ホーム   »  できごと
rainbow.jpg
Category | できごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアのテニスの王子様

先日、マレーシア人の10歳の少年が、トルコで行われたテニスのジュニア選手権で、シングルのタイトルを2つ(アンダー10とアンダー11)とったというニュースがありました。

(画像はNew Straits Timesのスクリーンショット)
imran1.png imran2.png

このイムランくん、実は、長男の昔からの友達なんです!
お父さんはマレーシアでトップのテニスプレイヤー。
小さい頃からずっとずっとテニスをしていて、近年は、遊びに行っても、「じゃあ練習に行くから」とお父さんが連れて行ってしまいます。
すごい努力家で、時間を惜しんでトレーニングしています。
昔から、「○○の大会で優勝した」という話ばかり聞いていたけれど、今年は、アジアだけでなく、ヨーロッパの大会にも参加するようになり、そこでも、シード枠の選手に勝ったりして、いい成績を収めるようになりました。
彼の力は世界で通用すると確信したご両親は、今後海外遠征を増やしていくつもりだそうです。

マレーシアといえばバドミントンがポピュラーで、テニスはマイナーなスポーツなんですよ。
時々マレーシアオープンとかの大会が開催されるけれど、実際マレーシア人の中に、世界に通用する実力を持っている人がいないので、ほとんどニュースにもなりません。
それが、このイムランくんの存在で、少し変わるかも?!

最近、新聞やTVでの露出が増えてきた彼を見て、長男は、
「知っている人が出てる〜」
などととぼけた発言をしていますが、すごく頑張っていることは知っているので、インスピレーションになるでしょう。
彼がこの道を突き進んで行くということは、多分マレーシアを離れるということになるので、さびしいけれど、世界にはばたいて欲しい〜!
頑張れイムラン!!


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

子どもの「尊敬する人物」

この前、次男(小2)の道徳の宿題で、「Good role model(見習うべき人物)」の写真をプリントアウトし、簡単な説明を書いてくること」というのがあった。
次男に「尊敬する人は?」と聞いてもパッと名前が出てくるような人はいないので、うちにある、今まで読んだ子供用伝記の本の中から選ばせたら、彼は本田宗一郎を選んだ。
日本人であり、車好きの次男らしい選択である。

その宿題を持って行った日の帰りに聞いたら、クラスでそれぞれ選んできた人物について発表したという。

わたし「他の人はどんな人を挙げていた?」
次男「手と脚のない人とか・・・(※ニック・ヴイヂさんのこと)」
わたし「うんうん」
次男「テイラー・スウィフトとか、マイケル・ジャクソンとか、ヒュー・ジャックマンとか。」
わたし「ええっ?!」

これを受けて、わたしとダンナで話していた。

「テイラー・スウィフトはまだ分かるけどさ〜。」
(※宿題をやるにあたって、"List of good role models for kids"みたいなのをググったら、テイラーはよく出てきました)
「マイケル・ジャクソンは、(すごいところがあるのは認めるけど)道徳的には、あまりロール・モデルとは言えないような・・・」
「ヒュー・ジャックマンって何かいいことをしたんだっけ?」

すると次男、

「ヒュー・ジャックマンはすごいって友達が言ってた!人を助けたり、悪い人を倒したりするんだよ!

・・・・・。
それは映画の中の話だろう!

小2の子にやらせても、知らないものは知らないので、多分ほとんどの子は親の指導でやってきた宿題だと思うんだけど、こんなことでいいのか?!
別に歴史上の偉人でなければいけないわけではないのですが。
(そういえばどこかで読んだけど、アメリカ人の子どもに「尊敬する人」のアンケートをとると、もはやポップスターですらなく、ユーチューバーがほとんどを占めたりするそうだ。時代が違う・・・。)

いや、次男が分かったのはこれくらいで、ちゃんとした偉人の名前も挙がっていたと信じたい。

ところで、これを横で聞いていた長男が、

「そういえばさ、マイケル・ジャクソンって男?女?前から疑問に思ってたんだ〜。」

という仰天発言をしたので、2度びっくりした日であった(笑)。

〜終わり〜




歴史に名を残した素晴らしい人物の伝記はなるべく読ませたいですよね。

うちにある本田宗一郎の伝記まんがはこれ。子どもたちは何度も読んでいるようです。


これは、関連する出来事を経験したり、TV番組を見たりした時にちょこちょこ選んで中から読み聞かせたりしていました。



「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

けん玉パフォーマンス

この前の日曜日、パビリオンの東京ストリートにて、日本のけん玉師伊藤祐介さんのパフォーマンス&ワークショップがあったので、子どもを連れて行ってきました!

伊藤祐介さんのオフィシャルサイト

初めて聞いたとき、
「『けん玉師』なんて職業初めて聞いたー!」
と思いました。
「けん玉がうまい」と言っても、普通「もしもしかめよ」が続けて出来る、ぐらいしか思い浮かばない・・・。
あ、もちろん伊藤さんは「もしかめ」なんてお茶の子さいさいで、これを連続7時間35分以上やったというギネス記録を持っているそうですが、うちの子たちは、
「7時間半以上〜?!トイレ行きたくなったらどうするの?」
「お腹すいちゃうよ〜!」

などということを心配していました(笑)。

実際のパフォーマンスは、すごくアクロバティックだったー!
早過ぎてブレているし、静止画なのでそのすごさをお伝えできませんが。
kendama1.jpg

様々な種類の技を披露していたけれど、すげ〜〜と思ったのは、けん玉本体と玉が糸でつながっていないもの。
上の写真はちょうどその技を披露している場面です。両手に本体を持ち、3つのボールをお手玉のようにジャグリングしています。脚の下を通したりしながら。
わたしたちには、こんなことをけん玉で出来るなんて思いつくことさえできません。

パフォーマンスの後は、ワークショップ。
もともと30人限定で、うちの子どもたちの分は数週間前にネットで予約したものの、満員になってしまったらしく、定員60人に拡大され、当日は「マイけん玉持参なら誰でも参加可」ということになっていました(笑)。
30人だったらもっと接近して教えてもらえたのかもしれないけど、人数が多く、伊藤さんは舞台の上で指導。
kendama2.jpg

その辺りにマレーシアけん玉クラブ(そんなのあったんだ!)のお兄さんたちがいて、うちの子たちのことを見てくれました。
kendama3.jpg

うちの子どもたちは、けん玉はうちにあるのでたま〜〜に気が向いたらちょっとやってみる程度。
一番簡単な大皿にのせるのさえあまり出来ないど素人です(笑)。

でもでも、このワークショップでけん玉の持ち方、姿勢などを教えてもらって練習したら、わずか数分のうちに成功率が確実にアップ!
そして、けん先にのせるというのは、穴にいれなきゃいけないので難易度の高い技だけど、これも成功しやすくなるコツを教えてもらったら、何回も成功!

家に帰ってからも長男は練習していますが、格段にうまくなっているのが分かるくらいです。
いや〜、基礎って大事なんですね!
まあ当たり前なんだけど、闇雲に練習するより、うまくなるメソッドというものがあるのよね。



けん玉は最近かなり海外進出していて、「エクストリームけん玉」なんていうのも流行っているようです。(英語では「Cup and ball」と呼ばれることもあります。)
そうそう、けん玉は忍耐力、集中力を鍛えるのにもいいそうですよ。

ちなみに、うちにあるのは、日本けん玉協会認定けん玉です。
友達が、
「やりやすさが全然違う!」
と力説するので、以前買ったものです。
確かにやりやすいかも。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

ザ・マレーシアな出来事

わたしはマレーシアで暮らし始めてもう18年ほどになります。
大抵のことにはもう驚かないけど、今日は「おお〜!」と思ったことがありました。

昼過ぎ、ドアベルが鳴り、開けるとDHL(運送会社)のトラックがありました。
あれ、今日ぐらいに届くはずの荷物なんてあったっけ?と思って出ると、サインを求められました。
・・・ってゆーか、荷物なんにも受け取っていないんですけど・・・。

と思ったら、なんと10日前に受け取った荷物のサインでした(笑)!

確かにこれは受け取った。
その時は義母が出たのだけど、サインをしなかったのだな、きっと。配送の人も求めなかったんだな、きっと。

それにしても、びっくりしたな〜。
うっかりしていて次の日にあわてて来たとかならまだ分かるけど、10日も経ってから来るなんて!

大したことないかもしれないけど、うわ〜、マレーシアンタイムだわ!と思った出来事でした。

「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

最近

ここ1ヶ月ほど、すご〜く忙しかったんです。
実はダンナが骨折してしまいまして(笑)。
間抜けなんですが、ビーチサンダルを履いて子どもとサッカーをしていたら、俊足を履いていた長男に足を蹴られたからです。(まめ知識:「ビーチサンダル」は英語で"flip-flops"と言います。)
場所が足の親指の付け根という、まさに「それ通風でしょ!」という場所だったので、初めみんな通風を疑っていました(笑)。
そんな場所だったので、車の運転が出来ず、子どもの送り迎えを3週間、全部わたしがやっていたのですよ。
(普段は送りがダンナ、迎えはわたしだけど、迎えは行けるときダンナが行ってくれることもある。)
朝がまだ明けないうちから運転したこの3週間。
kinkyo1.jpg

送り迎え以外にも用事があって、一日3時間半ぐらい運転してた日もあったなー。
外食するのも難しいので、食事作りもしなきゃいけなかったし。

で、いつも食料品を買うところとは別のショッピングモールでパンを買っているのですが、ダンナがそれを出来ないとなると、わたしがわざわざパンだけのために車を走らせて行くのはメンドクサイ・・・。
片道20分ほどなんですが、車を停めて、巨大なショッピングモールの中を歩いて・・・とか考えると、もう自分で焼いちゃった方が早いや、と思ってパンも自分で焼いていました。
これはただの丸パン。

kinkyo2.jpg

ブレッドメーカーは持っていないのですが、この程度のパンなら、作業時間は合計30分もかからないしね。(発酵時間があるので作り始めてから出来上がりまで1時間半ほどはかかるけど、ほったらかしの時間が多い。)
何かあれば、中に包み込んでしまえば、そのまま食べられるパンになるし。
最近はやっとダンナが復活して運転ができるようになったんだけど、パンはできるだけ焼き続けようかな〜と思っています。

そうそう、6月半ばに日本から帰って来てからず〜っと次男の風邪がスッキリ治らなかったんです。
もともと喘息気味だし、ヘイズもあったし。
でも、やっとよくなってきたので、プールでも遊べるようになりました。(泳げないけど。)
kinkyo3.jpg
でもここ最近はヘイズもよくなっているし、少しずつ雨も降るようになったし(水不足が深刻だったので、これは喜ばしい)、このままいい天気が続くといいな〜。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スーパームーン

みなさん、月を見ましたか?KLでもきれいに見えましたよ〜。
昨日、夜のとばりがおりはじめた時、空を見て、「あれ?今日は雲が多くて月が見えないのかな〜」と思ったとき、ふと西の空の低い方を見たら、「え、もしかしてあれが月?!」ってびっくりしちゃうような、大きくてピカピカの月が見えました。(※月は地平線に近いほど大きく、空高くのぼるほど小さく見える。これを「月の錯視(ムーン・イリュージョン)」と言うそうです。)
流星群までは見られなかったけど。
長男とこんな写真を撮りました。

supermoon.jpg


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

断捨離の法則・・・現実になった!

断捨離に関して、こんなことを聞いたことがありますか?

古くてもう自分にとって不要になった物を処分すると、新しく今の自分に必要なものが舞い込んで来る。

例えば、もういらない古い名刺を処分したら、偶然昔の友達に再会し、それが新しい仕事につながったとか、新しい出会いがあった・・・というようなことが起こるらしいのです。

名刺というのは人間関係の象徴ってことですね。

前にも書きましたが、わたしは去年の年末にかなり頑張って家の不要品を整理しました。
それはもうトラウマになりそうなほど大変でしたが、それなりの成果は出ました。
でもまだまだ片付けられる。子どものものなんて、成長するから、それに合わせて常に整理し続けなきゃいけないような感じだしね。
またボチボチやろうかな〜、と思っていたところ、ある人が日本のCDを買いたいと言ってくれたので、この機会に整理して処分することにしました。
まだ聞きたいCDはすべてコンピューターに音源を落として、もう聞かないものはそのまま、日本のCDはすべて処分したのです。50枚以上はありました。
(昔は今みたいにインターネットでほとんどのものが聞ける時代じゃなかったからね〜。聞きたきゃ買うしかなかったのです。)

50枚以上のCDを売り払った次の日、わたしが欲しくて欲しくて1年以上もネット中を探しまわってはみたけど手に入らなかった曲(十数曲くらいありました)が、ポンッと手に入ったのです。
今までなら、絶対にあり得なかったと思う出会いを通して。

びっくりしました〜。
だって、わたしにとっていらなくなった音楽を処分したら、今のわたしに本当に必要な音楽が舞い込んできたんですからね。

断捨離の法則、本当だわ!!
こういうことがあるとやる気出ます(笑)。

断捨離を敢行するのにかなり有効だったこの2冊。


右の本は、以前こちらの記事で紹介しました。↓
「意志力を鍛える」


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

そら色の卵

ある日、長男ユージンが庭で、

「ママー、青い卵がある!」

などと言うので、行ってみたら、
blueegg.jpg

本当だ!!

どうやら、鳥の巣から落ちた模様。
そういえば、以前庭で鳥のひなを見つけたこともあるし、うちの庭の木に鳥の巣があるのは確か。

長男と一緒に調べてみたら、こんな色の卵を生む鳥の種類はものすごくたくさんあるようで、どれかすぐに特定できませんでした。
青い卵を生む鳥の中で、マレーシアに生息していて、うちのまわりで見かけるピーチクパーチク鳴いているどれかの鳥だということは確かですが。

しかし、これを見るまで、青い殻の卵というものがこの世に存在することを知らなかったので、びっくりした〜。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。