ホーム   »  お店  »  中華料理屋さんでおやつの時間♪
rainbow.jpg

中華料理屋さんでおやつの時間♪

マレーシアで外出中、「ちょっと小腹が減ったなあ~」と思って、時間を見たらちょうどおやつの時間。そんな時、どうしますか?
カフェでお茶してもいいのだけど、わたしはたまに中華料理屋さんでおやつを食べます。
先日行ったのは、ここ。
canton1.jpg
これはCanton-iというお店。ミッドバレーガーデンズやワンウタマなどにあります。
入り口にど~~んとローストチキンや焼き豚がかけてあるので、いかにも食事をするところ、というイメージですよね。

でも、こんなものもあるんです。
canton2.jpg
そう、点心。小皿で出てくるので、少しだけ食べるのにいいですよね。

エッグタルトが好きなんだけど、この日は30分待ちと言われたので、違うものにしました。
canton3.jpg
蒸したヤムまんじゅう、カスタードレイヤーケーキ、豚まん。
ヤムまんじゅうの中にはとろ~りと濃厚なカスタードクリーム(というより黄身ペースとと言ったほうが感じが分かりやすいと思う)が入っています。めっちゃコレステロール高そうですが、おいしいんです。

こんなのもあった!
canton4.jpg
でも残念ながらN/A (not available)だって。
中身はlotus paste(蓮の実あん)だそうで、普通のあんこよりわたしはこちらの方が好きなので、食べてみたかったんだけど。

このCanton-iというのは、小籠包で有名なDragon-iの系列店。
Dragon-iが上海料理なのに対し、Canton-iは香港料理です。
そうそう、Dragon-iでおやつに小籠包と中国茶!っていうのもたまにやります。
おやつなので3~4時ぐらいに店に入るんだけど、いつ見ても、絶対にきちんとした食事だとしか思えないようなものを食べている人がいます。遅い昼食?早い夕飯?マレーシア人って、よく変な時間に食事してるよね(笑)。



「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
変な時間に食事(^_^)ノ
KLを離れて早20年, あまり時間について考えてませんでした。
日本だけではないのでしようか、朝晩三食という概念。
子供時分に日本に戻つてきたとき、逆に「食事の回数が少ないこと」に驚いたくらいです。
①ブレイクファースト→②モーニングティー(ブランチ)→③ランチ→④アフタヌーンティー(おやつ)→⑤ディナー→⑥サパー(夜食)①~⑥と計六回mealあるので多少時間がズレても、マカン(食事makan)に行こうってなったとき人によっては遅いティータイムだったり、ディナーだったりします。
>わんすあぽんなたいむinKL さん
初めまして。わんすあぽんなたいむinKL さんはマレーシア人ですか?
食習慣は家庭によっても違うのでしょうね。わたしのまわりのマレーシア人は、3回の食事と午後のおやつっていう人がほとんどですよー。忙しい人は、「忙しすぎて朝食(昼食)を食べてない!」とかいうことがよくあるようだけど。
でもみんなわいわいと楽しそうに食べていることが多くていいですよね。一日6食だと太りそうだけど(笑)。
そうですねw
一日6食は多すぎですね。
確実にデブります。
でぶりましたw
帰馬すると確実に太ります(私の場合)w
うちはモカきりんさんちと似ています。
私の父も在馬華僑(福建系)で母は日本人です。残念ながら父はもういませんが、マレーシアやKLに対する望郷の念が絶えません。
ですので、モカきりんさんのブログを楽しく拝見させていただいております。

別のトピックスですが、
ユージン君のお祖母様がおっしゃってること、あながち脅しではありません。
用心なさってください。
私が子供時分からあった話では、女の子は娼館に売られ、男の子は四肢の切断の上、乞食に仕立てられ見世物にされたそうです。
特に中華系や日系の子供は健康面で優良なのでターゲットにされやすいそうです。
子供の頃に一度、4歳だったの妹の子守をSungaiWangの電気屋の前でしていて、私は電気屋の前のテレビに夢中になり、妹を見失い、青くなった母にこっぴどく叱られた記憶があります。
幸い、妹は今も無事健康ですw
ながながとだらだら綴りましたが、
KLの暮らしを存分にENJOYしてください。
>わんすあぽんなたいむinKL さん
そうですか。ちょうどうちの子供たちと似た環境なんですね。わたしのブログはあまりKLでの生活を彷彿とさせるものではなくて、家でのことをたくさん書いているような気がするのですが、楽しんでいただけているのならうれしいです。

ええ、手口は次々に変わっているようですが、誘拐は今でも多いみたいです。冗談めかして書いてますが、もちろん危険性は常に考えて、注意しています。うちの子はフラフラと走っていって危ないので、十分に注意したいと思います。
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR