ホーム   »  子育て  »  オーガニック子育て vs タイガーマザー方式(7・終) オーガニック子育て(後)&最後に
rainbow.jpg

オーガニック子育て vs タイガーマザー方式(7・終) オーガニック子育て(後)&最後に

オーガニック子育て vs タイガーマザー方式(6) オーガニック子育て(中)から続く。

それから、わたしが他の育児書と少し違うと感じたのは、ヨガをやっているだけに、きちんと体をメンテすることを大切にしていることです。
子どもはいっぱい外で遊ばせるべし、と思ってたくさん遊ばせたり、スポーツをやらせているお母さんは多いと思うけれど、あなた自身の体はちゃんと使っていますか? わたし自身、本当に体を動かすことが嫌いでした。っていうか、今でもあまり好きではありません。
でも、やると確実に調子がいい。
もちろん子どももお母さんもしょっちゅう風邪を引いているようだったら、取り組みどころではなくなるから健康は大事、ということもあるけれど、それより重要なことにある時わたしはハッと気づきました。

頭でっかちになって、頭と体がバラバラだと、何事もうまくいかない。

きちんと頭と体がつながっていれば、体のサインがすぐに分かる。
母の直感も働く。(この直感、子育てでは結構大事)

頭ばっかり使っていると、当たり前のことが普通に判断できなくなったりするんですよ。
自然に触れることもそうだけど、体を動かすことも、それが人間として自然な状態だから。オーガニックなことだから。

あ、「体を動かす」って、家事じゃダメです。
家事も確かにすごくエネルギーは使うけど、そうじゃなくってちゃんと有酸素運動をしてくださいね。



それから、この本には2つのすごろくがついてきます。
ひとつ目、Conscious Communication Game。
barefoot1.jpg
普通にサイコロを振って、コマをすすめます。止まったところに書いてあることについて、6つのことを言う、というゲームです。
コマには、「MUSIC」「FAMILY」「FRIENDS」「OUR WORLD」などと書いてあります。
年齢によって言うことの深度は変わると思うけど、うちの子どもとやると、例えば「FRIENDS」なら、
・友達は大事
・友達と遊ぶのは楽しい・・・
とか、そんな単純なことです。
ある時、次男ライアンが「OUR WORLD」について何か言わなければならない時に、
「世界はすきやの卵の中に入っている」
と言ったので、みんなで大笑いしました。
(あ、すきやっていうのは牛丼のすき家じゃなくて、マレーシア独自のすき焼き&しゃぶしゃぶレストランのすきやです。すき焼き用に生卵が置いてあるので、それのことらしいです。こっちに牛丼のすき家もあるんだけどね。)
6つも言うのはちょっと大変だと言う場合は、3つでやってもいいと思います。

2つ目のゲーム、Grow Closer Game。
barefoot2.jpg
これもすごろく。コマに書かれた指示通りのことをします。
♡1などのマークは別ページに指示があります。
barefoot3.jpg
例えば、♡1にとまったら、誰かに向かって、"I love you because..."の文を完成させて言うのです。(そういえば、"Diary of a Wimpy Kid: Dog Days"って映画でも、"I love you because Game"っていうのをやってて、大笑いしたなあ〜。)
他にも、「キスする」とか、「1分間ダンスする」とか、そういうことをしろという指示が見えますね。

みなさん、子どもと一緒にゲームを最近やりましたか?(TVゲームじゃないよ)
何かについての「考え」を、話し合ったことありますか?

うちは遊びはなるべく伝統的な遊びを取り入れてやっているので割とあるけれど、つい忘れがちになる人も多いはず。
このゲームは、そんなことを思い出させてくれるいいきっかけになると思います。



まあ、そんな感じで、著者のジャクリーンは、自然に触れ(庭でたくさんの植物や動物を育てている)、体をきちんとメンテして、楽しんでいっぱい触れ合いながら学んでいっているようです。
前にも書いたように、これは育児の指南書ではないので、これを読んだからといってイマイチどうすべきか分からないか分からない人もいるかもしれないけれど、わたしはいろいろヒントを得ました。

そうそう、こちらがサイト。
Barefoot In The City

こちらのページから本が買えます。

それから、ジャクリーンはFacebookで"Parenting Warriors"というページをやっていて、子育てや日々のことなど、頻繁に更新しています。



わたしが本を読みつつ、記事を書きつつ考えたのは、やっぱり、時代のキーワードは「オーガニック」じゃないかね?タイガーマザー方式は、完全に古い時代の産物だ、ということ。

子どもが生まれたということは、何になるか分からない植物の種を与えられたようなものだな〜と思います。
これにはどんな花が咲くのか?それとも実がなるのか?
一般的に植物に必要とされる水や日光をやりながら様子を見て、どうやらこれはあまり日をあてちゃいけないようだ、とか調整していくのです。
そうやって、自然に、その種が持つ力を目一杯発揮できるように導いてやる。すると、オーガニック野菜がとてもおいしいように、味のあるいい人間に育つのではないかな?

考えてみて下さい。
自分は、規格に合わせて作られる温室野菜を育ててないか?
自分自身、温室野菜ではないか?・・・もしそう思うなら、親が変わらなければいけない。あまり考えないと、知らず知らず自分が育てられたように子どもを育ててしまうものだから。

ということで、時間がかかってしまいましたが、このシリーズはこれで終わります。

〜オーガニック子育て vs タイガーマザー方式〜・終わり


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR