ホーム   »  習い事  »  新しい能力開発教室~Brainy Tree
rainbow.jpg

新しい能力開発教室~Brainy Tree

Publika (Solaris Dutamas)のMarmalade Cafe近くに、新しくBrainy Treeという能力開発教室(とでもいえばいいのかな?)が出来ました。
BT1.jpg
オープニングプロモーションをやっていて、今はトライアルが無料なので、次男ライアンにやらせてみました。

ここは台湾発の教室だそうで、Brainy PuzzleBrainy Wonderlandという2つのコースがあります。

Brainy Puzzleは英語で行われ、EQとIQ、右脳と左脳をバランスよく鍛えるそうです。
問題解決能力、数学力、言語能力などの6つの分野をカバーするパズルが450以上もあります。
これらは、7つのレベルに分かれていて、だいたい2~6歳児レベルとなっているそうです。

一方、Brainy Wonderlandは中国語を歌、ゲーム、詩、ストーリーテリングなどで楽しく習得することを目的としたクラスです。

ライアンは、Brainy Puzzleのトライアルを受けました。

パズルはすべてこの弁当箱のようなものに入っています。
BT2.jpg
クラスではひたすら、箱を開いて考え、自分で問題を解いていって終わったら片付ける、ということをします。
先生は、ヒントは与えるけど決して答えを教えず、自分で解決する手助けをするだけだそうです。

こういうのを見て自分で考えていきます。
BT3.jpg

すべては弁当箱に詰まっているので、フラッシュカードや音楽などは一切なしです。

ライアンはパズルが好きなので喜んでやっていたし、長男ユージンは更にパズル好きなので、話を聞いて「ボクもやりたかったなー」などと言っていました。(7歳の彼にはもう合うレベルはないので出来ないけれど。)

一般的にパズルはとてもいい!ということには多いに賛成します。
わたしも実際うちでいろんなパズルを子供にやらせていて、それによっていろんな力がついたと断言できます。
そして、ここのパズルはものすごく細かくレベル分けされ、いろんな分野をカバーするように綿密に作られたものなのだと思います。

ただ、それを習い事として、決められた時間にやらなければいけなくなるとどうかなー?
例えば、気分によっては、この弁当箱に詰まっているブロックや人形で自分の思うように遊びたい時があるかもしれません。
先生はそういうふうに想像力をはたらかせて遊ぶことがいいことだと認識していても、月謝をもらっている以上、カリキュラムをこなさなくては、という気持ちあり、それをとめてしまうかもしれないな~と思います。(これは単にわたしの想像で、実際はどうなのか分かりませんが。)
最近うちでブームの立体パズルでも書いたんですが、子供にもいろんなタイプがあるし、同じ子供でも気分が違うと同じパズルを使ってもやりたいことが違う。
だから、家でやりたい時にやりたいように遊ぶ方が、たとえあらゆる分野をカバーしていないパズルを使っていたとしても、結果的にはいいという場合もあると思いました。

もちろん人それぞれなので、ここに来ることを楽しみにして意欲的にパズルを解いていく子供もいると思います。そういう子には、とてもいいんじゃないかな。

この学校、台湾はもちろん、シンガポール、香港、中国、オーストラリア、インドネシア、フィリピン、アメリカ、カナダに教室があり、マレーシアではパブリカ内のこの教室が初めてだそうです。シンガポールなんて、あの狭い国に50も教室があるそうですよ。
月謝は、一回1時間、週1通ったら、一ヶ月RM180。(でも週2回通うことをすすめているそう。)右脳開発教室はだいたいこの辺りでは1時間の単価がRM100が相場だから(週末はもっと高くなることも)、だいたい月にRM400。それに比べたらかなり安いですね。もちろん内容はずいぶん違うけど。

うちは今、子供たちが新しく始めたい習い事などのトライアルをやったり、時間を調整したりしています。
時間もお金も限られているので、子供が絶対にやりたいことややらせるといいと思うことを優先させると、ここは通わせなくてもいいんじゃないかな~、というのがうちの結論でした。

でも中国語を楽しく学びたいという子にはもうひとつのクラスはいいかもしれないし、興味のある人はぜひのぞきにいってみて下さい~。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
おもしろそう**
感想、まってましたー。おもしろそう。。
1年くらいの期間限定なら通わせても良いかも。。
ただ、、うちも時間が合わないかもなぁ。。
こういう習い事ってお金もさながら、時間の調整とかもあるから難しいよね。日本で小学生になってたら自分で行かせる事が可能なのに。。。またおもしろい情報があったらお願いします。笑。
>さりさん
うん、おもしろいと思うよ。すごく小さなステップを踏んでいくので、小さい子が達成感を感じながら力を伸ばすのにいいと思う。うちも長男が2歳の時だったら即決だったかもしれないけど、って感じ。
うん、おもしろいのがあったらまた情報シェアしま~す。
へえ!
コンセプトが他とはちょっと違って新しくて、おもしろそうですね。何か新しい習い事をさせようかと思っていたので、トライアルしてみようかな。モカきりんさんも書かれている「(想像での)先生の進め方」、どうなんでしょうね。うちは心配なのが、興味や集中力が続くかって言う問題。自分のペースでやるのはよさそうだけど、何も達成しないで時間が終わってしまったとか、きっとあるんじゃないかなぁ・・・パズルは好きですけど、やや困難だとすぐ投げ出したりするからなぁ・・・。とにかく情報提供、ありがとうございました。中国語の教室の方の宣伝は見たことがありましたが、もう一つは英語なんですね!
>Lilacさん
わたしがトライアルした時から少し時間がたって書いたので、もう無料トライアルの時期は終わっているかもしれません(汗)。
わたしも確かに新しいコンセプトでおもしろいと思いました。
パズルが難しいと投げ出すと書いていますが、ここのは本当に細かくレベル分けされているので、無理なくステップアップできると思いますよ。
もしやってみたら、感想を聞かせて下さいね!
行ってます
トライアルを受けてちょっと考えて、でもプロモーションのうちに!申し込みました。夏休み、暇になるのでその対策としても。

内容はなかなか面白そうで、うまく作ってあるなーと思いました。私はこういう分野があまり得意ではなくて自分では教えにくいので、いいかなと。それに時間変更や振替がけっこう自由にできるようでそれが便利。

でも先生が毎回違ったり、時間内で途中で変わったり、先生によりややアプローチの仕方が違ったりで、ちょっとまだ落ち着かないかも。うちの息子は母子分離が難しく、新しい環境に慣れるのに時間がかかるのでまずはそれをクリアしないといけないのですが、機嫌良く行く時と、ぐずる時とムラがあって、疲れていたり集中できない時は30分で切り上げて帰ったりしてます。分野により得意、不得意もあるし、英語もいまいちだからかも。

3ヶ月が1タームで払いこんでしまったので、とりあえず3ヶ月はやってみて様子を見ることにしてます。好き嫌い向き不向きも、これで発見できたらいいかなと思っています。そのうち自分のブログで記事に書きますね。

上のコメント
これも名前抜けてました。すみません。
>Lilacさん
はい、コメントを読んでLilacさんかな~と思っていました。
そうか、始めたんですね~!
わたしも内容的にはなかなか面白くよく出来ていると思うので、レンタルとかで、家で子どもの気の向くままに出来たらいいと思うんですけど(笑)。というか、こういうのを一式そろえた保育園があるといいかも。
息子さんがどんなふうにやっているか、ブログで拝見するのを楽しみにしています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR