ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  子育て  »  「子供に将来就かせたい職業」というアンケートって・・・
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子供に将来就かせたい職業」というアンケートって・・・

前回仕事のことを書いたので、その続きでもう少し書きます。
株式会社クラレが新小学一年生の就きたい職業、親が子供に就かせたい職業というアンケートを毎年やっているようだ。
今年度の男の子の就きたい職業は、1.スポーツ選手、2.警察官、3.運転手・運転士。
男の子の親が就かせたい職業は、1.公務員、2.スポーツ選手、3.医師。
一方、女の子の就きたい職業は、1.パン・ケーキ・お菓子屋、2.花屋、3.芸能人・タレント。
女の子の親が就かせたい職業は、1.看護師、2.薬剤師、3.医師。
という結果。
詳しい結果は、こちら

長男も日本にいれば新一年生なので、わたしも考えてみよう!
・・・・・。
・・・・・。
なんにも浮かばない!全く分からない!
違法なこと、人の道から外れたことはやって欲しくないけれど、そうじゃなきゃ息子たちがやりたいことをやってくれればいい。
親心としては、危険な仕事はして欲しくないけれど、彼らが使命感を持ってあえてそういう仕事をしたいのなら、仕方がない。
わたしのそばにいなくてもいい。地球上のどんな国に行ったって(宇宙に行ったって)そこにやりたいことがあるならいいよ。
彼らが心からやりたいと思う仕事を心をこめてやって、人を幸せにしたり人のためになるようなことができればいい。本気でそう思う。

この会社がこういうアンケートをするのは、資料としてデータが欲しいからだろうからいいのだけど、 多くの親がこういう質問に答えられるということがわたしにとってはすごく驚きだ。
だって、子供の職業なんて子供が決めることじゃない?
この結果は有効回答だけを集計したようだから、「分からない」という答えをした人は結構たくさんいたのかもしれないし、 「ただのアンケートだから、適当に○つければいいのよ~」って適当に答えた人もいるのかしれないけど。
親が子供にやらせたいことと子供がやりたいことが一致している幸せなケースもあると思うけれど、 無理やりおしつけている親って本当にひどいなあと思う。



わたしはスピリチュアリズムを信じているけれど、それを前面に押し出すと引かれたりうさんくさがられるかもしれないので、 普段はあまり言わないのだけど、こういう時だからあえて言ってみる。
子供は今生での人生のテーマを決めて、それにぴったりの親を選んで生まれてくる。
でも生まれた時はそんなことすっかり忘れているから、小さい時はどんなことをしたいかなんてもちろん分からない。
だから、わたしは子供たちにできるだけいろんな物を見せたり、話したり、体験させて、これかな?そうかもしれない、でも違うかも。 これかな?というふうに、鉱脈を掘り当てるような気持ちで接している。
ある時、何かが彼らの心を動かして、そうだ、これが自分の人生でやりたいことなんだ、って思うかもしれない。
多分もう答えは子供の中にあるから、それを日々探しているのです。
ワクワクしない?宝探しだよ。

どうして「こういう時だから」かというと、この震災で、「自分が人より少し得意なことで、人のためにしてあげられることは何だろう?」 ってみんな考えたなかった?
それに対する何らかの答えが見つかった人は、スピリチュアルな気づきがあったということ。
そこに、あなたがこの世に生まれてきた使命に関するヒントがあるのだと思う。
子供も同じで、人よりちょっと得意だったり興味があることがあって、それを追求していったら、その力を使って人のために なることができるようになる。
親の役目は、それをサポートしてあげること。
子供が小さい頃は、一緒に鉱脈を探してみる。鉱石を探し当てたら、子供がそれを磨くのをサポートする。そばで見守って、 助けが必要な時は助けてあげて。

わたしはただの一主婦で、別に不思議な力もない。だから、やっぱりうさんくさいので(笑)、よかったらこの本を読んでみてください。

この本を読んだ時、わたしが心の中で感じていたことがはっきり 言葉として表されていたので、やっぱりそうだったんだ、と思った。そして、わたしの人生に起こったことの辻褄がすべて合う、と思った。
それが本当のことかなんて証明できるすべは全くないけれど、そう思って子育てした方が、平和な世の中になるんじゃないかな~。

もうひとつおすすめブログがあるのだけど、長くなるので別の記事にします。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
わたしも子ども達に何になって欲しいという希望はありません。
何が得意か、何がやりたいか。本人が見つけたときに、援助できる体制を整えておきたいと常日頃考えています。

日本の親の希望職業は警察なんですね~。
我が息子が「警察になりたい!」とよく言いますが、マレーシアではさすがに「・・・」ですけどね。。。
ま、本当に目的と正義感を持ってなら、全然かまわないのですが。。。

私が高校生のとき、進路希望用紙に、自分の希望を3つ書く欄があり、その下に親の希望を書く欄がありました。

私が親に「提出するから書いて」と言うと、父は「ない」と言いました。
「え?それじゃぁ、困る」と私。
父は「アンタが進みたいという道が決まっているなら、それでいい」と言いました。

もちろん、担任はちゃんと親に記入してもらえと突っ返してきたので、父を説得し、記入してらいました。
<教師がくだらんことを聞くな。親が子どもの意思を尊重して何が悪い?強いて希望を書くなら芸術系なり>とのことでした。
>ジュンコさん
いや、警察官は、子供が就きたい職業2位。銃を持っていてかっこいいと思うんかな?
息子さん、マレーシアの警察に入って、どうか腐敗や賄賂と戦ってクリーンな警察を(笑)!
それにしても、ジュンコさんのお父様、素敵やわあ~!
だからこそ今のジュンコさんがあるのね(笑)。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。