ホーム   »  2013年04月
rainbow.jpg
Archive | 2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙間近

5月5日に選挙を控えて、そこらじゅうに党旗などがひるがえっています。
election.jpg
この写真は、普通に人が住んでいるアパートのようでしたが、いくらなんでも多過ぎでは(笑)?

今回は、政権交代か?と言われているので、まわりの人たちも相当熱くなっているのが伝わってきます。
選挙にともなう事件や逮捕者も出ているそうで、ないとは思うけど不測の事態になる可能性も否定できないので、選挙前後は気をつけた方がよさそうです。
参考→大使館からのお知らせ

選挙に関することは詳しく書かないけど、ただひとつわたしが思うのは、自分の利益でなく、本当にマレーシアの将来を思って尽くしてくれる政治家がいてくれたらいいのに!ということです。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

スポンサーサイト

そしてついにSpotifyが上陸!だけど・・・

音楽ラヴァ〜のわたしとしては、マレーシアにWOWLOUDKKBOXという2つの音楽ストリーミングサービスができて、音楽生活がバラ色になり、多いに楽しんでいたのですが、実はSpotifyの上陸を心待ちにしてもいました。

Spotifyはスウェーデン発の業界最大手の会社。ヨーロッパやアメリカなど、世界中でサービスを提供しています。
そしてつい最近、マレーシアでもついにサービスを開始しました。
(ちなみに、マレーシアと同時にシンガポール、香港、メキシコなどでもサービスを開始したようです。)

こちらからどうぞ↓

Spotify

まずはプレイヤーのダウンロード。そして、登録。Facebookのアカウントがあれば、それでサインインできます。

なぜ心待ちにしていたかというと、実はWOWLOUDができる前、コネがあってSpotifyを特別に使わせてもらっていました。
その使いやすさ、楽曲の多さといったら!
邦楽はあまりないけれど、洋楽に関しては、まさに「何でもある」という感じでした。

WOWLOUDが出来てからほとんど使っていなかったので、改めてプレイヤーをダウンロードして、ワクワクしながらいろいろ検索してみて・・・愕然!

なんだか知らないけど、2年前にわたしがよく聞いていたアルバム数枚がなくなっている・・・。

もっといろいろ検索してみたら、本当にいろいろなくなっていることが分かりました。
業界の事情を知っている人に聞いてみたら、契約期間が切れてなくなってしまうこともあるということらしい。

ということで、なんだか期待はずれでガッカリでした。
でももちろん業界最大手だけあって、素晴らしいところもあります。
他のサービスと比べつつ、紹介しますね。

わたしは技術的なことは詳しくないので、あくまでも素人の1ユーザーとしての感想です。

Spotify
曲数は他のサービスに比べてダントツ多い(1500万曲以上)。
世界中で使われているので、国境を越えて友達と音楽をシェアできる。
ある自分の好きな曲やアルバムを元にした「ラジオステーション」を利用すると、自分の好きな新しい音楽を発見しやすい。
プレイヤーの中にアプリを取り込める。(「90年代の曲」とか「寝る前に聞く曲」などのプレイリストを利用できる。)
しかし、同じ名前の違うアーティストの曲を混同するというあって欲しくない間違いを発見してしまったよ(笑)。
初めの6ヶ月は無制限で使えます。その後は、一ヶ月につき10時間までは無料。

WOWLOUD
マレーシア発なので、地域に密着していて、大手レーベル以外にもマレーシアのインディーレーベルのものが入っている。
デスクトッププレイヤーが使いやすい。
曲だけ、アルバム、自分で作成したプレイリストをFacebook、Twitter経由でシェアしやすい。
意外と邦楽も入っていたりする。
「○○さんが××を聞いています」と勝手にFacebookにポストしたりしないところに好感が持てる。(他の2つはするよう。ただ、Facebookのアカウント設定でしないように出来る)
無料で使えるのは1ヶ月に20時間まで。

KKBOX
台湾発なので中国語の曲が豊富。邦楽も3つの中ではダントツ多い。
スマートフォンのプレイヤーが使いやすい。
アルバムの中の1曲だけが抜けていたり、逆にアルバムなのに1曲しか入っていなかったりする中途半端なところにわたしはイラッとしてしまいます(ないならなくてもいいから曲名だけでも書いておいて欲しい)。

で、結局わたしはどれが一番かと聞かれると、どれとも答えられない・・・。
すべて「ここはいいけどここは気に入らない」という感じ。
邦楽なら迷わずKKBOXが一番多いけど、KKBOXにすべてあるかというとそうでもなく、意外なものがWOWLOUDに入っていたり。
洋楽ならSpotifyが一番かと思ったら、全然そうでもないし。
ということで、聞きたいものによってプレイヤーを使い分けています。
しかも、なぜかわたしの好きな人たちは、キャリアの途中で独立して自主レーベルを立ち上げたりする人が多く、そういうのはどこにも入っていません。で、結局、iTunesで買ったりもしてます。

ということで、4つのプレイヤーを目的別に使い分けています。(ヒマ人?でも音楽って何かしながら聞いていることがほとんどですから。)

実はこの3社以外にも、マレーシアに進出予定の音楽ストリーミングサービスがあるようですよ。
どれも1ヶ月につき一定時間は無料で使えると思うので、すべての無料版をゲットしておけば、それで事足りるという人もいるかも。

ただ、音楽ストリーミング配信は、アーティストにとってはいい点も悪い点もあり、本当に応援したい人はなんらかの形でサポートすることを考えるべきだとわたしは思うのだけど、それはまた話が長くなるのでやめておきます。

マレーシアはこんなによりどりみどりのサービスがあっていいな〜と思う日本在住の方もいるかもしれないけれど、日本でも6月からKKBOXの配信が始まるようです。

台湾発の音楽聴き放題サービス「KKBOX」が日本上陸

また、Spotifyはすでに日本に会社を設立しており、サービスの開始は時間の問題だと思われます。

音楽を無料で聴き放題「Spotify」が日本上陸? 登録受け付け始まる

音楽のことはわたしの趣味の範疇でもあるけれど、わたしはこういうサービスもバリバリ子育てに利用しています。
その話は長くなるのでまた今度。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

こんなに簡単に自転車に乗れるようになるなんて!

広告みたいなタイトルだな(笑)。
最近、自転車が趣味の長男ユージン&ダンナ。二人で乗り回しています。
それを横目で見て、「ボクも一緒に行く〜!!」と叫びつつ、まだ自転車には乗れない、次男ライアン(もうすぐ5歳)。
ユージンの使っていた補助輪付きの自転車があるのだけど、補助輪の片方だけが壊れて取れてしまいました。ダンナが直そうとしたけれどできなくて、片方だけ補助輪をつけたまま乗っていました。
でもこれだとバランスを崩して倒れてしまう。
それならいっそ両方とも取って乗れるように練習せい!と言ったんだけど、やっぱりいきなり乗れるようにはならないので、練習。
しかし、こぎはじめの時に自転車を押さえててあげると、低い自転車なので、わたしの腰が痛くなる。

う〜む。

日本では最近、「バランスバイク」というペダルがない自転車をやらせている人が多く、それをやると、補助輪なしでもいきなり乗れるという話を聞きます。
参考商品:

でも、こっちでバランスバイクは、見たことがありません。

そんな時、ダンナが自転車関係のビデオをYouTubeで見ていたところ、グッドアイディアを紹介していました。

それは、自転車のペダルを取ってしまうこと。

ペダルがあるとどうしても足をのせなければいけない気になるし、邪魔でもある。
それならばいっそとりはずしてしまえ!ということです。

bike1.jpg

ということで、これでひたすらバランスをとる練習。ペダルがないの、分かりますか?

毎日練習したわけでもないし、やっても一日10分ぐらいかな?全然熱心ではない彼。
それでも、2〜3週間したらバランスがとれるようになってきたので、ペダルをつけてみました。

bike2.jpg

いきなり乗れましたよ。

日本人は、自転車に乗れるようになるというと、「何度も転んで練習して乗れるようになるんだああ!」というようなスポ根的なイメージを連想するけど(そんなことない?)、こんな風にあっけなくできるようになるのを見ると、何事も理論的なメソッドというものにのっとってやれば、効率的に身につけることができるんだよなあと実感します。
この方法だと、わざわざバランスバイクと自転車を別々に買う必要がないのも経済的でグッド。

まだちょっとフラフラしているけど、頑張って練習しておくれよ。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

外国人の日本語(スコット&リバース)

WeezerのRivers CuomoとALLiSTERのScott Murphyのユニット、スコット&リバース。みなさん、聞きました?(日本で流行ってるのかな〜?)
scottrivers.jpeg
このカバー、昔のゆず的(笑)。

わたしは偶然音楽を耳にしたのではなく、たまたまこれを見つけて、まずこのアルバムの説明を読みました。
かねてより親交のあった、日本通のアメリカ人ミュージシャン2人のユニット。カバー1曲をのぞいては、日本語詞を含めすべて自分たちで書いた曲である、と。

わたし、ALLiSTERの人はずっと前にTVで見たのを覚えてます。日本オタクのパンクロッカー、でもスピッツとか歌っている・・・そんな感じでした。
Weezerの人が日本通だとは知らなかったけど、調べてみると奥さんが日本人だそう。
日本語で歌っている外国人っていないことはないけど、ほとんどはカバーまたは日本人が作った曲を歌っているだけで、自分で作った曲オリジナル曲ってかなりまれなケースですよね。
だから、ああ、これは聞いてみなければ!と思いましたよ。

一曲目の出だし、
「でこぼこ道も 生い茂る森も がむしゃらに 突き抜け」
おお、いきなりうちの8歳児より日本語能力が高いとみた!
自分たちで書いてるとしても、日本人奥さんのチェックが入ってるのかな。「ちょっと変なとこないかみてくれない?」とか(笑)。(わたしはたまにダンナのためにやる)

こちら、シングルカットされている"HOMELY GIRL"のビデオ。
初めに、「僕達が歌詞を手で書いてみました。間違いがあるかもしれませんが許してね。スコット&リバース」と出てきます。なんかカワイイ(笑)。


もう〜ニヤニヤしながら見ました。いろんな意味で。

彼らの手書きの文字、うちのダンナがまさにこんな字を書きます(笑)。
外国人の書く日本語ってみんなこんな感じなのよね。
どうしてか考えてみたら、圧倒的に書く回数が少ない(=練習不足)というのもあるんだけど、一番の原因は「字の中の流れ」が分からないからじゃないかな?
書き順、とめ、ハネ、はらい、そういう流れが分からず、見えているものをそのまま写してしまう、お絵描き的なものっていう感じがします。
今ライアンが幼稚園で漢字練習しているけど、まさにこんな感じ。なぜかこっちの中国系の人って、小さい子に小さいマスの中に画数の多い漢字を書かせるのですね。もっと大きいマスに、画数の少ない基本的な漢字をやらせればいいのになあ、と思います。画数の多い漢字は、結局基本的な漢字の組み合わせなのだから。
あと、一文字ずつが同じ大きさにならないのも特徴ですね。ちょっと画数が多い漢字だと、へんとつくりとかに分かれてしまう。

他にも、まあ外人訛りがところどころ強く出ているし、サビもどこかで聞いたことある気がするし、パーフェクト10って何やねん?とか意地悪なことを言おうと思えばいくらでも言えるんだろうけど、そんなことはまあどうでもいいや。
ちょっとこの歌、最高じゃないですか!
2〜3回聞いてみて、あなたも

♪ 鼻が高い低い か! 目が一重ふた! ♪

と歌いたくなるはず!
わたし、ちょっとこのところ気が滅入ってたんですが、彼らの音楽を聞いて、楽しくて笑顔になっちゃいました。やっぱり音楽はこうでなくちゃネ。
結局、何語で歌おうとも、音楽(メロディ)自体がひとつの言語であると、やっぱりわたしは強く思います。

日本語もこれだけ表現できていればスゴイですよね。
歌詞って多少「普通はこんな言い方しない」という表現も使うものだし。学んだ外国語としては、訛りがあるかないかということより伝わることが大事であって、ほとんど歌詞も聞き取れる。
よく聞いてみるとわたしは彼らの声が全然好きじゃないし、邦楽も聞くけど、おつまみ程度でほとんど洋楽メイン。(あ、彼らのジャンルは「邦楽」でいいんですかね?)でもこのアルバム好きだな〜。
WowloudにもKKBOXにも入ってるので、よかったら聞いてみて〜。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

長男を賢くした算数教材のリスト

昨日長男ユージンは、帰宅しておやつを食べ、タイマーで計って決まった時間だけゲームをしてから、外で自転車やかけっこをして遊びました。夕飯までの時間にチャレンジをして答え合わせも自分で終わらせ、夕飯後は弟と一緒にお風呂に入って洗ってあげました。その後、わたしがお皿を洗っている間、ゲラゲラ笑い声が聞こえるな〜と思ったら、次男ライアンが嘔吐したらしく(彼は笑いすぎると吐いてしまう体質なのです)、ユージンはゲロ入れ(ライアンがよく吐くので部屋に常備してある)ですかさず受け止め、吐瀉物をトイレに流し、ゲロ入れも水できれいに洗っておいてくれました。その後、一人でバイオリンの練習をして、8時頃には寝る準備ができていました。

ダラダラと書いて何が言いたかったかというと、こわいくらいいい子だった!ということです。
わたしが何をしろと指示する必要は全くありませんでした。

何か落とし穴があるんじゃないだろうな(笑)。ドキドキ。



ユージンはまあ算数が得意です。
そろばんをやっている子には全然かなわないと思うけれど、それでも本人は算数が一番好きだといいます。
実はわたしは算数が好きではないので、「算数が好き」という子に育っただけでも、ちょっとわたしすごくない?と自負しております(笑)。
ははは、なーんてね。別に大したことはないのですが、小学校入学前に本当にいろいろやったので、それをちょっとまとめておきます。
入手しにくいものもあるのですが、うちの記録として載せておきます。

<本>
1.かず・かたちの図鑑


2.算数おもしろ大事典




これら2冊の図鑑・事典は、気が向いた時に、一人で、またはわたしと一緒に読んだりします。


3.折り紙で学ぶ図形パズル
これ、すごく面白いのですが、説明すると長くなるので、後日別記事で書きたいと思います。



<パズル・知育玩具類>
3.七田の妙妙板(←クリックで以前の記事が開きます)


4.立体パズル(←クリックで以前の記事が開きます)


5.ニキーチンパズル(←クリックで以前の記事が開きます)
わたしの持っているものはパターンの本も一緒になっていましたが、別売になっている場合は、ぜひパターンカードも一緒に購入するといいと思います。


6.Colour Code(カラーコード)
家族ではまった図形ゲーム(←クリックで以前の記事が開きます)
colorcode2.jpg

こちらから購入できるようです。
少しPC上でゲームもできます。PLAY NOWをクリックしてみてください。

7. Pattern Play(パターンプレイ)
patternplay.jpg
インドのCreativesという会社のもの。トイザラスで買ったけれど、最近は見ないし、ネットで探しても見当たりません。でも似たようなパズルはたくさんあると思います。
赤、黄色、青、緑の4色、形は正方形と直角三角形のタイルがあり、パターンをみながら並べていくというもの。



これらのパズルは、すべて表を作り、出来たものにシールを貼っていって、すべて制覇しました。


その他

8.百玉そろばん
abacus.jpg



1から100まで数える、5や10ごとに数える、足し算、引き算、九九、カルタの札を数える、などなど、いろんなことに使います。
他にも、「百玉そろばん」で検索すると、いろんな使い方が出てきます。
そして、「子供と手作り算数パズル」(←クリック)で書いたように、「仲良し数字のパズル」を手作りして合わせて使いました。(今日ライアンが宿題の計算をしていた時、「8+2」というような問題を見て、「仲良し数字だから、すぐに10だって分かるよ」と言っていました。)

numberpuzzle2.jpg


あとは、日々の生活の中で出来ることをやってきました。
「算数が得意な子にする日々の語りかけ」
「算数が好きな子に~幼稚園児に三角形の内角の和を教える」



最近は、こんなのやってます。
9.賢くなるパズル 数字ブロック中級

わたしが買ってそこらへんに置いておいたら、見つけて「何これ?」と目を輝かせ、自分でどんどん解いています。

とりあえず今回は羅列するだけにします。
パズルをやらせるポイントなどは、「パズル・知育玩具の取り組みがうまくいかない時は」に書きましたので、よかったらご一読ください。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

近所に消防車が来た!

ご無沙汰していました。
スクールホリデーやら旅行やらでちょっと忙しくしていました。

さて、今回は、ちょっと前のことになってしまうのですが、うちの近所に消防車が来たときの話です。

夜の8時頃、外で自転車を乗り回していた長男ユージンが(そうです、夕飯を食べてからそんな時間まで乗り回しているのですよ。パパと一緒だけど)、家に駆け込んで来て言いました。
「消防車が来た〜!」

その日はアースアワーの日だったので、
「ちょっと気が早い人がすでに始めていて、ろうそくから火が燃え移ったとか?!」
とドキドキしながら現場に見に行きました。(そう、これを野次馬という)

消防車。
FE1.jpg

手前の人たちは消防士。迷彩柄の制服でした。
FE2.jpg

でも火なんて見当たらないけど・・・?と思って聞いてみたら、出動した理由は、なんと「猿」でした。
近所の家の屋根かどこかに猿がいるとのこと。
まあ、高いところだから、はしご車いるかもね・・・。猿は放っておいたら、人に危害を加えることもあるもんね・・・。

とても真面目にきびきびと働く消防士さんたち。
FE3.jpg
一番上の階のベランダにいます。でもはしご車で上がったのではなくて、家の中から普通に出てきました(笑)。
そして、よく見ると、素手・・・!
猿がいたら、どうやって捕獲するんだろう?抱きつく?
(そういえば、前に友達が蜂の巣の除去に消防車にきてもらったと言っていたけど、その時もなんの用意もしてこず、来てから「ライターある?」と家の人に借りたという話を思い出しました。)

そして、この騒ぎに驚いた猿は、風のように去っていきました・・・。

出動した意味なし・・・(笑)!

友達に聞いたことがあるのだけど、ここでは子どもの誕生日パーティーを消防署でやるという企画にのってくれたりしてくれるらしい。
いろいろやってくれるんですね〜。
うちの子どもたちは、猿なんて全然見えなかったけど、近くで消防車を見られて喜んでいました。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。