ホーム   »  映画、TVなど  »  「JINー仁ー」を見て思ったこと
rainbow.jpg

「JINー仁ー」を見て思ったこと

(注:ネタばれ含みます)

ドラマの「JINー仁ー」を見ています。「おもしろいよー!」という評判通り、いやー本当におもしろいね。

全然好きじゃない大沢たかおが超素敵に見えるし、ういういしい綾瀬はるかちゃんも中谷美紀さんの艶やかなおいらんもはまり役。
ドラマが始まった時、「タイムスリップしたブラック・ジャックじゃん・・・」と思った。ブラック・ジャックのように大金を請求し、「払えないんなら手術はあきらめな」とか言わない仁先生はかなり優しいところが違うけど、満足に医療道具もない状況でベストを尽くすという設定が同じ。
ただドラマとして見るだけでもおもしろいんだけど、スピリチュアルなメッセージもいっぱいこめられている。なので、子育て中の教育ママ視点での感想を書いてみたいと思う。



わたしは時代劇が苦手。もうあの設定だけでうへ~~と思って、全く見ない。
なぜかというと、今ならこうやったら簡単じゃ~~んってことができなくて登場人物が思い悩んだりするので、全く感情移入できないからだ。この時代だとこれだけのことがすごく大変なのよね、っていう想像力が欠如してるんだね、つまり(笑)。自分とのつながりというものが全く感じられないのだ。
でもこのドラマは時代劇の部分がほとんどだけど、現代の人物である仁の目を通してその時代を見ることができるし、なんといっても設定がうまいので、おもしろくて見てしまう。

そして、第7回の、武田鉄矢演じる緒方洪庵先生と仁との会話の中で、わたしはガツーンとスピリチュアルなメッセージを受け取ったのだ。
仁が「得体の知れないわたしを受け入れ支えてくださった恩にどう報いればいいいのですか」と聞いたところ、緒方先生は「平和な未来を作ってください」と言う。

今わたしたちは、すすんだ医療技術のおかげで、それほど不安に感じなくても済む生活を享受している。
もちろん現代だって治すのが難しい病気はあるけれど、わたしは全く不安を感じないで子供を2人産んだ。それは、めったなことでは出産で命を落とすことなんてないと知っているから。でも、何百年前までは、子供を産むのも命がけだったのだ。
かなり多くの病気は、きちんと診察を受けて治療をすれば治るものだと分かっているから、ちょっとくらいの不調ではそれほど心配せずに過ごせるのだ。
これは、医学の進歩に力を尽くしてきた人々がいるからこそ、なのだ。
だからわたしたちは今生きているだけで、先人たちの恩を受けている。
よく一人で生きているつもりの人に、「一人で生きている人なんかいない、例えばわたしたちが着ているものは誰かが作ったのものだし、食べ物は誰かが育て作ったものだ」と言ったりする。その言葉は、同じ時代に生きている人たちとのつながりはもちろん、過去から連綿とつながっている人類の叡智とのつながりのことをも含むのだ。
だから、わたしたちはその恩を、未来に向けて返していかなければならない、というのがわたしの向けとったメッセージである。

わたしが昔、「なぜ歴史なんか学ばなければいけないのか」って大人に聞いたとき、
「歴史は繰り返すというから、過去から学んで同じ過ちを犯さないようにするため」
という答えをくれる人ばかりだった。
でももしわたしが子供にそう聞かれたら、
「先人たちのおかげで今のわたしたちの生活がなりたっているということを知り、よりよい未来を作るため」
っていう理由もぜひ教えたいと思う。



関東大震災以後、わたしは「人のためになろうという高い志を持った子供を育てなければいけないのではないか」と思うようになった。
もちろん人生を楽しむことは大事。わたしたちは、ちゃんと自分の人生を生きて楽しめる時代に生まれた。身分によって一生が決定されているわけじゃないし、道を歩いて辻斬りにあう心配をしなくてもいい(まあ、別の危険はあるけど)。だから、多いに楽しむべきだと思う。
ただ、自分が楽しければ他の人はどうでもいいや、という子供を育ててはならないと思う。
「人のためになろう」というのは、別にフレミングのペニシリンとか、エジソンの電気みたいに人々の生活を変える大発見・大発明をしようと思うということではない。
「「子供に将来就かせたい職業」というアンケートって・・・」や、「「強盗にはなるな」と言い残して逃走した強盗の話」という記事にも書いたんだけど、もし息子たちが警備員とかウェイターになりたいと思うのならなればいいと思う。
ただし!
動機が大事。なぜなりたいのか?本当にその仕事を通して自分が人々のためになることができる、と思うのならそれでいい。
そしてもうひとつ、やり方が大事。つまり、心をこめて、人のためになることをちゃんと考えてやっているか。
で、志の高い子供になってほしいと思いやっているのは、伝記を読んであげること。

これは、いろんな歴史上の人物の簡単なエピソードが、見開き1ページから見開き3ページぐらいの長さにまとめられているので、小さい子にも読んであげやすくて、すごくいいです!
初めから読んでいるわけじゃなくて、あっちいったりこっちにいったり、いろいろ子供の関心のあることと関連づけては読んでいる。「JINー仁ー」を見たから、当然フレミングの話を読んであげた。
この「101シリーズ」は他にも「日本昔話」とか「世界の童話」などもあるようで、いろいろ欲しくなっちゃいそう。

と話がとんだけれど、単にドラマとしておもしろいので、おススメ!
わたしは中谷美紀のおいらん言葉が頭から離れず、「あい~」「・・・でありんす」と心の中で独り言を言っています(笑)。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR