ホーム   »  2012年09月
rainbow.jpg
Archive | 2012年09月

マレーシアの情景

デジ一眼で撮った写真とiPhone(わたしは4Sを使ってます)を比べると、明らかに一眼の方がまさっているので(当たり前だ)、面倒くさがらずにちゃんと一眼で撮ろう!といつも思う。
でもやっぱり重いので面倒になってしまう。(最新の小さいの欲しいなー)
でも理由は重いということだけではなくて、iPhoneで撮った写真はアプリでいろいろ加工できるのが魅力なのよねー。
だから、一眼で撮っていても、「うーんちょっと待って、iPhoneでも一枚」という感じになってしまう。

まあそんな感じで、目についたものをいろいろ撮ってしまうのです。
きれいだ!とか、かわいい!とか思ったものを、友達と共有したいと思うのです。

ということで、わたしが撮った日常の風景。(ほとんどはFBにのせたものです)

IMG_3785.jpg IMG_3360.jpg
IMG_3411.jpg IMG_3507.jpg
IMG_3588.jpg IMG_3612.jpg
IMG_3666.jpg IMG_2968.jpg
IMG_3244.jpg IMG_1221.jpg
IMG_1372.jpg IMG_1668.jpg
IMG_1979.jpg IMG_2261.jpg


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

8歳のバースデーケーキ

先日、長男ユージンが8歳になりました。
彼の成長についてはいろいろ書きたいこともあるのだけど、今回はバースデーケーキについて書きます。
誕生日当日は家族だけで祝ったので、小さめのケーキにしましたが、週末に友達の家族とお祝いしたので、ちょっと大きめのケーキを用意しました。
その友達とは、ユージンと全く同じ日に生まれた、子どもの頃から友達の女の子、Tちゃん。学校は違うのですが、たまに会って遊びます。
もう8歳になった二人、男の子と女の子では趣味も全く違うし、二人が満足するには(そしてなるべくコストを押さえるには、そしてなるべくわたしが楽をするには)どうしたらいいかな〜と考えました。

そこでピーンとひらめいたのは、シフォンケーキを焼いて、二人にデコレーションをさせてあげるというもの。

時間的なことを考えて、焼いたケーキを3段に切って間にクリームといちごをはさむところまではわたしがやっておきました。子どもたちにやってもらうのは、上にクリームをのせて、いちご・ラズベリー・ブルーベリー・ミントで飾り付けをしてもらうこと。

まずは庭に生えているミントを摘んできてもらいました。

そして、デコレーション開始。
8bday1.jpg
ユージン、Tちゃん、次男ライアンの3人でゲラゲラ笑いながら楽しく飾り付けしています。(Tちゃんの妹は小さいので興味がなかった・・・。)

「あなたたちのバースデーケーキだから、好きに飾り付けていいわよー!」と言ったので、真ん中の穴にフルーツを投げ込んだり、ラズベリーにブルーベリーを詰めたり・・・。
8bday2.jpg
おお、でもなんだか素敵になってきた(笑)?!

最後にわたしが紙と竹串で作っておいたバナーを飾ります。
8bday3.jpg
(分かりにくいかもしれないけど、☆☆☆がついてるのがバナーね)
ケーキ屋さんでオーダーすると、最近では砂糖で作ったボードみたいなのに好きなキャラクターやら言葉とかを印刷してくれたりするけれど、どうせあれ食べないしなあ・・・。と思っていたら、前にこの「紙のバナー」というのを見て、「これなら自分で作れるじゃん!」と作ることにしたのでした(笑)。

非の打ち所のない完璧なケーキを出されるより、自分たちが少しでも手をかけたものの方が楽しくて思い出に残るもの。
みんなワイワイ楽しみながら作って食べ、大満足のバースデーケーキになりました。
わたしは準備する時間が節約できるし、見栄えが悪くても言い訳できる(笑)、いいことづくしです。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

苗木屋さん

苗木屋さんは、英語では「nursery」と言います。 (保育園も「nursery」なので、ちょっと紛らわしい。)
最近ダンナが熱心にガーデニングをしているので、たまに苗木屋さんに行きます。この前行ったのは、パブリカのすぐ横にあるところ。名前は多分「Indigo Nursery」。(なぜ「多分」かというと、看板が敷地からちょっと外れたところにポツンとあるから。)
もっと郊外に行けば、種類も多くて安いのがいっぱいあるところもあります(スンガイ・ブローにあるのが有名。行ったことないけど)。

ずらりと並んだ植物。
nursery5.jpg

以前、ブーゲンビリアの接ぎ木という記事を書きましたが、これはどうやら4種類の色を接ぎ木したようですね。
nursery1.jpg

白、ピンク、赤、オレンジ。
nursery2.jpg

この花、初めて見ました。
上から見ると花火みたいでかわいい〜。
nursery3.jpg

気に入った花を計5鉢買いました。RM60なり。

帰ったら、さっそくダンナと長男ユージンとで庭に植え替えていました。
ユージンは最近、ダンナのガーデニングをよく手伝って、一緒に庭仕事しています。
前は小さい虫にもギャーギャー言っていたのに、最近はカエルやミミズをつかんで遊んでいます。 わたしは平静を保って「へえ〜」と見ていますが、頼むからこっちに来ないで!と心で思っています。でも、土に触れるのはとてもいいことだと思います。

買ってきたものだけでなく、種から育てているものもあります。
そして、食べられるものも(笑)。
これは、昨日夕飯に使おうと思って摘んできたもの。
コリアンダー、タイバジル、唐辛子。
nursery4.jpg

自分で摘んできて料理に使うと、子どももすごく興味を持って食べるし、何しろオーガニックだしね。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

日本的な名前

中国系の人は、勝手に自分に英語の名前をつけて名乗る。名刺にも印刷しちゃうし、公的書類にも使う。
香港スターの通称はほとんど英語だったりするよね。中国系マレーシア人も、かなり多くの人がそうです。
でも最近、これを英語の名前じゃなくて日本の名前にする人がいる。
え、名前ケンジって言うの?ご両親のどちらか日本人?と聞いても、いや違うよ、といわれる。日本のカルチャーは世界中で人気だから、じわじわこういうのも浸透してきたのか?
しかし、ものすごく日本文化に精通しているわけではない人も「これって日本風〜heart.gif」てな感じでテキトーにつけたりするので、時々プッと笑ってしまうことがある。



ダンナのおばさんのうちに新しく来た犬の名前が、「Suki」だった。
「どういう意味?」
と聞いたら、おばさんはびっくりして、
「日本語で『Love』っていう意味でしょ〜!」
と。
日本人なのにそんなこと分からんかったのか!みたいなニュアンスで(笑)。
う〜〜ん、ビミョーに違う。



知り合い(中国系)のところの息子さんの名前が、「ゼンタロー」だと最近知った。
う・・・どう考えても、英語にも聞こえないし、中国語でもない。
こ、これはやはり・・・外国人が知っている日本語の「禅(Zen)」、そして代表的な日本男児の「太郎」という名前を組み合わせて「禅太郎」なのでは・・・(汗)?
本当のところはどうなのか、こわくて聞けない(笑)。
しかし、ふと、「外国人でも知っている日本語の言葉」ということで「スシ」がパッと浮かんできて、
「いやでも、『スシタロー』じゃなくてよかった」
と思ったことだよ(笑)。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

家の中への侵入者と小一時間格闘!

わたしはgated communityの中にある一軒家に住んでいます。
gated communityというのは、まわりをぐるっと塀で囲まれた居住区。その中に一軒家があったり、場合によってはコンドミニアムと一軒家が両方あったり、プールや公園があったり、中にはレストランやお店まであるところも。
でもうちはこじんまりしたところで、家だけです。
出入り口は一つだけで、一応ガードマンのチェックを受けるので、比較的安全です。

まあそんなところなので、うちのまわりは家ばかり。
そして、コミュニティーのすぐ隣もコンドミニアムや道路。もちろんそこら中に木は生えていますが、決してそばに林があるというわけではありません。
マレーシアではちょっとでも木が生い茂っているところだと猿を見かけるけれど、さすがにうちの周りで猿は見かけません。
でも、ある日帰宅したら、玄関にこんなものがいて、みんなでぎゃっと飛び退きました。
animal1.jpg
結構大きいんですよ〜。50cmくらいはあった。どこから来たの?

そして、ある日曜日の夕方。
夕飯をすべてテーブルの上に並べ、さあ食べようという時に、わたしの視界の隅を、何か黒い影がよぎりました。
な、なに・・・?
その影はさっとトイレに逃げ込みました。
animal2.jpg
動きが速すぎて写りません。
そう、これ、リスなんです。
リスは、普段から庭や家の前の道路でとてもよく見かけるんです。家に入り込んじゃったんだなー。
デッキブラシで外に出そうとしているところだけど、なかなか出てこない。
時々走り出ては一瞬立ち止まって、つぶらな瞳でこちらをじっと見て、また中に走っていってしまう。
このままどこに行っちゃったか分からなくなるといけないので、それからは目を離さないようにしてなんとか外に出てくれるよう誘導しようと家族総出で頑張りました(笑)。

結局、トイレから走り出てリビングのカーテンにのぼって影に隠れたり、また走り出したりで、最後にはダイニングのカーテンをのぼって、こんな高いところに。
animal3.jpg
もう他に方法はないと思ったのか、ここから決死のジャーンプ!

で、すぐそばに開けてあるドアから出て行ってくれました。
みんなぐったり疲れましたよ。
小一時間格闘してから、やっと夕飯にありつけました。
都会でも小動物との触れ合いを楽しめる国、マレーシア(笑)。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

Hello Kitty車

わたしは自分の車を買う時、絶対にピンクの車がいいと思っていたのだけど、マレーシアで売っている車は、白・黒・グレーなどのベーシックで地味な色が多くて、ピンク色の車がありませんでした。
じゃあ白いのを買ってピンクに塗ってもらおうと思っていたのだけど、マレーシアでは車に関する犯罪が多いので(参考→ドライバーのみなさん気をつけて!強盗現場の衝撃ビデオ)、できるだけ目立ちたくない・・・。
結局、ありきたりな色を買ってそのまま乗っています。
ウキウキ度はかなり低いけど、とてもありふれた色のありふれた車なので、目立たないということに関しては一番だという安心感があります(笑)。(まあそれでも絶対安心とはもちろん言い切れませんが。)

でも、最近立て続けに大胆なデコ車に出会ったので、思わず写真に撮ってしまいましたよ。
2台とも、Hello Kitty車。キティーちゃん、マレーシアでも大人気です。
kitty1.jpg
これは雨のため車の中から撮ったのでちょっと見づらいですが。

そして、こちら。
kitty2.jpg
これ、男性が運転してました。

う〜〜ん、目立つね!


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

都会の中の秘密の花園

わたしたちが週末ワンウタマショッピングセンターに行った時、よく立ち寄る場所があります。
それは、「Secret Garden」。そう、秘密の花園です(笑)。
もちろん秘密じゃなくて誰でも入れるんだけど、あまり人がいなくて、プライベート感たっぷり。
もうとっくにこのブログでここのことを書いた気でいたんだけど、過去の記事を探しても見当たらないので、まだみたいです。(多分前のブログやFacebookで書いたのだと思う。)
コンピュータを探せば前に一眼で撮った写真があるけれど、面倒なのでこの前行った時にiPhoneで撮った写真を載せます。(行く時は一眼レフ持参をおススメします!)

場所は、New WingのUR(Upper Roof)階。
入場料無料で、記帳してから入ります。

これ、ゆうに2メートルは超えています。
SG2.jpg

この花園は一見狭いんだけど、横にある道を通って裏の方に抜けられます。
そのとき、この池の脇を通ります。(ちなみにこの1枚だけは以前一眼レフで撮ったものです)
SG14.jpeg

奥にどんどん入っていきます。
SG4.jpg

SG5.jpg

あじさい。
SG6.jpg

確か「ダンシングレイディー」と呼ばれている蘭の一種じゃないかな?
SG7.jpg

他にも、珍しい花、きれいな花がいっぱい。
SG8.jpg SG9.jpg SG11.jpg

これ、両方ともパパイヤなのですが、よく見るとちょっと違います。
SG10.jpg

SG12.jpg
下は実をつけていますが、上は花だけ。
実はパパイヤには雄株と雌株があって、実をつけるのは雌株だけなんです。(長男が教えてくれて、わたしは今回初めて知った・・・。)

こんなふうに、大きな植物をかき分けてすすむのも楽しいのよね。
SG13.jpg

それから、遠くてうまく撮れなかったのだけど、こんなめずらしいトンボを見ました。
SG1.png
水色で、体は透き通っています。
以前、ピンクのとんぼも見たことがあるけれど、時々カラフルな生き物を見つけるので、おもしろいわ〜。

こんな感じで、南国のダイナミックな植物のパワーですっかり癒されるので、わたしたちのお気に入りスポットです。
週末・祝日のみオープンしています。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR