ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  海外旅行  »  子連れ香港旅行(2)ザ・ピークとマダム・タッソーろう人形館
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れ香港旅行(2)ザ・ピークとマダム・タッソーろう人形館

滞在2日目、夕方になってからザ・ピークという高台に夜景を見に行った。
ここに登るトラムがあるのだけど、わたしたちは疲れ切ってきたのでタクシーで。
丘の上には小さめのショッピングモールが2つほどあるので、夜になるまでそこで夕飯を食べたりぶらぶらと 店を見たりして過ごすつもりだった。
建物の中を歩いていると、目の前にこんなものが。

peak1.jpg
マダム・タッソーろう人形館。
香港に来る前に計画を立てていた時、「マダム・タッソーっていうのがあるけど・・・」「ああ、有名人のろう人形館 でしょ。」「こんなの行かなくていいよね?」「うん、別に行かなくていいよ~。」という会話が交わされた。
だってさ~、ろう人形の館なんて気持ち悪い気がするでしょ?
でも、入り口でわたしたちを迎えてくれたのはこの方。
peak2.jpg
マレーシアが誇る国際的スター、ミシェル・ヨー姐さん!
ここで一気に「マレーシア・ボレ!」的な気持ちになった、のかどうか分からないけど、一気に気持ちが盛り上がり入ってみることに なった。わざわざ来るつもりはなかったけど、今目の前にあるんだから、入ってもいいじゃん、という感じで。
それがね~、予想に反してもう楽しくて楽しくてたまらない場所だったのですよ(笑)!

まず初めはセレブの部屋。
セレブといえば、ハリウッドスター。
peak3.jpg
この二人、別れたのではなかったっけ?
人形はおとなしくおつとめを果たしていた(笑)。

マダム・タッソー館はイギリス、オランダ、ドイツ、アメリカ(4か所)、中国にもあるけれど、 ここは場所柄、香港・台湾スターなどが多いみたい。
peak4.jpg
香港スターといえばこの人、ケリー・チャン。思わず触れてしまった長男ユージン。
ほかにはアーロン・クォックとかジャッキー・チェンとか、ジェイ・チョウとかアンディ・ラウとか・・・。

一番似てなくて人形っぽかったのはこの人。誰か分かります?
peak5.jpg
浜崎あゆみさん。これは人形っぽいけど、他の人は間近で見ても「これ絶対本物だよ!」といいたくなるくらい よくできたのもあった。
他に日本人は吉田茂、千代の富士の計3人。

わたしたちはなんだかすぐにハイな状態になってしまい(笑)、「撮って撮って!」とさまざまなポーズで写真を撮りまくった。
レオン・ライの自転車に乗せてもらったり(笑)。
peak6.jpg

身長が2m以上の中国人バスケットボール選手・Yao Ming相手に必死のディフェンスをしてみたり。
peak7.jpg

実在の人物だけじゃなくて、こんな人たちも!
スパイダーマン、助けて~~!
peak8.jpg
(後で考えたら、建物が垂直になる角度で撮った方がよかったのね。)
鉄腕アトムもいたよ。

いても不思議じゃないのにいなかった、会いたかった人は、金城武とジョン・ボン・ジョヴィ。
思わず「キャ~撮って撮って~heart.gif」 と黄色い声を出してしまったのは、

レスリー・チョン。
peak9.jpg

ジョニー・デップ。
peak10.jpg
「パイレーツ・・・」の衣装じゃない方がよかったな~。時期的にしょうがないのだろうけど。

こんなふうにミーハー魂を爆発させて楽しんだのだけど、中には芸術家、歴史上の人物、政治家などいろんなジャンルの人がいた。
純粋に楽しんだのだけど、後で考えたらここって教育的にもかなりいい場所なんじゃないだろうか(笑)?
それぞれの人形がいろんなポーズをとっているので、棒立ちで写真を撮るとものすごく浮く。だから、 状況に合うポーズを考えて体で表現をする。これってすごくおもしろいのだ。
そして、スターの部分はお楽しみとしても、ガンジーだとかアインシュタインだとかモーツァルトだとかとかと写真を撮りながら、 「この人はこういうことをした人なんだよ~」と話したり、後で伝記を読んでやる時により親しみを感じたりできる。
長男もノリノリでほとんどの人と写真を撮ったので、後で小出しにしながら伝記を読んでやるきっかけにしていきたいと わたしはたくらんでいる(笑)。



とたっぷり楽しんだところで、外に出ると、すっかり暗くなっていた。
展望台に出て、香港の100万ドルの夜景を楽しみましたよ~!(風が強くて寒かった・・・。)
peak11.jpg
一眼の実力再確認・・・。本物よりもきれいに撮れたかも(笑)。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
うわぁ、かなりリアルな蝋人形だわぁ!
読んでて場の雰囲気がすごい伝わってきたよ。
おもしろ~い♪
また最後の写真、夜景がすばらしいこと!!
恐るべし、一眼レフ、私もほしー。
わ~。
わ~。写真きれい!
私も子供がいないときに香港遊びに行って、めっちゃ楽しかった!ちなみに蝋人形館は入らなかったな。当時はジャッキーチェンが出迎えていたので、テンションがあがらなかったのかも。笑
いつかもう一回いけたときには是非入ってみます。
モカきりんさんのスパイダーマン姿がウケる!テンション上がりっぱなしやね!

ココ、入りたかったけど、夫も夫家族も何度も行っているらしく、私が行った時は却下された。。。

こどもたちも大きくなったし、香港映画も好きなので、次回は行って見たいなぁ~~。

ちなみに、ウチの夫の趣味は年上女性で、ミッシェル・ヨーの大ファン。

なんで、ちんちくりんなコメディー女と結婚したか尋ねたら、「だって、結婚はわかりやすい女の子の方がええねんでぇ~」だって。

ちっ!
お返事」
>さるこさん
機会があったら、ぜひ行ってみてください!楽しめますよー。
一眼レフ、子供が小さくてかわいいうちに撮らないと!と思って買いました(笑)。

>あかりさん
大人だけで行ったら買い物が思う存分できるから、楽しいでしょうね!
でもまた行ったら、ぜひ息子さんをここに連れていってあげてください。楽しんでくれると思います。

>ジュンコさん
えへへー、これわたしじゃなくて義妹なのよ(笑)。
うん、子供さんを連れて行ったら、「子供のために’という大義名分ができるので、却下されないんじゃないでしょうか?それにどんどん新しい人形が入ると思うし。書いてないけど、Lady Gagaもいましたよ。
旦那さん、照れてるだけでしょー。タイプはちょっと違うかもしれないけど、ミシェルもジュンコさんもべっぴんさんなところは同じ。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。