ホーム   »  家での取り組み  »  夜の飲み屋で退屈した長男に学習させた方法
rainbow.jpg

夜の飲み屋で退屈した長男に学習させた方法

次男ライアンと義父(ライアンにとってはおじいちゃん)の誕生日は2日違いです。
なので、うちの家族、ダンナの両親、義妹夫婦の計8人で、お祝いのご飯を食べに行きました。
久々に行った、デサスリにあるSOULed OUT。
souledout.jpg
SOULed OUTと言えば、昼も開いてるし、食べ物も悪くないけれど、「飲みに行く」店としてのイメージが強いですよね。
初めにここを指定した義妹に、「なんでSOULed OUT?!」と聞いたら、「いや、あの店は child-friendlyだよ」と言ったので、まあいいかと思いました。
実際に行ってみたら、欧米人率の高さと子供の多さにびっくり。週末だからかもしれないけど。
すでに予約が入れてあって、外の喫煙席だったので、嫌煙家のわたしたち家族はつらかったです・・・。
まあ屋外なので、それほどひどくはなかったけど。

ここから本題。
義弟は早く仕事を抜けられなかったので、わたしたちがついた時はすでに7時半。
平日なら、子供はもうとっくに夕飯を食べ、お風呂からも出て、寝るばっかりになっている時間です。
さすがの長男ユージンも、ちょっと疲れ気味。周りはうるさくて、あまり声が届かない。
そんな状況でスムーズに会話ができなかったので、わたしは隣に座っているユージンと話していました。

店内では、大画面で、EPL(English Premier League)のManchester United対Everton戦を放送してたので、 わたしはそれを見ながら知っている限りのことをユージンに話しました。

イギリスではサッカーがすごく人気があるの。国内にたくさんチームがあって、こうやって試合をしてるんだよ。
あ、でもイギリスではサッカーって言わない。footballって言う。アメリカではsoccer。
ーーーじゃあ日本は?
日本ではアメリカ英語を使うことが多いから、「サッカー」っていう。
サッカーは脚しか使っちゃいけないんだけど、ゴールキーパーだけは手を使ってもいいんだよ。あ、ほら、今使ったでしょ。
あ、それから頭を使ってもいいんだよ。「ヘディング」っていうの。
「マンチェスターユナイティッド」っていうチームは、イギリスにあるマンチェスターって街のチーム。世界でも、すごく人気があるんだよ。 (得点を入れて店中が沸いたので、「人気がある」ことを実感した模様。)
あそこに出ている数字を見てごらん。試合時間を表しているんだよ。
今「64:20」だから、64分20秒経ったっていうこと。64分は何時間何分だっけ?
ーーー1時間が60分だから、1時間4分。



などなど。他にも、一緒に秒数をカウントして一秒の長さを体感したり。
彼も、サッカーの試合を目で追って、サッカーがどんなスポーツか観察していました。
わたしはサッカーになんか全く興味はありません。イングリッシュプレミアリーグなんて、本当にどうでもいい(笑)。 (その割には結構知っていると思われるかもしれないけれど、マレーシアではEPLが人気があるので、なんとなく 覚えただけです。)
でも、とにかく機会さえあれば、こういう風に目につく物事を子供に説明します。そして、話をどんどん広げて、 彼が学べることは会話の中で学ばせます。
どんなことが彼の興味をひきつけ、好奇心を起こさせたり奮起させるか分からない。だから、こうやってせっせと芽が出るか 分からない種を植えているのさ。
以前、世界の国旗を覚えると共に、世界の国のだいたいの位置を見せたのだけど、こういう時、やっておいて本当によかったな、と 思います。というのは、何かを説明する時に、「どこの国のもの」という説明が入ることが多いので、 そういう時にすんなり分かるからです。

6歳のユージンと話す時は「世の中のことを説明する」、3歳になったばかりのライアンと話す時は、「まわりのことを 実況中継してあげる」という感じでやっています。
3歳の子なんて、分かってるか分かってないかよく分からないけれど、とにかく語りかけます。
そんなの、すごく大変だと思われるかな?
知らないことは教えなくてもいい。でも常に子供と学ぶ姿勢は大事。

こうやって、ユージンはSOULed OUTを去る頃には、ちょっと賢くなって帰りました(笑)。
振り返ってみると、ただのサッカーの試合からも、社会、算数、英語などのいろんな要素を含んだ会話ができる ものなのね。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
うんうん**
うんうん。語りかけって大切だと思う。うちなんて、本当に分かっていないだろうけれど、まぁ、記憶のどっかで引っかかってくれれば。。と言う感じかな。。義理実家の人たちから言わせると、私は怒るときまで「話しかけ」ているらしい。自分では普通のつもりだったけれど。少しずつの雑学が混ざって色々な事が見えてくるんですよね**
ところで、SOULed OUTってどこ?うちは場所柄コタ(GIZA)に行くことが多いけれど、SOULed OUTもおもしろそう**
>さりさん
うん、もちろん教えたことすべて覚えているわけじゃないよね。でも、語りかけることそのものがいいんだと思う。
SOULed OUTはデサスリのショップロットの端っこの大きいところだよ。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR