ホーム   »  マレーシア
rainbow.jpg
Category | マレーシア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア人の日本旅行

マレーシアの学校は、11月半ばから年末までが長期休暇です。
ということで、うちの子どもたちもお休み中ですが、うちは諸事情により、旅行はできません。
取り組んでいることがあって地味に忙しいのですが、それはまた別の話なので、別途書きたいと思います。

今日書きたいのは、最近マレーシア人の間で日本旅行が大人気!ということ。
わたしは別に統計を見ていないので正確な数字は知らないけど、周りの人の話を聞くと、「日本旅行に行って来た!」という人がとても増えています。

思うに、エアアジアのおかげで日本に安く行けるようになったのが大きいんじゃないかな。
そして、実際に日本に行ってみると、「日本は物価が高い高いって言われてたけど、マレーシアより安いものもあるじゃない!」とみんなが気づき、食べ物はおいしいし、人々は親切だし、安全だし、楽しいところはいっぱいあるし、マレーシアにはない四季があるし、でみんな日本が大好きになってしまうという。
あ、あとよく聞くのは、「トイレがきれいだった!」ということ。

中国人の爆買いが話題になったけど、マレーシア人は中国系の人でも、買い物目的の旅行をする人はほとんどいない気がします。
普通に観光して、食べ物を楽しむタイプの旅行が多いと思います。

今まで日本に旅行した友達の中で、「よくなかった」「まあいいんだけど、一回行けばいいかな」という意見の人は一人もいません。
例外なく、みんな「すごくよかった!」「また行きたい!」と言うんです。
そして、この半年ぐらいで日本に行った友達や知り合いは4人とも、全員リピーター。

それで、まわりのごく限られた数の人のことなんだけど、やっぱり行き先として多いのは東京・大阪。
空港があるし、大都市なのでまあ分かります。
そして、北海道も大人気。エアアジアは去年就航したばかりの名古屋便を一年足らずで運休。その代わりか?札幌便を今年就航。
確かに前々から北海道は中国系の人の間で大人気だけど、このホリデー中にわたしの友達2人、来年早々にも1人が北海道に行くということです。

そして、ものすご〜〜くビックリしたのが、友達2人が最近わたしの故郷である岐阜県郡上市に行ったこと。別にわたしの出身地だと知らずに、ですよ。
「郡上八幡行くんだよ〜」「え〜、そこわたしの出身地だよ!!」とビックリ。
まあとってもいいところなんだけど、直行便がないのに、外国からわざわざ行く人がいるんだ〜。

なんだかすごい人気ぶり。
わたしは何にもしていないけど、なんだか誇らしくなっちゃいます。
外から見ると改めて思います、日本っていい国だなあ。(もちろん問題だってたくさんあるんだけど。)

マレーシアって、本当に親日的で、日本人だからといって不当な扱いを受けたことは全くなく、得をしたことばかり。
それって、何千何万の日本人が地道に丁寧な接客などをコツコツ続けたりしたおかげなんだろうなあ。本当に素晴らしいです。
わたしもいうなれば民間大使だから、一つ一つのことに誠意をこめてやっていかなきゃなあ、と改めて思いました。

▶「趣味の動画」をDavid Archuleta & Nathan Pachecoの"The Prayer"に変えました。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

ゴミの分別

2015年9月1日から、いよいよマレーシアでも、クアラルンプールといくつかの州で、ゴミの分別が始まりました。
思えば、こんな記事を書いたのが一年ちょっと前。
W杯でゴミ拾いをする日本人に対するマレーシア人の反応、そしてマレーシアのゴミ問題

この時配られた小冊子が何の役に立っていたのか分からない・・・。
この一年の間、リサイクルについて教育が行われたわけでは全然ないから。
それでもとにかく始まってしまいました。

こちらが最近配られたリーフレット。
gomi4.jpg

中身。
gomi5.jpg

マレー語だからよく分からないが、まあこういうふうに分けてくださいということでしょう。

わたしは分別が強制ではなかった時から、ゴミは分けて出していました。
リサイクルゴミ箱があるところに行く時は持って行ったりしたけど、そのうち面倒になり(紙やプラスチックは重かったりかさが大きかったり、結構大変)、ゴミ箱の外に資源ゴミだと分かるように分けて出しています。
そして、今回、偶然にも、同じように資源ゴミはゴミ箱の外に置く方式だそうです。

そんなこといきなり言っても、みんな本当に分別するの〜?と思っていたら、なんとゴミ袋を開けて写真を撮って、分別していなかったら罰金を科せられるらしい。
そこまでやるんだ・・・。
(罰金制度はまだ始まっていないようですが。)

わたしは日本で主婦をした経験がないので、ゴミの出し方でチクチク嫌みを言う近所のおばさんとかに苦しめられたことはありませんが(笑)、ゴミ袋を開けられるなんて、ちょっとドキドキしています。
そして、しっかり者の長男は、これを読んで、
「これもリサイクル出来るよ。」
「このお菓子の袋、まだチョコレートがついているよ。」
(※洗わなければいけないことはないみたいだけど、そのまま溜めておくとアリが群がるので洗う。)
などと、ゴミをつっかえしてきたりします。
口うるさい近所のおばさんの代わりに、口うるさい少年がうちにいた・・・(笑)!


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

新しいショッピングモール:サンウェイプトラモール

最近、続々と新しいショッピングモールがオープンしています。建設中のものもいくつもあります。
そんなにたくさんつくって大丈夫かいな?と思うんだけど、ミッドバレー、1ウタマ、パブリカあたりはものすごく混んでいるので、新しいモールによって人が分散するのならいいことです。
新しいモールは結構すいていて気持ちがいいので、機会があったらちょっとのぞいてみたりします。
最近、Quill City Mall、Atria Shopping Gallery(これはリニューアルオープン)、Sunway Putra Mall(これもリニューアルオープン)という3つのモールに行ってみました。
大体どこも似たようなテナントで、特筆すべきものは特にないような気もするのですが(笑)、今回はサンウェイプトラモールの紹介。

外観の写真がないんだけど、ジャランクチンを通ると見える、赤・黄のモザイク模様のモールです。
ここは昔、The Mallという名前で、日本の「ヤオハン」が入っていたんです。
定冠詞つきの「The Mall」という名前からもうかがえるように、その頃はスリアKLCCもミッドバレーも1ウタマも、な〜〜〜んにもなく、モールといえばここという感じでした。
でもその頃の面影はなく、すっかりきれいになっていました。
sunwayputra1.jpg

ユニクロとかFOSとかどこにでもあるようなテナントが多いですが、ダンナが喜んでいたのが、「MR. DIY」というお店。名前を見るとDIYショップかと思いますが、DIYショップというよりは、「安いもの屋さん」という感じ。品揃えはダイソーのように何でもあるけど、とにかく安い。子どものバラマキパーティーパックの中身を買うのにいいかも。

それから、何となくパビリオンの東京ストリートを意識しているのか、こんなコーナーも。
sunwayputra2.jpg
Asian Avenue。

でも、中は全然大したことありませんでした。
sunwayputra3.jpg

あと、日本人にとって特筆すべきことは、丸亀うどんが出来たこと。
sunwayputra4.jpg

sunwayputra5.jpg

美味しかったです。
最近はモールの中の小綺麗なフードコートだと平気で麺が一杯10リンギしたりするので、和食であるうどんが11リンギとかだと、なんだか安く感じでしまいます。
でも、最近のこの讃岐うどんブームはなんででしょうね?うれしいけど。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

マレーシア在住者のネットショッピング事情(2)

マレーシア在住者のネットショッピング事情(1)より続く。

前回挙げた以外にも、マレーシアで人気のあるショッピングサイト。
Lelong。なんでもあり。→ Lelong.my
Lazada→これもいろいろあり。Lazada
ブランドものファッション、Zalora(だから全体的に値段高めのイメージ)→ Zalora
などがあります。
それから、中華系の人は、中国のネットショップから取り寄せをする人も多いようです。(安いから。)

で、わたしが一体どこのお得意様かというと、言わずとしれた、日本の楽天です。
いろんなショップとやり取りして分かった、

日本のカスタマーサービス、世界一!

もう本当に、ストレスフリーです。迅速・丁寧。
どんなショップから買っても、わたしは「ひどい!」と思ったことがありません。
写真が大きく豊富で、レビューもたくさんついている。
洋服はサイズが合うかどうか試着できないのがネットショッピングの難点ですが、それをカバーするために、スタッフが試着した感想など、できるだけの情報を載せている。
探せば、ほとんどのものはあるし。

でも、海外発送をしてくれない店もありますよね。
それが今まではネックだったのですが、わたしは一年ほど前から海外転送サービスを利用しています。使っているのは、御用聞キ屋さん。
他のサービスを利用したことがないので比較できないのですが、こちらも迅速・丁寧で問題ありません。複数の荷物をとりまとめる手数料が無料だし。

そして、もう一つ、楽天でよく買い物する理由はこの御用聞キ屋さんにあって、時々共同で送料無料キャンペーンをやっているんです。(他の転送サービスも、こういうキャンペーンをしています。)
とはいえ、条件があるので完全に無料になるわけじゃないです。例えばこんな条件。
楽天の一つのショップで1万円以上買うと送料3000円まで無料とか。
楽天で2万円以上買うと(複数店舗でも可)、送料3000円まで無料とか。
送料は、航空便とかSALとか何種類もの方法から予算と時間の都合で選べるのですが、急ぎの航空便でなくてもいいのなら、送料3000円で2kgまで送れるので、かなり買い物が出来ます。つまり、重いものや大量買いしなければ、実質送料無料。
日本のショップは、国内送料無料とか、送料無料キャンペーンとかよくやっているので、あらら不思議、マレーシアの自宅まで、送料を全く払わずに着いてしまうこともあるんです。

マレーシアでは、安物は粗悪品ということが結構あるけれど、日本では安くてもまあまあ質が悪くない商品がいっぱいあります。
だから、送料を多少払ってでも、こちらでは手に入らない、安くて質のいいものが手に入ると思います。

そして、こちらで売られている日本の商品は、当然輸送費などのコストがかかっているので2倍ぐらいの値段になっているものも多いのですが、自分で日本から取り寄せると格安。

わたしが感動したのはね〜、下着です。ブラです。
こちらの店で売られているものは、なんでそんなに高いんだ!とびっくりするような値段。最低でも1つRM150ぐらいはするし、ちょっと高いものだとRM300近くしたり。でも、気に入るようなデザインにはめったに出会えない。
でももっと困るのは、わたしはアンダーが65なのだけど、海外ブランドって、そもそもアンダー65というサイズがないのだ。作っているのは70からというところがほとんど。
70で妥協しても、マレーシア人も小柄な体格の人が多いので、小さいサイズはすぐに売れてしまい、セール時に残っているのは、バカでかいサイズのみ・・・。
つまり、買おうと思っても、値段的に買えるもので、わたしのサイズで、かつ気に入るものがほとんどない。
今だから言うけど、完全にブラ難民でした。マジで。
それで、日本のネットショップを見たら、安くてかわいいので、アンダー65からわんさかあるよ!
自分の中での、ブラ部門での悩みが完全に溶けてなくなった瞬間でした(笑)。ちょうど、ダイソンの掃除機を買ったら、ウソのように掃除機部門の悩みがなくなった時のように。



マレーシアのショップでも、探せば、ものによっては安くて質も悪くないものが手に入ります。
でも、マレーシア人の経営しているネットショップとのやり取りで、こりゃひどい・・・と思ったことが何回もあるんですよ。
1〜3営業日以内に発送、と書いてあるのに発送された様子がないので問い合わせたら、「ごめん、社員旅行に行ってて、今日帰って来た!」(←もちろん英語でのやり取りだけど、こんなカジュアルな感じ)とか、
「入金された品物は在庫がなくなっていたので、同じ値段の別のものを選んでね!」とか、
まあいろいろ。
発送が遅いのもよくあって、後で頼んだ日本から発送してもらったものの方が早く到着するなんてことはざら。
で、そのへんのストレスを考えたら、もういいや、日本のショップから買っちゃおう、と思うのは自然なことだと思います。

でも、最近マレーシアの楽天で買い物をしてみたんですが、これがよかった。
日本の楽天と同じフォーマットなので、写真が多くて分かりやすいし、ショップレビューもついているので、評判のいい店かどうか分かります。
今回の買い物では、朝注文したら、昼過ぎには発送という驚きの早さでした。
こりゃあ、つかえる♪
買うものによって、マレーシアで買ったり、日本から取り寄せたりと賢く使い分けるのがよさそうです。

自分は買い物が好きではないと思っていたけど、自分の好きなものがすぐにたくさん見つかるネットショッピングは大好きなんだと気づいた最近。
今までは、帰省する時に、「実家に送ってもらってマレーシアに持って帰る」と期間限定で爆発していた物欲ですが、今は年中無休なのが、ちょっと困ったところです(笑)。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

マレーシア在住者のネットショッピング事情(1)

わたしは基本的に出不精なので、用もないのに出かけたりは決してしません。
車がないとどこにも行けないので、どこかに行きたければ運転するしかないのだけど、一時期ショッピングセンターの駐車場から出入りする女性を狙った犯罪が多発したことがあるので、一人で出かけるのはなるべく控えています。とは言っても、用があれば行くんだけどね。
そして、わたしは一般の女性のように、買い物がそんなに好きではありません。
あちこち見て回ると、疲れちゃう(笑)。
そりゃあ洋服を買ったりするのは楽しいんだけど、試着したり(試着室の前には長蛇の列があったりする)、イメージに合うようなのがなくて探しまわったりするのって本当に疲れるんですよ。

なので、今は基本的に週1回、ダンナと食料品の買い出しに行くだけ。
(豚肉は1〜2ヶ月に1回、友達とTTDIに買いに行く。)

でもまあ、食料品だけでなくて、本当に日々の生活では細々と必要なものがたくさんあります。うんざりするほど。

そんなわたしのつよ〜〜い味方がネットショップ。
今、食料品以外は、ほとんどネットで買っています。
だって、自宅でお茶でもすすりながら、クリックするだけで買い物が済んでしまうんですよ。
そりゃあ送料がかかるけど、出かけたって、ガソリン代と駐車代がかかる。
家族で休日に出かけたら、じゃあちょっとランチでも、とまたお金がかかる。
しかも、休日が買い物でつぶれてしまう。
ネットの方が断然選択肢が多いし、値段の比較もできるし、この楽さを知ってしまったら、もう戻れません(笑)。



最近マレーシアではeコマースが発達してきて、ネットショップが続々オープンしています。

住友商事のソウカイ→ Soukai.my
これは食料品、家庭用品のショップ。
うちは水やオムツなどの大物は買わないし、スーパーマーケットで買うものといえば、果物や野菜などの自分で見極めをしたい生鮮品が中心なので、こちらを利用したことはありません。
でも、足がない奥様にとっては、心強い味方ですね。

楽天マレーシア→Rakuten Malaysiaもあります。
出店している店が日本とは全然違うので、始まったばかりの頃に見てみたときは、「全然使えねー!」と思いました。でも、今見てみたら、店舗数も増えて使い勝手がよくなっているみたいです。

他にも、イージーモール→Easy Mallほか、いくつかあります。
わたしは韓国ファッションが割と好きなんだけど、日本のネットショップでも売っているような洋服(仕入れ先が同じなのでしょう、使っている写真も全く一緒)が、安いと日本の半額ぐらいで売っています。

それから、マレーシア人が好きなグルーポン→Groupon Malaysia
もともとはレストランの割引チケットなどを売っていたサイトだからそういうイメージがある人も多いかもしれないけど、最近は家庭用品や洋服、おもちゃなど、いろんなものを売っています。(東マレーシアには配達しないようです。)
ものすごく安くて、配達も早い。(「1週間以内」と書いてあるけど、大抵2〜3日で届きます。)
でも、カテゴリーの分け方がざっくりすぎて、探すのが面倒。
元々、なんでもあるようなショップではなく、「欲しいものがあったらラッキー」的なショップです。
ダンナがここでわたし用の折りたたみ自転車を買ってくれて、それがびっくりするぐらい激安でした。

ではわたしがよく使っているお気に入りのサイトはというと・・・。
長くなったので次回に続く。

▶「趣味の動画」をDavid Cookの"Always Be My Baby"に変えました。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

悲しいヘリコプターの事故

ゴシップも悲しい話も好きではないけれど、ずっと重く苦しい気持ちを抱えているので、ちょっと吐き出したいと思います。そういうのが苦手・読みたくない方はスルーしてください。

先週の土曜日の夕方、クアラルンプール近郊でヘリコプターが墜落し、乗っていた6人全員が亡くなるという事故がありました。
パハン州で行われたナジブ首相の娘さんの結婚式からの帰途での出来事でした。
目撃者によると、空中で爆発してから落ちたとのこと。
そこに、テナガナショナル(電気会社)の会長や大臣を務めたことがあり、今はナジブ首相の側近であるタン・スリの称号を持つ要人が乗っていたということで、大きなニュースになりました。

このニュースを聞いた時、わたしと友達の間で、大きな衝撃が走りました。
というのは、このヘリコプターを操縦していたアメリカ人パイロットを知っていたからです。
友達の一人は、彼と彼の家族ととても親しくつきあっていました。
わたしは直接知り合いだというわけではないのですが、友達の友達なので、パーティーなどで何度か家族に会ったことがあるし、奥さんとは話をしたことがあります。
家族思いの優しい旦那さん、ロシア美人の奥さん、そして本当にかわいい4人の子どもたちと、まさに絵に描いたような「幸せな家族」そのものでした。

突然こんなことになってしまい、家族はどれだけ悲しんでいるだろうか・・・。
少し考えただけでも、涙がこぼれそうです。

それが、昨日またさらに追い打ちをかけるようなニュースが出ました。
今まで身元が明かされていなかった6人目の被害者は、若いキルギス人の女性で、パイロットの愛人だったという報道です。

それが本当だったかどうかなんて、わたしには知る由もありません。
でも、もし奥さんの中に旦那さんに対する疑いがあるとすれば、苦しみと悲しみは何十倍にもなるでしょう。
仮にそれが本当だったとしても、たまたま要人が乗っていたがために、こんなに大々的に報道されなければならなかったなんて、酷です。

マレーシア人の友達は、こんなふうに言っていました。
だいたい、爆発したというところに政治的陰謀を感じるね。
彼女がパイロットの愛人だったという証拠や証言もあると警察は言っているけど、そんなものを捏造することなんて簡単だし。
実は要人の愛人だったというのをなすりつけられただけかもしれない。
だって、仕事中に、しかもVIPをのせてるのに、「今日はボクのガールフレンドが乗ってるけど、気にしないでね〜」とかあり得る?
・・・・・う〜〜ん、ゆるゆるマレーシアなら、あるかもしれない。でもあり得ないかもしれない。わたしには分かりません。
でも、一般的にこの国では、「警察の言うことなんてはなから信じていない。政治の世界なんて、裏では汚いことがまかり通っているし」と思っている人が多いようです。

それにしても、マレーシアでまた空の事故。
なんだかいや〜〜な感じです。最近飛行機に乗るのがちょっとこわい。

パイロットの彼と親しかった友達は、自分の旦那さんの誕生日に、「ヘリコプターパーティー」と計画してのせてもらったと言っていました。
彼を知る人は、「経験のある安全なパイロットだった」と言います。
冥福を祈ります。そして、残された家族に心の平穏が一日でも早く訪れますように。

themalaymailonline: Pilot of crashed helicopter an ‘exceptional’ aviator, friends say


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

消費税導入前夜

マレーシアでも4月からいよいよ消費税(GST)が導入されます。6%。
先週の木曜日、ミッドバレーのイーオンに行ったら、こんな状態でした。

gst.jpg

トイレットペーパーの買い込み。
週末はもっとひどかったようで、友達はあまりにも渋滞がひどかったので、ショッピングセンターに入らず帰ったそうです。

そして、今算数で割合を習っている長男が、

「この宿題でさ、6%のGSTがいくらかも求めなきゃいけないんだよ、問題にはそんなこと書いてないのに、先生が計算しなさいって!GSTのせいで!」

と文句を言っていました。
別の意味で迷惑している人(笑)。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

マレーシア2大イライラ

わたしはマレーシア在住19年になる。
マレーシア人が時間を守らないのも、修理人が来ると言うのにすっぽかすのにもすっかり慣れた。初めからそれを計算に入れておくので、別にイライラもしない。
逆に、こちらが遅れても誰も怒らない。さすがに友達と約束してすっぽかすことは絶対にしないし、お店などにも予約を入れていたらわたしは行けない時断りの電話を入れるが、万が一忘れても誰も怒らない。
その他、いろいろあるけど、そういうもんだと思えば慣れてくる。

ただ、そんなわたしでもいまだにイラッとすることが二つある。

一つ目は、運転中に後ろの車にピッタリつけられること。
これは、こわい話を聞いた(←クリック)に詳しく書いた。
かなりの頻度で遭遇する。
この前なんか、後ろにピッタリくっつけてきたうえに、クラクションまで鳴らす人がいた!
本当に性格が悪いなあ〜と思う。

そして二つ目は、自分が悪いくせに謝らずに言い訳ばかりする人。
あなたの周りにもいませんか?マレーシア人に限ったことじゃないと思うけど、わたしの個人的経験では、確実にマレーシア人の中にこういう人がいる確率が高い。
どんな理由があったとしても、意図してなくても、自分が人のものを壊したら一言謝るものだろう?と日本人のわたしは思うのだけど、いい訳ばかりいろいろ言って、結局一言も謝罪の言葉を聞かなかった、ということがよくある。
別にそれを盾にとって訴えようと思ってるわけじゃないから。損害賠償を請求しようと思ってるわけじゃないから。一言誠意を込めて謝罪してくれればそれでいいのに。
そういう考え方は日本的なんですかね〜?
企業がお客様にすぐに謝っちゃうのも、日本的なんでしょうか?
わたしとしては、理不尽なクレームをつけているわけじゃないんだから、ただちゃんとして欲しいだけなんだけど。

う〜〜〜ん、この2つにはいつまで経っても慣れない気がする・・・。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。