ホーム   »  映画、TVなど  »  2013年、今年のアメリカン・アイドル
rainbow.jpg

2013年、今年のアメリカン・アイドル

マレーシアでシーズン3から放映が開始されて以来、わたしが「アメリカン・アイドル」を楽しんでみていることは前にも書いたことがありますが。
一昨年は始まってすぐに見るのをやめてしまい(今シーズンのアメリカン・アイドル、脱落・・・。)、去年はほとんど見ていないという。
長男が小学校に入学してから早寝早起きの生活に変わって、TVをみる暇がなくなったことがひとつ、そして審査員(ジャッジ)が変わってつまらなくなってしまったというのがもうひとつの理由、あとは初めの方を見ていても気に入るコンテスタントが出てこなかったし。
アメリカでの人気も落ちているみたいですね〜。そりゃあずっとやってればみんな飽きてくるし、The VoiceとかX Factorなど、他のオーディション番組もあるし。

でも今年は、子どもだけで寝付いてくれるようになったので、夜に少しTVを見る余裕があります。
それに、ジャッジが変わって、どんな風なんだろう?とちょっと興味を引かれる面々だったので、今年の頭から(惰性で)録画してたまっている分を、最近見始めました。

今年のジャッジは、
ず〜っといるランディ・ジャクソン、
randy.jpg

マライア・キャリー、(でかくなっててびっくりした)
mariah.jpg

いつも奇抜なニッキー・ミナージュ、
nikki.jpg

そしてオーストラリア人のカントリー歌手、キース・アーバン。
keith.jpeg

でね、今年はなんだか面白いのです。
ランディ以外の人は、今年が初めてのジャッジばかり。
マライアはいつもしゃべり方がちょっと芝居がかっているけれど、人気は絶大。「マライアに会いたくてオーディションに来た〜」という人もいっぱい。

ニッキーは辛辣なコメントも言うけれど、こわいほど的確だったり、それは本人のためにあえて厳しくしていたり、でも優しい面もあるし、人に勝手にあだ名をつけまくったりして面白い。「これを見てニッキーの好感度が上がった」という感想もよく聞かれます。
自分がそうだからか、人とは違う個性を高く評価する傾向があり、他の人と意見が分かれることも。でも、それもまたよし。
今回はニッキーが入ったので、ピリリとしまって全体的なバランスがちょうどいい感じ。

そして、キース・アーバン。
わたしはカントリー音楽は好きではないので彼の歌を聞いたことはなかったのだけど(でも実際に彼の曲を聞いてみたらそんなにカントリーカントリーしてなくて聞きやすい)、この顔と名前を見ていたらなんだか見覚えがある・・・同じくオーストラリア出身のニコール・キッドマンが頭に浮かんで来たので調べたら、やっぱりニコールの旦那様でした。
そして、初めてちゃんと見たけど、この人、めちゃくちゃかっこいいわ〜!
うまいコンテスタントが歌っている時にリズムをとったり、ハモったり、合いの手をいれたり、はたまた絶妙なタイミングで椅子から落ちたり(歌に圧倒されたのです)、即興で見事なコラボを見せるのは、さすがにミュージシャン、という感じ。
いっぱいダジャレ(おやじギャグ?)も飛ばす。
的確で優しいコメントを言い、本当に楽しそうにしているので、見ているこっちも楽しいわ〜heart.gif
そういえば今までイケメンジャッジというのはいなかったので、コンテスタントにイケメンがいないと「はああ、今年は楽しくなひ・・・」と落胆するのだけど、今年は最後までイケメン保証付き(笑)!
調べたら、今45歳だって。欧米人は老けるのが早いのに、45歳でこのかっこよさ。
さすがニコール・キッドマン、お目が高いです。
スティーブン・タイラーが出ていた時は、「60過ぎのおじいちゃんがこんな服着るなんて!」とびっくりするような衣装を見るのが少し楽しみではあったが、普通のTシャツを着ているだけでもかっこいい人を見る方が楽しいに決まっている(笑)。

なんでわたしがアメリカン・アイドルが好きかというと、才能を見るのが好きなんだな〜。そして、その才能を、この番組を通して開花させていく様子を見るのが好きなんだな〜。
そして、いろんな境遇で育ち、いろんな経験をし、いろんな事情を抱えた人たちがそれぞれの思いを持って集まってくる、その影にあるドラマが人間ウォッチングをしているようで楽しいのです。
しゃべる時はどもるのに、歌い始めるとよどみなく言葉が出てくる人。(言葉を司る脳と音楽を司る脳は違う部分なのか?)
両親は耳が不自由だけど、歌がとてもうまい人。(才能は環境、遺伝、突然変異?不利な部分を克服すべく、特別なことをしたのかな?)
それに、「持って生まれた才能をどのようにしたら開花させることができるのか」というのは、わたしが常に考えているテーマでもあるしね。
一言で音楽の才能と情熱と言っても、現れ方はさまざま。
歌が好きで好きで、3〜4歳から、常に歌っていた人。
ピアノの前に座ると、一日何時間でも練習に没頭してしまう人。
うちの子みたいに、楽器の練習はそんなに好きではないけれど、自分で歌を作るのが好きな人(笑)。

そんないろんなケースを見聞きしながら、いろいろ考えたりするのも楽しいのです。

今年はコンテスタントも期待できそうな人が結構いるし、楽しくなりそうです。
できたら、過去の優勝者、デイビッド・クックやクリス・アレンのような才能あるイケメン希望(笑)。(この二人は今でも大好きでよく聞きます)
最後まで見るかは分からないけど、素晴らしい才能が開花する場面を、ぜひとも目の当たりにしたいな〜。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR