ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  習い事  »  やっぱり音楽は楽しくなくちゃね♪(1)
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり音楽は楽しくなくちゃね♪(1)

「早期教育」を受けてきた長男の欠点の最後でちょっと触れましたが、長男ユージンは現在ピアノとバイオリンを習っています。

ピアノを始めたのは約2年前。
ヤマハの音楽教室(JMC、グループレッスン)に通い始めました。
その時はたまたま教室の前を通ったので、ちょっとのぞいてみて、もうすぐ新しいコースが開講されるから行く?と本人に聞いたら行くというので通わせ始めました(つまり、あまり深く考えていなかった・笑)。
2回、上のクラスに上がり、本来は2年でやるコース(JMC1~JMC4)を1年半で終了。
JMC4の終わりに、どれだけできるようになったかのテストがありました。これは受けなくてもいいテストだったのですが、基本的に「なんでもやらせる」方針なので、いい機会だと思って受けさせました。
しかしこれが間違いだった!何度も何度も同じ曲を練習しなければならなかったのがイヤだったようで、テストが終わった後は1ヶ月ほどピアノに触ろうとしませんでした。

ちょうどここでJMC4が終了し、グループレッスンを続けたければヤマハの別の教室に行かなければならないということでした。そして、そこが遠い・・・。
わたしはユージンは人とワイワイやるグループレッスンが合っていると思ったのだけど、家の近くでどうしてもグループレッスンが見つからなかったので、ヤマハの個人レッスンを試してみることにしました。
もうピアノに触るのも嫌かと思っていたのだけど、トライアルをやってみたら新しい先生が気に入ったようで、すんなり個人レッスンに突入。
ああ、事前に若くて優しい女の先生をお願いしておいてよかったわ(笑)。
しかもかわいい先生でした(笑)。
ユージンお前も男よのう、こんな単純なことでまたやる気になるなんて(笑)。
わたしがレッスンをドアの外から聞いていた感じでは、この先生はピアノの力も教える力もふつう~~でした。特にすごくいい!と言えるものがない。でも本人が気に入ってやる気になっているなら、とりあえず今の段階はよしとするか、と思って通わせていました。
休憩時間には、「ユージンくん、日本語教えて~heart.gifとか会話しながら楽しそうだったし(笑)。

実はこのピアノ個人レッスンに入る前に、彼がまた音楽をやりたいという気持ちになってくれるように、「のだめカンタービレ」のドラマを見せました。種まきです(笑)。
ユージンはのだめに大ハマり。そして自分ではそうは言わないけれど、千秋先輩に憧れているようでした(笑)。
クラシック音楽をよく聞くようになったり、指揮のまねごとをよくしたりするようになりました。
この種まきがあったからこそまたピアノをやる気になったのだと思うけれど、もうひとつ、

「ボク、バイオリンもやりたい。」

と言い出すようになったのです。

ほほう、バイオリンねえ。うん、バイオリンもいいね~。
でもその時は、ドラマに夢中になっていて一時的にのぼせた状態になって言っているのではないかと思っていました。
それから、バイオリンという言葉を聞いた時にわたしの脳裏には「鈴木メソード」という言葉が浮かんできました。
鈴木メソードのことはよく知らないのですが、ドーマン博士か七田さんか井深大さんのどれかの本に出てきた(あるいは全部に出てきたのかも、今ちょっと調べている時間がないのですが)、ということは覚えています。
鈴木メソードではすぐにバイオリンに触らせないそうです。数ヶ月、人がバイオリンを弾いているのを見せて、「自分もやりたい」という気持ちを最大限に引き出してから始めるということです。
なので、わたしもやりたいと言うからホイホイやらせるのではなく、さりげなく種まきを続けながらやりたい気持ちを高めていこうと思いました。もしこの間に気持ちが冷めるようならそんなにやりたいということではないだろうし。

種まきのひとつとして、この映画「耳をすませば」を一緒にみました。

わたしはこれが大好きで何度観たか分からないくらい。ユージンは宝石も好きなので、彼の好みにドンピシャ、でした。

同時に、家の近くでバイオリンを習えるところ(または自宅まで来てくれる先生)のリサーチを始めました。
全くないわけではありませんでした。でも、条件はいいのだけどなんだか先生があまり好きな感じではないとか、先生はよさそうだけど高過ぎる!とかで、なかなかいいところが見つかりません。

思ったよりも長くなりそうなのでいったん切ります。
~続く~


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。