ホーム   »  2010年11月
rainbow.jpg
Archive | 2010年11月

Right ⇔ Left

ユージンの幼稚園は、モンテッソーリ式です。
ゆうべ寝かしつけている時に、習った図形の名称をいろいろ教えてくれたのですが、 これがもうすごい。
parallelogram(平行四辺形)とか、nonagon(9角形)とかかなり難しい 言葉が出てきます。
この辺はまだなんとな?くそんなのもあったっけ、という言葉だけど、何が何やら聞いたこともない 言葉も出てきました。

ユージンが、
「あとね?、こういう形は(と宙に指で形を描きながら)、right angle trapeziumだよ?。」
と言うので、その時ちょっとウトウトしていたわたしは、
「ふ??ん、そうなんだ。じゃあleft angle trapeziumもある??」
と聞きました。
すると彼は真剣に、
「ううん、left angle trapeziumは、ない。 right angle trapeziumだけ。」
と言いました。

その時わたしははっと気付きました。
確か、 trapezium=台形、
right angle=直角、じゃなかったっけ。
Right_angle.png
この場合のrightって、左右のrightじゃないじゃん(笑)。
われながら、間抜けな質問を6歳児にしてしまった。

多分片方が直角になっている台形のことだと思うんだけど、調べても日本語では何という名称になるか 分かりませんでした。
ちなみに「台形」「trapezium」というのはイギリス英語で、アメリカでは「trapezoid」 です。
さらにいうと、「不等辺四辺形」は、イギリスでは「trapezoid」、アメリカでは 「trapezium」です。ややこしいのお?。

ユージンは、「なんでママ知らないの?」と真剣に不思議そうな顔をして聞いてきます。
まだ大人は何でも知っていると思っているな?(笑)。
わたしの知識を超えたことを話すようになって、ちょっとヒヤヒヤものだけど、 それはわたしが教えなくても学習していく力をつけていっているということでもあるので、うれしくもあります。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
↑クリックで得点が入ります。いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

子犬がうまれました♪

義妹夫婦が飼っているアメリカンコッカースパニエルが、子犬を産みました!
この写真は、お産の前日にうちに遊びに来た時のもの。
dog2.jpg

お産は、先々週の木曜日でした。
義妹が「今産んでるよー!」と言うので、子供たちに見たいかどうか聞くと、見たいと言うので、 連れていきました。
到着した時はすでに2匹産んでいて、わたしたちがいる間に、また2匹産みました。
ユージンはじーっと不思議そうに、心配そうに、見ていました。
うちの犬がお産をした時は、用意してあげた箱の中で、新聞紙をひっかいたりしてお産の苦しみを しのいでいたようですが、義妹の犬は、家じゅうを歩きまわって、キッチンや庭でお産していました。
きっと、アクティブバース派なのね(笑)。
本人(というか本犬)はじっくり見られていていやだったかもしれないけど、動物のお産なんてめったに見られないので、 いい勉強になったと思います。
犬が血を流して苦しみながら子犬を産み落としたり、まだへその緒がつながっていて膜に包まれたままの 赤ちゃんを見ながら、
「ユージンもうまれた時は、ああいうふうにへその緒がついていたんだよ?。」
とか、いろいろ話をしました。
ライアンはそれほどじーっと見ているわけではなかったけれど、産まれた子犬がごそごそ動いているのを見て、
「子犬、動いてるね?。」
とか、
「3匹いるよ。」
などとお話をしていたので、彼なりに楽しんでいたようでした。
お産はまだ続きそうだったので先に帰りましたが、全部で6匹の子犬を産みました。



この間、子犬を見に行きました。この時、生後10日ぐらい。
dog3.jpg
まだ目が開いていなくて、必死にお乳を吸っている様子がかわいい?。
それにしても、母犬はクリーム色なのに、子犬たちは見事にみんな黒ですね?。(胸や脚に少し白が入っている子犬もいるのですが。)
父親が真っ黒だからです。

ちなみに、これはうちのチワワちゃんが昔産んだ子犬たち。
3pups.jpg
う??ん、いつ見てもかわいくて胸がキュンとするわ(笑)。
この子たちの母親の毛色はゴールデン、父親は黒だったんだけど、必ず黒になったわけじゃなくて、 あらゆる色の子犬が産まれました。全身真っ白だったのもいました。
チワワは犬にあるあらゆる毛色の子供が産まれるそうなので、 犬の品種によって何色が優性遺伝かというのも違うのかな??

わたしの経験から言うと、マレーシア人は黒い犬があまり好きじゃない人が多くて、 いつも黒い犬のもらい手を探すのに苦労しました?(苦笑)。
義妹の子犬たちが誰かにもらわれていくのはまだ少し先だけど、いい飼い主に会えるといいな。



<豆知識>
犬の妊娠期間は約2ヵ月です!
妊娠したと思ったらあっという間にお産です。
ユージンがうまれた後、「子供はもう一人欲しいけどもう妊娠するのは嫌だ・・・」と思っていた期間、 どれほど犬がうらやましかったか(笑)。
2か月ならなんとか我慢できるのに!とよく思いました(笑)。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓ランキングに参加しています。クリックで得点が入ります。一日一回、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

どうやって1歳児がひらがな・かたかな・アルファベット・数字を読めるようになったか~わたしの方法 (2)

どうやって1歳児がひらがな・かたかな・アルファベット・数字を読めるようになったか~わたしの方法 (1)から続く。

とりあえず手に入ったアルファベットと数・数字から始めましたが、 3か月もするとライアンはすっかり覚えてしまいました。
なので、アルファベットの基礎的な音(aは[æ]、bは[b]、cは[k]などの基礎的なフォニックス)も 教え始めました。

それと同時にひらがな、かたかなを教え始めました。
ひらがなやかたかなのフラッシュカードは、日本国内なら安くどこでも手に入ると思いますが、 こちらではそうもいかない。
日本から取り寄せるとどうしても送料が高くついてしまうし、時間もかかる。
それから、市販のカードのセットは、たいてい清音(あ~ん)までしかありません。
コンピューターで作るのもめんどうだし・・・。
まあいいや、手書きしちゃおう~っと(笑)♪
で、こんなカードを作りました。
card6.jpg

違う色の厚紙を切り、 清音、濁音・半濁音(がぎぐげご・・・ぱぴぷぺぽ)、拗音の入った音(きゃきゅきょ・・・)を、それぞれひらがな・かたかな で書きました。
カルタのようにごちゃごちゃに並べた時にもすぐに上下が分かるように、下に線を入れました。 見分けやすいよう、清音には直線、濁音・半濁音には波線と分けました。
このひと工夫で、とても使いやすくなります。
全部作るのは結構大変かもしれませんが、一度に作る必要はないので、少しずつ作りました。



ライアンはとても文字が好きな子で、この取り組みが大好きだったので、一回にやる量は、

1.ひらがな清音(あ~ん)
2.かたかな清音(ア~ン)
3.ひらがな濁音、半濁音(が~ぽ)
4.かたかな濁音、半濁音(ガ~ポ)
5.ひらがな拗音の入った音(きゃ~ぴょ)
6.かたかな拗音の入った音(キャ~ピョ)

この中のどれかをやりました。
実際にやってみれば分かると思いますが、1.だけでも結構な量があります。
文字にあまり興味のない子は、全部じっと座って見ることはしないでしょう。
そういう場合は欲張らず、「一回のセッションをとてもとても短くする」のがいいと思います。
「あいうえおかきくけこ」ここまでさっと見せて、はい終わり。
これくらいならどんな子供も退屈だと思い始める前に終わると思います。
これをしばらく続けて、次に「さしすせそたちつてと」に移るといいと思います。



時々アンパンマンのひらがなのビデオも見せました。
それから、カルタ(一般的な普通のカルタ)が大好きになってよくやりました。
両方ともひらがなの清音だけなので、ひらがなの方を先に覚えてしまいました。

ひらがなの清音は得意だけどかたかながまだ苦手な時は、ひらがなとかたかなを合わせるゲームをしました。
card7.jpg
こんなふうに教えながら並べて、覚えていきました。

もうひとつの遊びは、カルタのような遊びです。
かたかなをあまり覚えていなかったので、下に並べるのはひらがなカードにしました。
かたかなのカードをめくり、カードを見せながら「ア」と読んであげ、ひらがなの「あ」をとってもらいます。
こうすると、「分からない」というストレスを感じないで遊べ、やっているうちに自然とかたかなも覚えていきました。

(3)へ続く。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓ランキングに参加しています。クリックで得点が入ります。一日一回、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

追記:おいしい韓国米

昨日友達とおしゃべりしていたら、「今、米難民で、いろんなところを探してまわった!」 ということを言っていました。
ニシキの在庫が切れている季節なので、普段ニシキを買っている人は米難民になっている・・・と。 そうなのかあ。
その友達は前回紹介したデサスリのSeoul Martに行ってみたけれど、あのお米は在庫切れだったそうです。

前回の記事「おいしい韓国米」 をアップした後に気付いたのですが、あのお米が「マレーシアで今まで食べた中で一番おいしいと思う」 というのは、間違いでした。
正確にいうと、「マレーシアで食べた日本米以外のお米の中で、2番目においしい」です。
一番おいしいと思ったお米をずっと食べていなかったので、忘れていました。

一番おいしかったのは、アメリカ産の「コクホウ」という銘柄のお米です。
わたしは、それをソラリスモントキアラにあった韓国系ミニマートで買いました。
レジの横に、なーんの表示もない透明な袋に入ったお米があったので、えいやっと買ってみたら、 大当たり。
また買いに行った時に、「これなんていうお米?」と聞いたら、「アメリカ産の『コクホウ』だよ」と お店の人が教えてくれました。
それからしばらくはそこで買っていたのですが、買う時にいつも、
「これ『コクホウ』だよね?」
と確認していました。するとある時、
「いや、今コクホウはないから、その中身は『ひかり』だよ。」
と言われました。あぶないあぶない、買うところだった。(わたしは「ひかり」はあまり 好きではありません。)
透明な袋に入ったものは、中身が変わることがあるので要注意なのです。
でも、お店の人に聞けば、教えてくれます。

その肝心の韓国系ミニマートなのですが、しばらくしたらなくなってしまいました。
もともとアンパンにある店の支店だったらしいので、多分アンパンに行けばあるんだと思います。
正確な名前が思い出せないのだけど、Don...なんとかでした。曖昧な情報でごめんなさい。
そして、そのお店があったとしても、今でもコクホウライスを扱っているかは分かりません。
探しに行きたいけれど、知っているところにしか行く勇気のない初心者ドライバーなので、 そこまで行けないのですcry.gif
もし何か知っていたら、教えてください?。

ちなみに、コクホウはシンガポールでは日本人が行くようなスーパーで売っているという話を聞きました。
旅行がてら買ってくる人もいるようです。

友達も言っていたけれど、お米を一袋買ったら食べきらなきゃいけないから、まずいのにあたると本当に 落ち込んじゃうのよね?(笑)。
逆に、ご飯がおいしければ食事すべてがおいしく感じられて、幸せ度アップheart.gif
おいしいご飯が食べたいね!

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓クリックしていただくと得点が入ります。一日一回、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

どうやって1歳児がひらがな・かたかな・アルファベット・数字を読めるようになったか~わたしの方法 (1)

ライアンは2歳になる前にアルファベットの大文字小文字・数字・ほとんどのひらがなとかたかなが読めました。
初めにお断りしておきますが、わたしは別に自慢しているのではありません。
彼が1歳の時に文字が読めるようになったのは単なる事実です。
いずれはみんな読めるようになるものだし、いつ読めるようになったかということは重要なことではないと思っています。
それから、早いうちに教えた方がいいとおすすめしているわけでもありません。
子供の学習は、母親と子供の性格や興味、環境などのさまざまな要素で変わるものだと思うからです。
ただ、よく驚かれ、「一体どうやって教えたの?!」と聞かれるので、書いておこうと思います。

わたしは幼児教育については多くのお母さんと同じく素人です。
わたしのやり方がすべての子供に合うということはないと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。



一言で言えば、単にフラッシュカードを見せただけです。

わたしはまず、アルファベットと数・数字から教えました。
使った教材は、Ladybirdのフラッシュカードです。
card5.jpg
紙の質がよくてとてもフラッシュしやすく、かなり使いこみました。
写真は数・数字のものですが、同じシリーズでアルファベットもあります。
各RM 21なので、まあお得だと思います。



始めたのは1歳半です。
この頃は、きちんと座ってしばらく何かに注意を向けて見ることができるし、 2歳の「イヤイヤ期」にはまだ入っていないからです。
(実際、2歳に入る少し前から、「いらない」と自分の意思を示すことが増えました。)
一日に一回ずつ、アルファベットの大文字と小文字、1から20の数の整列ドッツと数字を見せました。
パッとやってすぐに終わるので、一日にほんの数分です。

(注:「ドッツ」や「ドーマンメソッド」で有名なドーマン博士は、記号としての数字を教える前に、ドッツのみを使って数そのものを教えたほうがいいと言っています。 でもこの時わたしはまだドーマン博士の本を読んでいなかったので、ドッツと数字を同時にやりました。)



わたしは子供を教えるときに自分で厳守しているルールがあります。
1.強制しない
2.叱らない
3.子供ができることを期待しない
4.ノルマを決めない
5.やりすぎない


子供は楽しんでいる時によく学びます。イヤイヤやったって全然楽しくありません。
わたしは早期教育の目的は、教えることそのものよりも、「学ぶ楽しさを教える」が最大の意義だと思っているので、 絶対に強制しません。
そして、子供にあることを50回教えたからいくらなんでも覚えているだろう、と期待すると、 覚えていなかった時にガッカリします。
子供はこの親の「ガッカリ」を敏感に感じ取ります。
期待するからガッカリするのであって、期待しなければいいのです。
(そういう意味で、早くから始めると「まあまだ1歳だから覚えなくって当然」と気が楽です。)
50回同じことを教えて覚えていなくても、わたしは絶対に叱りません。51回目も、1回目と同じように、 優しく語りかけながら教えます。
でも、何かを覚えていた時、出来るようになった時は、大いにほめます。
子供にとっては、別に分からなくても叱られないし、でもできるようになれば達成感を感じてママにほめられるし、 で学習が楽しいものになります。



ライアンの場合は、これをやり始めてすぐにアルファベットと数字が大好きになり、 何度も何度もねだってくるほどでした。
半泣きになってねだってくるので、一日二回やった日もありましたが、それ以上はやらなかったと思います。
家での取り組みは、「やりすぎない」こともポイントです。
母親がすべて用意してどんどん押しつけたり、子供が飽きるまで長々とやったりすると、 子供は「もうやりたくない」という気持ちを持ちます。
それよりは、常に「もっとやりたい、もっとやりたい」と思うところで終わりにすると、 学習意欲が強い子供になるのです。(とドーマン博士の本にも書いてあります。)

なぜわたしが長々と自分のルールを書いたかというと、子供が小さい時期は、 「どうやって教えるか」というメソッドより、「どんな態度で接するか」ということの方が重要だと思うからです。

長くなってしまったので、その(2)へ続く。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓クリックしていただくと得点が入ります。一日一回、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

「修行僧もお寺の塀を飛び越えてくる」絶品料理

昨日の夕飯に、福建料理の高級料理、佛跳牆(ぶっちょうしょう、フォーティャオチァン)をいただきました。
buddha.jpg
英語では"Buddha Jumps Over the Wall"と呼ばれるこの料理、名前の由来は、 「あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来る」ということらしいです。

材料はお店によって違うようなのですが、これには干しアワビ、干し貝柱、干しナマコ、魚の胃(と義母は言っていた)、 フカヒレ、高麗ニンジン、干ししいたけなどが入っていました。
そう、高級食材をこれでもかー!というくらい詰め込んだ煮物なのです(笑)。
干物を煮込むためとても時間がかかるので、通常は事前に予約の必要があります。
材料費が高く手間もかかるので、当然ものすご?く高いです。
最低でも一皿RM 300ぐらいはするそう。
写真にうつっている大きいアワビは、これだけでRM 300だって!
なぜわたしがそんな高級料理を食べたかというと、義父の友達にとんでもない金持ちがいて、 いつもなんだかんだと食べ物をくれるからです。当然自分でこんなもの注文しません(笑)。

肝心の味の方はというと。
旨みの出る食材をいっぱい使っているから当然おいしいことはおいしいのだけど、 わたしだったらこのために塀を飛び越えたりはしないだろうな。
同じお金をだすなら、絶対わたしは刺身三昧にする(笑)!
やっぱり日本人だなあ(笑)。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓クリックで得点が入ります。一日一回押していただけるとうれしいです♪。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

マレーシアで秋を感じる

donguri.jpg
今月のプレイグループでは、紅葉の写真を見たり、どんぐりやとちの実、栗を拾ったりしました。
こちらに木の実はないので、友達が日本から持ち帰ったものを少しだけ拾いました。
小さい手で一生懸命木の実を拾っている様子は、とてもかわいかったです。

落ち葉のふとんに寝たりして遊ばせてあげたいなあ・・・。
知識として知っているのと、実体験として体感しているのは、体へのしみ込み方が全然違うと思う。
やっぱりマレーシアに住んでいるので、日本の子供たちと同じような体験をさせてあげることはできないけれど、 出来るだけのことをしてあげたい。

最近ユージンは、
「もし日本に春に帰ったら、ライアンと一緒にいちごを摘みたい。」
「もし冬に日本に帰ったら、雪だるまを作りたい。」
とか言います。
おお?、がんばって教えている効果アリ!
そして来年こそは、一時帰国して、本物の体験をさせてあげたいなあ?。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓クリックしていただくと得点が入ります。応援よろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

キッザニア in マレーシア

おやつを食べながらユージンと話をしていました。
話の流れで、
「ユージンは大人になったら、どんな仕事がしたい?」
と聞くと、少し考えて彼は言った。
「パパの会社で働きたい。」

いきなり縁故採用あてにしてる(笑)?!

いやいや、ダンナの会社はゲームなども作っていて、「これ、パパの会社が作ったゲームだぞ?」とか言って ユージンにゲームさせたりしているので、ゲームクリエイターになりたいとか、 そういう積極的な意味かも・・・(笑)。

ちなみにちょっと前は画家になりたいと言っていました。
別にコロコロ変わっても、彼が何になりたくても構わないんだけど、 彼はまだ世の中にどんな職業があるかあまり知らないので、 いろんな可能性を教えてあげたいな?と思いました。
その時はっと思いだしたのは、キッザニア。



マレーシアにキッザニアができるというニュースを聞いてからずいぶん経ちますが、最近 はあまり情報が入ってこないので、「本当にできるのか?」と疑っていたのですが、 最近ダンナがキッザニアの関係者に会って話を聞いたそうです。
その人によると、来年(2011年)の9月オープン予定。
場所は、ダマンサラペルダナにあるDamansara Cineleisure(The Curveの隣)の横。
入場料は、子どもRM 60、大人RM 30ぐらいで、これは世界中のキッザニアの中で 最も安い価格設定だそう。
(もちろんすべては予定で、変更があるかもしれません。)

う??ん、世界で最も安くても、マレーシアで生活している人にとっては、高く感じる・・・。
子供2人と両親で、RM180かあ?。
インドネシアは子供一人RM100ぐらいするそうで、物価を考えるとそっちのほうが高いのかもしれないけど。
使用言語は英語だろうから、結構近隣諸国からいっぱい人が来そう。
ここも予約いっぱいで何カ月待ちとかになるのかしら。
でも、辺鄙な場所じゃなくて、近いのがうれしいですね。
もちろんここですべての職業を教えてあげられるわけではありませんが、ひとつのエンターテインメントとして楽しみです。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

↓クリックで得点が入ります。訪問の際にクリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR