ホーム   »  2011年12月
rainbow.jpg
Archive | 2011年12月

新しい子供の遊び場・遊キッズ愛ランド

12月15日にオープンしたばかりの新しい子供用屋内遊具施設に行ってきました。
場所はカーヴ(The Curve)、名前は遊キッズ愛ランド(Yukids Island)。
日本発の遊び場ですね。オーナーも日本人みたいです。

中はこんな感じ。
こういうくるくるまわる遊具とか、
yukids1.jpg

yukids2.jpg

風船が風でたくさんくるくるまわっているところとか。

他にもトランポリン、ボールプールなどなど。
色は白・水色・黄緑・ピンクなどを基調としていてかわいい感じ。

中で食べ物は売っていません。すぐ外にある飲食スペースで持ち込みの物を飲食するのはOK。(一度食事などのために退場したら、再入場は出来ません。)
ロッカーあり、トイレはなし。(トイレのための退場はOK。)
今はオープニングプロモーション中で、1月1日までは平日RM10、週末と祝日はRM15。時間は無制限。
1月2日以降は、平日RM20、週末&祝日はRM30です。(これも時間制限なし。)
営業時間は午前10時から午後9時半。

キッズスポーツなどとはまた違った遊具で、子供たちはそれはもう夢中になって遊びました。
なかなか帰ろうとせず、帰っても「また行きた~い」といつまでも言っていました。
ハータマスショッピングセンターのキッズゾーンがなくなった今、頼りになる遊び場ができてよかったな、と思います。
トイレがない点などちょっと不便を感じることもあるけれど、値段など総合的に見るとかなりよく、これからヘビーユーザーになりそうな予感。

Yu Kids Island
2F, 220D, 221, 221A and 221B,
The Curve, NO.6, Jalan PJD 7/3, Mutiara Damansara

カーヴにはキッザニアが隣接してできるし、子供にとって熱いスポットになりそうですね~(笑)。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

iPhone4Sゲット、そしてSiriのこと

スクールホリデーだというのに、毎日雨ばっかりでちょっと気が滅入ります。
そんな中、マレーシアでもついにiPhone4Sが発売されました!
発売されたのは先週の金曜日だったかな、真夜中の12時だったので、KLでは長蛇の列ができていたようです。
でももちろん並ぶのが嫌いなダンナのことだから、そんなことはせず、少し待つ方を選びました。これを機に電話会社も変えたので、その手続きなどで少し時間がかかり、ようやく昨日ゲット。
今までのiPhoneと見た目は変わらないし、iPhoneを見たことのない人なんていないと思うので、画像は省きます。
別に新し物好きなわけではないけれど、今まで使っていたのがダンナからのお下がりのiPhone3Gだったので、さすがに限界を感じていて、今度新しいのが出たら買う!ということになっていたのです。

今までのiPhone3Gはインターネットにつなげていなかったので、スマートフォンのはずなのに、全然スマートじゃない感じでした(笑)。
やっとネットを使える契約にしたし、プロセッサーも速いし、カメラもすごく進化しているし、おおー!という感じです(笑)。

ダンナがiPhone4を使っているし、速くなっていることなどは知っていたのでそれほど目新しいことはないのですが、今回新しく入っている機能とは、パーソナルアシスタントの"Siri"が注目されるものですね。
日本人のわたしとしては、「尻」?なんてネーミングだよー、と思うのですが(笑)。
これはiPhoneに向かって「明日のスケジュールはどうなってる?」などと話しかけると、音声で答えてくれるというものです。
この機能を試していたうちの三人の男ども(ダンナ+息子2人)はSiriに夢中になり、長男ユージンは、

「キミの名前は何?」
「キミは何歳?」

などと話しかけていました(笑)。
ちなみに答えは、「My name is ...Siri.」そして、「I'm sorry, but I'm not allowed to answer that question.」でした。
彼は「What's your favorite season?」とも一生懸命聞いていましたが、どうやら理解してくれなかったようです(笑)。
というのは、Siriの言語設定はアメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、フランス語、ドイツ語、のみなのです。

「マレーシア英語」があったらよかったのにね。

わたしも、「分かってくれなかったらどうしよう・・・」という、アメリカ在住以来の緊張感を持ってSiriを使わなければいけません(笑)。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

2011年一時帰国(1)秋の京都

11月後半の一時帰国はあまりにもいろんなところに行ったので全部は書ききれませんが、いくつか書いておこうと思います。
こんな紅葉のきれいな時期に帰ったのは来馬以来初めてなので、とにかくわたしは大感激!でした。

嵐山の天竜寺の写真です。

kyoto1.jpg

kyoto2.jpg

kyoto3.jpg

kyoto4.jpg

kyoto5.jpg

どうして天竜寺だけなのかというと、昼間に行ったお寺はそこだけだから(笑)。
歴史が分からない人にとってはどんなお寺も同じなので、同行のダンナの両親やうちの子供たちが退屈しないようなコースにしたのです。

ダンナの両親が喜んだのは、なんといっても錦市場!
kyoto7.jpg
(ここだけでなく、いろんな食べ物があるところは大抵大喜びだった)

子供たちが喜んだのは、嵐山のモンキーパーク。
kyoto6.jpg
小高い山を登ると、頂上付近にニホンザルがたくさんいて、餌付けできるんです。
険しい山道を登るのが結構楽しいのと、苦労して登ったら上で楽しいことが待っていたのがよかったもよう。こわごわエサをやっていたけれど、とても達成感が大きかったようです。

そしてもう一つ、子供たちが喜んだのは円山公園。
kyoto8.jpg
ここで念願の松ぼっくり拾いが出来たのです。
拾った松ぼっくりをたくさん集めて、それでゲームを考えて遊んでいました。
他にも、色づいた落ち葉やドングリを大喜びで拾っていました。マレーシアではできないものね。

円山公園から歩いて向かったのは、夜の清水寺。
春と秋の一時期だけ、夜の特別拝観があり、わたしたちが行った時期はちょうど夜に開いている時期だったので、せっかくの機会、夜に行ってみようということになったのです。

kyoto9.jpg
でも正直、ライトが十分明るくないので、昼に来た方がよかったかも・・・と思いました(笑)。

2日間の京都旅行、こんな感じでした。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

皆既月食を目撃して思うこと

みなさん、12月10日の皆既月食、見ましたか?
うちは一部始終を見ていたわけではないけれど、時々外に出ては、
「小さくなってる!」
「消えたよ!」
「赤くなってきた!」
「また月が現れ始めたよ!」
などと言いながら家族みんなで見ました。
天体望遠鏡があったらすごくよく見えたのだろうけど、ないので、双眼鏡で見ました(笑)。それでも肉眼よりはよ~く見えましたよ。

月食がこの地域で観測されたのは11年ぶりだとか。
昔のわたしなら、「ふ~ん、だからどうした?」と思っただろうけど、子供にいろんなことに興味をもってもらいたいという気持ちで毎日を生活していると、こういうことがまたとないすばらしい機会に思えるわけです。
実際、みんなで感動しながら見ました。

さてさて、月は消えた後、赤みがかって見えましたよね。
それはどうしてか、子供に説明できますか?

なぜ空は青く見える?
なぜ虹はできるの?

rainbow3.jpg
(射し込んできた日光が偶然虹色の光を帯びて、大喜びで光と戯れていたライアンの手。)

なぜ夕焼けは赤く見えるの?

地球を自転・公転させているエネルギーは何?

今回の月食と関係ないように思えるこれらの疑問も、答えを聞けばつながっているということが分かります。
(時間がないので、答えは書きませんが。)

5年前のわたしは、これらの質問に答えることができなかったし、知りたいとも思いませんでした。
でも、子供目線で世の中を見回して、子供と調べながら学んで行ったので、今は答えられます。
もともと科学にも天文学にも全く興味なんてなかったけど。(そして、わたしにとって、世界はほとんど「~なんて興味ない」と言い切ってしまえることばかりなのである、実は。)
でもわたしの無関心を子供に伝えてはいけないという思いでいろんなことに目を向けてみたら、世界はなんとおもしろいことばかりなのか!

そして、こういう質問の答を聞いた子供たちは、疑問がどんどん広がっていって、歴史にも興味を示したりするのです。
生きて行くために必要のない知識かもしれないけれど、歴史や天文学を学んで大きな視点を持つということは、確実にその人に深みを与えると思います。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

映画"Diary Of a Wimpy Kid: Rodrick Rules"

子供たちが大好きな"Diary Of a Wimpy Kid"(「グレッグのダメ日記」)のシリーズ。
この映画の第2弾が出たので、家族で見ました。

diaryofawimpykid2.jpg

特に次男ライアンがこのシリーズが大好きで、初めの映画を何度みたか分からないほど。
それを見て、「なんでそんなに好きなのか分からない」と言っていたダンナ。
でもなんだか面白くて、みんなでゲラゲラ笑いながらみました(笑)。
無心になってゲラゲラ笑って、終わってからハッと我に返って、

「こんな子供になっちゃダメだよ」

と子供に言い聞かせました(笑)。

印象に残ったのは、主人公グレッグの親友のロウリー役の子供がうますぎる! ということと、お兄ちゃんのロドリック役の男の子が、昔のいしだ壱成に似すぎている! ということ。前から思っていたけれど、題名からも分かるように、今回お兄ちゃんの出番が多いので、常にそう思いながらみていました。ちょっと演技過剰気味なところも似てるぞ(笑)。(まあ、そういうキャラクターなんだけど。)

何も残らないけれど、何も考えずに楽しむにはもってこいです。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

12月10日の皆既月食、マレーシアでは?

この間日本に一時帰国した時、名古屋市科学館にあるプラネタリウムに行きました。世界最大のプラネタリウムだそうです。
その時に、「12月10日、日本全国で皆既月食が見られる」という話を聞きました。
月食というのは、それが起こる時にいつでも観測されるわけではなく、条件がよくないと見えないこともあるそうですが、今回のは天気がよければ一部始終が見られるだろうという話でした。

そのことは最近まで忘れていたのですが、さっき空を見上げたらとってもきれいな月だったので月食のことを思い出し、マレーシアでは見られるのか調べてみました。
すると、日本と同じように、一部始終が見られるようです。
午後6:34頃に始まり、終わるのは11日の0:30頃とのこと。
ずーっと見ているのは無理だけど、月が完全に隠れるという9時半頃に空を見上げてみようかな。

参考にしたのはこちら


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

マレーシアに帰ってきたら、いきなり大変なことに・・・!

2週間の一時帰国から帰ってきました。
ずっと実家に滞在ではなく、ほとんどはホテルに泊まって旅行という日程だったのでなかなか大変でした。しかも今回はわたしたち家族4人とダンナの両親という総勢6人、しかも3分の1は子供、3分の1は老人という身軽に行動できない団体だったので余計大変。
でもわたしたちの帰国を機に姉と妹(&彼女の赤ちゃん)が実家に帰省し、わたしの両親は娘たちと孫たちが大集合したのでうれしそうだったし、義母は若い頃から夢だった日本旅行がかなってうれしそうだったし、いっぺんに双方の親孝行ができたということで、よかったよかった(笑)。

本当にいろんなことがあったので、少しずつ書いていきたいと思うのですが、その前に帰馬そうそう大変な事態に直面したことを書きたいと思います。

ドアを開けようと思ってアラームシステムを解除しようと思ったらボタンを押しても全然反応しなかったので嫌な予感がしたのだけど、家に入ってみると予感は的中。
電気のヒューズがとんでしまっていたようなのです。多分雷のせい。
家にいなかったら電気は使わないけれど、唯一冷凍冷蔵庫だけは動いていてくれないと困る。開けたら、ちょっと臭いにおいがしました。
ヒューズがとぶことは年に何回かあって、旅行中に起こるかもしれないという事態は予測していました。
いつもなら留守中の家のことはダンナの両親に頼むんだけど今回は一緒に行くので頼めない。普段なら近所に住む義妹に頼めるけど、今回は彼女が用事で家を空けるのでできない。それなら仲良しのお隣さんに頼もうと思ったら、「うちもちょうど同じ時期に旅行するのよ!」と言われてしまいました。
う~~ん、めったに起こることじゃないし、まあ大丈夫だろう!何も起こらないでくれよ!と思って出かけたら、起こってしまった・・・。運が悪いな。

そういう事情で誰にも頼めずに出てきてしまったので、なるべく冷蔵庫の中のものを消費してから出かけたのだけど、使い切れなくて冷凍の肉や魚介類も数種類残っていました。
勇気を出して、完全に解凍された生物の臭いをかいだら、それほど臭わなくてこのまま調理すれば食べられるかも・・・と思う物もあったので、ヒューズがとんでから多分丸一日とか2日ぐらい経っていたのかな。
ダンナの友達が以前全く同じ目に遭ったそうで、その時冷蔵庫を開けたら「誰かが死んだかと思った」というほどの悪臭だったそうです。うちはそこまでひどくなかったので、不幸中の幸いというべきか。
でもやっぱり怖いので、生ものは全部処分しました。あとは、常温でも保存できるけど一応冷蔵庫に入れている、というものだけキープ。

夜家に帰り着いたらいきなり冷蔵庫の掃除を余儀なくされて、本当につらかったよ~。
マレーシアでは雷を伴う大雨が降ることが多く、こういう事態がたまに起こるので、長期的に家を空ける場合は、信頼できる誰かに時々チェックしてもらうように頼んだ方がいいよ~!というお話でした。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR