ホーム   »  映画、TVなど  »  長男が「JINー仁ー」から学んだこと
rainbow.jpg

長男が「JINー仁ー」から学んだこと

(ネタバレなし)
一週間ほど前に「JINー仁ー」の最終話をみて泣き、それからも思い出したりネットで関連記事を読みあさってはさめざめと泣き、頭がタイムトリップしたままで、全然現代に帰ってこられなかったよ(笑)。今は少し引き戻されて来て、明治ぐらい(笑)?
悲しいというわけではないのだけど、感動が大きすぎ、そして切なくて切なくて~。
大沢さんなのに、時代劇なのに、こんなにハマった自分にびっくり(笑)。
とにかくもう、すごいものをみた、という感じ。これは歴史に残る名作だね。きっと10年、20年経ってもこの魅力は色あせないでしょう。
わたしも咲さんと一緒に仁先生に恋してました~。あの笑顔と声が素敵。人柄も、悩み迷いながらも懸命に最前を尽くす姿も。
そして仁先生の目を通して、咲さんにも恋してました。あんなにかわいく、賢く、強く、優しく、凛々しく、美しい女性なんてそうそういません。
なので、「あ、今だ、先生の胸に飛び込んじゃえ!」とか、「俺なら咲さんのことガバって抱きしめてるな」とか思いながらみていた、日頃息子にハグ&キスしまくりな現代人のわたしでした(笑)。

そうそうそれから、あれから平井堅の曲がずーっとエンドレスで頭の中を流れています。
わたしはいつも運動する時ラジオ体操もするんだけど、いちいち音楽をかけるのが面倒なので、頭の中で音楽をかけながら体操します。
それが最近は、体操をしている間にバックで鳴っていたはずの平井堅のボリュームがいつの間にか急に大きくなり、「あー分かんなくなったじゃないか!」と平井堅に八つ当たり(笑)。
誰か止めて、と思うけど止めたくないような気もしたり。

タイムスリップの謎とかは、まあ普通には起こらないことなので、何もかも辻褄が合うように説明がなくても別に気にならないんだけど、わたしにとって最大の謎は、自称「歴史オンチ」の仁先生が大政奉還の年号を覚えていたことだな!
わたしは大学入試で日本史をとったので得意だったけれど、今となっては「イイクニつくろう鎌倉幕府」「ナクヨうぐいす平安京」しか覚えてないぞ!(忘れ過ぎ??)



まじめな話をすると、これは今の時代の日本が求めたドラマでもあったと思います。
きっとこれを見て、
迷いがなくなった人
自分が何をやるべきか分かった人
これからの行動の指針ができた人
自分の命は自分のものだけではないと分かり自殺を思いとどまった人
後世に何かを残したいと思った人
明るい未来を作ろうと決意した人
などなど、きっといたと思います。
自分のことを一人の人間としてではなく、大きな生命の営みの一部、昔から受け継がれてきた命だという捉え方を初めてして、未来につないでいこう・・・っていう気持ちは、今の日本人にすごく必要とされていた視点なんじゃないかな、という気がするのです。
一番大きなテーマは、前回「JINー仁ー」を見て思ったことに書いた通りだと思うんだけど、それ以外にもいっぱいいっぱいメッセージがあったね。
分かりやすいのは、命の大切さとか、せりふの中でも語られていた「神は乗り越えられる試練しか与えない」などがあるけれど、わたしはなんだかそれ以外にもスピリチュアルな意味がいろいろすごく分かってしまい、これはもう年の功、年をとるのも悪くはないな~と思ったのでした(笑)。だってもし大学生の時に見たら、半分ぐらいしか分からなかったと思う。
でもきっと、その人がその時に必要とするメッセージを受け取れるのでしょう。

で、まだ6歳の長男ユージンはやっぱりそんな大きなことは多分分からず、もっと小さなことを学んでいました。まあ、血がこわいのであんまりまともに見てなかったし、こんなもんでしょう。
まず、坂本龍馬、勝海舟、フレミング(出て来てないけれど、名前だけ出てくる)などの歴史上の実在の人物。
特に坂本龍馬はお気に入りで、こんな絵まで描いていました。
sakamoto.jpg
「しょうま」になってるし・・・(笑)。
「坂本龍馬って何した人?」って聞いたら「『せんせい』って言う人!」って答えが返ってきそうでこわいんだけど(笑)、伝記を読んであげたので、坂本龍馬の誕生日(なんとわたしの誕生日と同じなんだ!ちょっとうれしいぜよ)とか、33歳で暗殺されたとか、10歳近くまでおねしょしてたとか、一応史実として正しいことも覚えているようです。

それから、血液型と輸血に適合する型にすごく興味を示し、教えてくれと言われたので教えてあげました。
blood.jpg

あと、脚気や貧血などの病気について、など。(うちで膝を叩き合うのがはやったのは言うまでもない。)

人間の体の中の構造に前よりも一層興味を持ったようで、この本をよく開いていました。
以前本屋さんで「なんでも好きな本を買ってあげるから選びな」と言ったら選んだ本です。

これ、字が細かくてもう少し大きい子向けだと思うんだけど、これがいいと言い張ったので買ってあげたんです。あまり読んではいないみたいだけど(笑)、よくながめています。

まあこんな感じで小さなかけらを拾っただけのような見方だったけれど、彼が大きくなったらちゃ~んとみせたいと思います。う~ん、まずは高校生くらいの時かな?

ものすご~~く素晴らしいドラマだったけれど、しばらく立ち直れないくらい後をひいたので、次に見るのは明るくて軽いものがいいわ・・・。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
素敵な日記のコメントに、一言書かせて。
最終話が見れなかったアタイの虚しさと言ったら…

ウチもところどころだけど、こどもが一緒に見て、坂本龍馬の高知弁に興味津々!

ドラマをきっかけに色んなことを教えるのも、こどもの心に残る方法やね!
>ジュンコさん
うんうん、それは虚しいよね。でも心配しないで、最後まで見られるから!

とりあえずこれで日本史へのつかみはOKになりましたよ!昔の様子って目で見ないとなかなか分からないからね。JINは時代考証がすごくしっかりされているので、これぞ幕末だってしっかり学習できるね。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR