ホーム   »  東日本大震災関連  »  マレーシアに原発は要らない(2)
rainbow.jpg

マレーシアに原発は要らない(2)

マレーシアに原発は要らない(1) から続く。

(1)の中でリンクした記事、読んでいただけましたか?
「よく知らないけど真面目でよく仕事をする害のない人だと思っていたげんぱつくん。
ある日彼の妻が瀕死の状態で病院に運び込まれ、実はげんぱつくんは家庭内でひどい暴力をふるっていたと いう事実が判明。もうわたしたちはげんぱつくんを今までと同じ目で見ることはできなくなりました。」
というぐらいの衝撃ですね。もう知る前に戻ることはできません。

そして、マレーシアでの原発建設計画。
日本での事故を受けて、当然懸念の声が上がっています。
こちらは、マレーシア人による新聞への投書。
原発への不安訴える声相次ぐ マレーシアの英字紙に医師らが投書(日刊ベリタ)

健康被害・費用・廃棄物などの問題はどこの国につくっても生じる問題だけど、 マレーシアだからこそ問題になり得ることもあるわけです。
ここで挙げられている「テロの標的になり得る」というもの。マレーシアはほぼテロとは無縁の 平和な国ですが、イスラム教国。世界情勢によってはどうなるか分かりません。実際、 数年前、「ツインタワー(Suria KLCCがあるところ)に爆弾が仕掛けられた!」という騒動があったと記憶しています。 詳細を覚えていないので検索してみたけれど、911のツインタワーばかり出てきて探し出せませんでした。確か 「爆弾を仕掛けた」という電話があって、人が避難したけれど、結局狂言だったということだったと思います。

そして、ものすごく基本的な問題なんですが、
マレーシア人に穴のない原子炉を建設できるのか?!
という大きい不安があります。
別にバカにしているわけではなく、マレーシアの建設技術のレベルが劣っているのは誰もが認める事実です。
1993年、マレーシアにあったハイランドタワーというコンドミニアムが倒壊しました。数日降り続いた雨によって 地滑りが発生したためです。ここで大雨はよくあること。それに耐えうる構造になっていなかったのでしょう。
さすがにその後は規制も厳しくなりそこまでひどい建物はないと思いますが、現在でも水漏れなどはよくあります。
そして、どんな家でも隙間だらけ。高級物件でもそう。
実際に建設作業にあたっているのは外国人労働者でしょうが、現場監督はほとんどマレーシア人。ちゃんと つくる技術もないし、丁寧に作業をする(させる)気もないのです。わたしは実際に家を建設する現場に立ち会ったわけではないけれど、 うちのリノベーションの現場、出来上がりを見てつくづくそう思いました。

それから、上記の投書の中に理由として挙げられていませんが、原発は必ずいらぬ争いや差別を生みます。
まず、建設される村で反対派と賛成派が争うことになります。日本でも、それまでは仲がよかった人たちが 2つに分かれてもう昔のように一緒に伝統のお祭りも祝わなくなってしまった・・・という地域もあるそうです。
マレーシアでの建設予定地はどこか知りませんが、住民ほとんどがマレー人の田舎の農村部だとします。
福島原発の電力はすべて首都圏に行っていたそうですが、同じように田舎で作られた電気が全部KL近郊の首都圏に 送られたとして、問題が生じた場合に、「なんでKLの華人のために自分たちが苦しまなければならないのか」と 民族抗争に発展する恐れがあると思います。(もちろんKLにはあらゆる民族がいますが、他地域に比べて華人の 割合は高く、「華人の街」というイメージがある。)
考えすぎかもしれませんが、マレーシアでは何かがきっかけで民族抗争に発展する可能性が絶対に0だとは言い切れません。

そして、「日本人でさえあんなにてこずる原発を、マレーシア人に 扱えるはずがない。」というマレーシア人の意見も何箇所かで読みました。
こちら、英字紙サンの社説にもそういう一節があります。
マレーシアの英字紙サンが原発導入計画の再考求める社説掲載(日刊ベリタ)
蓋を開けてみれば日本でもずさんな工事、管理をしていたことが明らかになってきたけれど、 それでもマレーシア人のサラリーマンの勤労意欲の低さを見ると、やっぱり不安です。
それに、原発っていうのは例えると、自分の戦力にしようと思って巨大なロボットを作ったけれど、いつのまにか 増殖してどんどん要求を出す、制御不能になってしまったモンスターみたいなものです。マレーシア人に限らず、 人類の手に負えるものではないと思います。

そして、今の時代、「もう原発は時代遅れだ」と言われています。今すでにそう言われているのに、10年後に建設? やっぱり後進国だって笑われちゃいますよ?。
政府の掲げている「Vision 2020」は、「2020年には先進国の仲間入りをしよう」という目標。真逆です。

以上、建設して欲しくない理由です。
建設して欲しくないのはどこの国でも同じだけど、特にマレーシアで問題となり得るかもしれないことを挙げてみました。

次回は、「マレーシアになぜ原発は必要ないか」書きたいと思います。

?続く?



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
初めまして
マレーシア大好きです。
事故収束の見通しが立たない中、知り合いのいるマレーシアに避難を考えている時、原発誘致の記事を見ました。

マレーシアはまだ間に合います。
なんとしてでも原発を選ばず、素晴らしい国として未来に残って欲しいです。
>Nさん
Nさん、はじめまして。
マレーシアも、すばらしいところばかりではないんですが(笑)。
でも確かにまだ原発がないし、自然のエネルギーがたくさんあるので、原発なしでも絶対にやっていける、って思います。一度できてしまったら、廃炉にするのに、気が遠くなるような費用と時間がかかりますもんね。初めからつくらないのが一番です。
もしできるとしても、10年先のことだし、わたしは結局計画倒れになる・・・なってほしいと思います。
日本の方も、早く収束の見通しがたって、みんなが安心して暮らせるようになってほしいと願っています。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR