今◯◯って言ってたけど、意味分かった?」とか、気にして聞いてしまいます。
なので、ドラマを見るときは、常に「日本語学習教材としてどうか」という観点でセリフを聞きながら見てしまうんですね。
で、そういう観点から見ると、このドラマはものすごく優秀です。
そんなに難しい単語が使われていないし、俳優さんたちみんな、発声がはっきりしていて、セリフがものすご〜く聞き取りやすいです。さすがプロの仕事って感じ。
それにしても、ピンチに成宮くんともこみちくんが揃って助けに来てくれるなんて、最高かよ!ああ〜〜、見るのが楽しかった(笑)。

2.エジソンの母

主なキャスト:伊東美咲、坂井真紀、谷原章介

「どうして?どうして1+1=2なの?」
とか質問ばかりする、好奇心旺盛なエジソンのような少年が主人公。
確かにこんな子がクラスにいたら先生も親も大変かも。でもわたしが担任教師だったら、喜んで脱線しちゃうだろうし、嬉しくなって色々話しちゃうだろうな。
ドラマの中で色々雑学も紹介されるし、子供もたくさん出てくるしで、子供にとって楽しい内容だったようです。

3. ブラッディ・マンデイ Season1 & 2

主なキャスト:三浦春馬、佐藤健、吉瀬美智子、吉沢悠、成宮寛貴

キターーー!という感じで、ビッグヒットが出ました。何これ、めちゃくちゃ面白いじゃないですか!
天才ハッカーである高校生が、治安機関と協力してテロに立ち向かいます。「24」みたいな話(そしてわたしはかつて「24」にハマりました)。
実はこの前に「逃げ恥」を見ました。最後まで見たけど、わたしを含めて家族の反応は今ひとつでした。
なんだろう、大ヒットしたと聞いていたので、期待しすぎたかな?それから、ラブストーリー以外の要素がほとんどないので、子供には退屈だったのかも。まあ、普通に笑いながら見てましたが、なんというか、感想は「普通」でした。
なので、次に見るのは全然毛色の違うタイプにしたくて、友達に勧められたこれに決めたのですが、これが大当たり!でした。
長男は「デスノート」以来のハマり具合でした。
テロで人が死ぬので子供にはどうかと思ったけど、極端に酷い描写はないので、高学年以上の子供なら大丈夫かな。
少し内容が難しいかと思ったけど、12歳の長男はほぼちゃんと理解しているようです。

オマケ: 僕だけがいない街(アニメ)


タイムリープする能力のある主人公が、子供の頃に戻って、亡くなった同級生の女の子を救おうとする話です。
これ、アニメなんですが、家族ではまって見ました。続きが気になってどんどん次を見たくなります。
ちょっと辛い描写もありますが、友達をなんとか救おうとする主人公の優しさに何度も涙がこぼれました。
主人公の小学生時代の声をやったのが土屋太鳳ちゃんなんだけど、この声がすごく良かったです。


一時期わたしが海外ドラマを集中して見ていたので、あまり日本のドラマを子供と見る時間がとれず見ていなかった時期があるのですが、こうやって日本ドラマを頑張って見ると、やっぱりどんどん子どもの日本語の語彙が増えているのを感じます。
普段ほとんど英語で生活しているので、やっぱり積極的にこういう時間をとらないとなかなか日本語に触れる機会がないのが現実。だから頑張って見ていこうと思います。楽しいし(笑)。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

本「妖精アンナとぼくの料理レッスン」

明けましておめでとうございます。
去年は忙しい年になると覚悟していたものの、予想をはるかに超える忙しさだったので、ブログの更新がほとんどできませんでした。
時間さえあれば書きたいことは色々あるんだけれど・・・。
今年も忙しくなりそうですが、ゆるゆると出来るときには更新していきたいと思います。



現在長男12歳、次男8歳ですが、未だに就寝前の読み聞かせを続けています。
長男はもうそろそろ本格的な反抗期に入るかもしれず(生まれた時からいつでも反抗期と言ってもいいような彼だけど)、いつまで続けられるか分かりませんが、どうしても出来なくなるまで続けるつもりです。
自分でも読書はできますが、日本語を耳から聞く機会をなるべく多くしたいのです。

さて、最近読んだ中でよかったのがこちら。


「妖精アンナとぼくの料理レッスン」。
主人公は、料理好きな男の子。おばあちゃんの経営する洋食屋さんが、最近近所にできたファミリーレストランのせいでお客が減っていると知り、なんとか助けになりたくて新メニューを考えます。

お話の中に料理の描写があり、「おいしそ〜〜」と言いながら読み進めました。
「これ、作り方が分かったらいいのにね〜!」と言っていたら、読み終わった最後のページに、物語に出てきたパスタとパンナコッタのレシピが載っていたので、みんな大喜び!(タブレットで読んでいたので、最後までレシピが載っていることが分からなかったのです。)
それで、3人で相談して、ダンナの誕生日に3人で作りました。

うちの子たちはだいたい面倒くさがりなので、ただ「料理しようよ〜」と言ってもやりたくないかもしれないけど、その背景に物語があったことで、俄然やる気になりました。
文章はとても読みやすく、終わった後に実際に料理をする楽しみがあるところがとても良かったです。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

エスボード

何年も前に長男が友達からバースデープレゼントとしてもらったエスボードがあります。
sboard.jpg

長男は練習して乗れるようになったのですが、次男はずっと乗れませんでした。
なんていうか、次男は「どんくさい」んですよ・・・。
今時そんな言葉を使う人がいるのかはわかりませんが、もう本当にどんくさいとしか言いようがないのです。
体も、先生に「背骨がないの?」と言われるくらいぐにゃぐにゃしていることが多かったのです。
こんなことじゃいかんとわかっていたので、とにかく体を動かすことをさせようといろいろ努力しましたが、わたしと同じく根がインドア派なので、なかなか難しい。

それが、どんなきっかけが知らないけれど、ある時いきなりスイッチが入って、このエスボードを一生懸命練習し始めました。
長男が根気強く教えてくれたこともあり、あの次男がしばらくしたら乗れるようになったんです!
エスボードはスケートボードと違って、それだけで自立しないので、バランスをとって乗らなければいけません。なので、やっているうちに体幹が鍛えられるかも?
いや〜、よかった。



ある日、また次男が練習していたところ、長男が、
「エスボードが壊れた〜!」
と言ってきました。確かに、ネジが外れているようです。
「もう暗いから、明日の朝探そうか〜。」
と言ったら、
「明日の朝はもうお掃除のおじさんが掃いて捨ててしまうよ!」
と子供たちが言うので、それもそうだと思い、急いでネジを探しに行ってもらったら、壊れたところですぐに見つかりました。
私がスクリュードライバーを持ってきて、外れたところにはめて締め直そうとしたところ、長男が、
「このドライバーじゃダメだよ。それに、ネジを入れるところがおかしくなっている。」
と言うのです。
やり方が分かるなら任せる、と言って任せたら、違うドライバーを持ってきて、ネジを一旦外してから差し込むところを点検して、何かをぐいぐい押してから直して、改めてネジを締め直しました。
おお〜、やるじゃん!
と褒めたら、
「だって、いつもパパがやってるの見ているからね。」
と言っていました。
エスボードが壊れたのは初めてです。でも、DIYが好きで、普段なるべく何でも自分で直そうとしているダンナによく付き合わされているので、何とかしてみようという精神が育っているようです。いいことだわ。

うちにあるのは、多分これとほぼ同じだと思います。
車輪が回るといろんな色に光って、夜にやると綺麗ですよ。



「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

トランプといえば

(注:政治的なこととは全く関係ありません。)

最近、子どもたちはトランプで大富豪をやるのにはまっています。
今までは誰でも簡単にルールが分かるババ抜き(ジョーカーを3枚入れてやる)をよくやっていたのですが、少しは頭を使うゲームを教えてやろうということで、大富豪を教えてあげたら、見事にはまりました。
「トランプで大富豪やろう〜!」
と誘ってくるのですが、それを聞いてわたしはいつも頭の中で「・・・大統領?」と突っ込んでしまいます(笑)。

(ちなみに、「トランプ」は英語で"cards",または"playing cards"といいます。"trump"は「切り札」という意味。
子どもたちは、ダイソーで売っているトランプに「Trump」と書いているのを見てよく笑っていました。)

それにしても、「大富豪」って、
・初めに持っている資産(=手持ちのカード)によりほぼ地位が決まる
・貧民は富豪に捧げ物をしなければならない
・一度貧民になるとなかなか抜け出せない
という世の中の真理をついたルールだわ・・・。

🌟


最近、子どもたちと「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の1と2を見ました。
古い映画だけど、子どもたちは見たことがないので、見ておくのもいいかな、と思って。
2は2015年を舞台にした映画なので、「実際に映画のような世界に近づいたのか?」と去年話題になっていましたね。
それで、あのいじめっ子のビフという男性は、トランプ次期大統領をモデルにしたそうで、「トランプの台頭を予言していた・・・!」ということで、今年も話題になったりしました。

で、そのビフというキャラクターが、「バ〜カ」というニュアンスで、よく"Butthead"と言うんですよ。
butt=お尻、head=頭です。

ある日、シャワーを浴びている時に、次男が急にハッと思いついて言いました。
「"Butthead"って、お尻探偵じゃん!」

それを聞いて大笑いしてしまいました。確かに!
↓こんな風に、顔がおしりの探偵がいるんです(笑)。


シリーズ物で、何冊も出ています。

うちは、最近進研ゼミのまなびライブラリーでよく本を読んでいるんだけど、この絵本もそれに入っていたので、知っていたのでした。
この電子図書館って、まさにこんなのが欲しかった〜!というもので、これだけのために進研ゼミをやってもいいかも、と思います。海外在住の方は特に。
普通の図書館ほど冊数は多くはないけれど、あるだけで本当に助かります。

🌟


ということで、トランプから連想することをつらつら書いてみました(笑)。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

美味しいカンポンエッグ

卵は栄養があるので、毎日1つは食べるようにしています。
「コレステロールが高いので1日1個まで!」とか言われていたのはもう昔の話なので、私は気にせずに2〜3個食べることも。
うちでは朝ごはんに食べるようにしています。簡単だしみんなが好きなので、目玉焼きにすることがほとんどです。
で、目玉焼きって、卵そのものの美味しいさがはっきりわかるんですよね。
なので、いろんな卵を試してうちの定番になったのがこちら。

kampungegg.jpg

いわゆるカンポンエッグ、地鶏の卵です。
カンポンエッグなら何でも美味しいというわけではなく、手に入るカンポンエッグは何でも食べてみて、これがうちのお気に入りになりました。

ただね、この卵、腐っている率がダントツ高かったんですよ(笑)。
ひどい時は、10個のうち2個が腐っていたことも!
でも、最近はずいぶん改善されていて、腐っているものに当たることはほとんどないです。
あ、それから、鶏のフンがついていて、ちょっと臭いのも難点(笑)。
でもそれを乗り越えてでも食べたいと思わせる美味しさです。
先月日本に帰った時、「日本の卵は美味しいから!」と言っていたら、目玉焼きを食べた家族みんなが、
「いつもマレーシアで食べてる卵の方が美味しい・・・。」
と声を合わせて言いました。
ケーキを焼いても、スポンジが黄色くて、「たまご〜!」という味がします。
美味しい卵を探している方は、ぜひおためしください。
その辺のスーパーで売っていますよ〜。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

なに係?

以前紹介したことがある、IKEAのカレーパフ。
ikea3.jpg
いつ食べても美味しいです。
1個1リンギですが、6つで5.5リンギなので、いつも6個買います。

先週末も、この辺りに行ったので、カレーパフゲット。
そして、食いしん坊の次男(8歳)がしきりに食べよう食べようと言うので、ちょっと問題を出してみました。

わたし「カレーパフが6個あるね。わたしたち家族は4人だね。みんなで平等に(←強調しながら)分けたら、一人何個?」
次男「・・・1.5個。」
わたし「そうだね〜。じゃあ、何個ずつ食べようか?」
次男「パパとママは1個ずつ、僕と兄ちゃんは2個。」
わたし「なんで子供の方が多いの?!」

次男「だって僕たち、育ちがかりだから。」

ははは〜。
もちろん「育ち盛り」ね。
こちらの学校には、わたしの知っている限り、係というものが存在しないので、子どもたちは「なんとなく聞いたことがある」程度で、それがどういうものか正確に把握してないと思うけど、確かに育つことが君たちの役割かも!と思いました。

結局、どれだけ食べてもいつも腹減りボーイズが2個ずつ食べましたよ。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR