ホーム   »  習い事  »  習い事の悩み(2)
rainbow.jpg

習い事の悩み(2)

「習い事の悩み(1)」 から続く。

右脳開発教室に通うのが金曜日になってからは、ダンナが家までわたしを迎えに来て、それからユージンの学校で 彼をピックアップし、直接クラスへ向かうようにしていました。
というのは、どうせそこのショッピングセンターに行くなら、一週間に一回する食料品の買い出しを一緒に済ませてしまいたいのだけど、 なんせ一週間分なので量が多くてわたしだけでは大変。なので、ダンナが早めに仕事を終え、一緒に行ってくれる ようになっていました。
ユージンは、「眠い」「疲れた」「なんで金曜日にやるの?」などとブツブツ言ったり、実際に車の中で 眠ってしまったりすることはありましたが、「行きたくない」とは言いませんでした。先週までは。

先週、ダンナがユージンを学校でピックアップしてから家でわたしをピックアップすることにしました。どうせ オフィスと学校が近いんだから、その方がいいんじゃない?と言って。
でも、これが失敗でした。
一度家に戻って来たので、ユージンはもう行きたくない!と思ってしまったようなのです。
この日は特に疲れていた、ということもあったと思います。
わたしは彼らがうちに着いたらサッと車に乗り込んで、ユージンがうちに入ることがないようにしたのだけど、彼は
「行きたくないよ、寝たいよ~。」
とずっと言い続けました。
「無理強いはしない」というのがわたしの教育のポリシーなので、心苦しく、どうしようかと迷いました。
とりあえず時間的にお腹がすいているはずだと思ったので、持ってきたお菓子を食べさせました。
そして、「クラスが始まるまで寝てていいよ」とか「あと少しだから、頑張って行こうよ」などと話しかけながら 行きました。
着いた時は半分寝ていたので抱っこで教室まで連れていき、ついてからはまだ少し時間があったので、また少しお菓子を食べたり ケータイでゲームを一緒にしたりしました。そのうちに気持ちが切り替わったようで、「あと何分で始まる?」と 聞いてきたりしました。
先生が「始まるよ」と声をかけたら、走って教室までとんでいきました。

一時間後、教室から出てきたユージンは、さっぱりした顔でニコニコしていました。
「よく頑張ったね。はいコレ、ライアンには内緒だよ。」
と言いながら小さなチョコレートを2個あげたら、ニコッと笑って、食べながらクラスでやったことなどを話してくれました。

2日後の日曜日の朝、わたしが起きたら、
「宿題、もうやっちゃったよ。」
と右脳開発教室の宿題を見せてくれました。朝起きてすぐにやってしまったようです。



だから、結局は、クラス自体はやっぱり好きなのだと思います。
でも、眠かったり疲れていたりすると、行きたくないと思う。まあ、当然でしょう。
小学校は月曜日から金曜日まで毎日、朝7時に家を出て、帰宅するのが4時。早く帰れる日はありません。
毎日11コマ(!)も授業があるし。
それはさすがに疲れるでしょう。

だから、わたしは今、まず彼の生活リズムを整えて、充分な睡眠がとれるようにすることを最優先して いきたいと思います。

そして、習い事を続けるかどうか、ということ。
もちろん、先生との相性がとても悪いとか、方針が合わないとか、やめたほうがいい場合もあるかもしれません。
とても負担になっているので、しばらく休ませた方がいい場合もあるかもしれません。
でも、どんなに大好きなことをやっていても、いつでも楽しいばかりでひとつもつらいことがないということは ないと思います。
ちょっと嫌な思いをしたり、つまずいたり。
そんな時、涙を流して悔しい思いをしても頑張って乗り越えられたら、それはひとつの 自信になると思います。
好きなことでの試練も乗り越えられなければ、この先ぶつかる人生の試練にもくじけちゃうんじゃないかな。
大人は経験的に、人生にはつらいことがあるし努力でそれを乗り越えることができる (頑張るだけじゃダメなこともあるけど)、と分かっているけれど、子供にとっては 初めてのことかもしれないから、あたたかい励ましが必要なこともあると思います。
「行きたくない」と言いだした時、その子にとってどうするのがベストなのか、よく話をしたり 様子を見て決めるしかないんでしょうね。

ユージンは、音楽教室の方でも、「家で練習したくない~」と言う時期があったけれど、 「練習しなければうまくならない」と思ったようで、一生懸命練習した次の授業で「うまく弾けるようになったね」と 先生にほめられました。
それがとてもうれしかったみたい。
だから、とりあえず今のまま音楽教室と右脳開発教室の2つの習い事を続け、様子を見たいと思います。
そして、なるべく続けられるようにサポートしていきたいと思います。

「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

ブログランキング
クリックで得点が入ります。
一日一回クリックしていただけると更新の励みになります。いつもありがとう heart.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR