ホーム   »  家での取り組み  »  長男を賢くした算数教材のリスト
rainbow.jpg

長男を賢くした算数教材のリスト

昨日長男ユージンは、帰宅しておやつを食べ、タイマーで計って決まった時間だけゲームをしてから、外で自転車やかけっこをして遊びました。夕飯までの時間にチャレンジをして答え合わせも自分で終わらせ、夕飯後は弟と一緒にお風呂に入って洗ってあげました。その後、わたしがお皿を洗っている間、ゲラゲラ笑い声が聞こえるな〜と思ったら、次男ライアンが嘔吐したらしく(彼は笑いすぎると吐いてしまう体質なのです)、ユージンはゲロ入れ(ライアンがよく吐くので部屋に常備してある)ですかさず受け止め、吐瀉物をトイレに流し、ゲロ入れも水できれいに洗っておいてくれました。その後、一人でバイオリンの練習をして、8時頃には寝る準備ができていました。

ダラダラと書いて何が言いたかったかというと、こわいくらいいい子だった!ということです。
わたしが何をしろと指示する必要は全くありませんでした。

何か落とし穴があるんじゃないだろうな(笑)。ドキドキ。



ユージンはまあ算数が得意です。
そろばんをやっている子には全然かなわないと思うけれど、それでも本人は算数が一番好きだといいます。
実はわたしは算数が好きではないので、「算数が好き」という子に育っただけでも、ちょっとわたしすごくない?と自負しております(笑)。
ははは、なーんてね。別に大したことはないのですが、小学校入学前に本当にいろいろやったので、それをちょっとまとめておきます。
入手しにくいものもあるのですが、うちの記録として載せておきます。

<本>
1.かず・かたちの図鑑


2.算数おもしろ大事典




これら2冊の図鑑・事典は、気が向いた時に、一人で、またはわたしと一緒に読んだりします。


3.折り紙で学ぶ図形パズル
これ、すごく面白いのですが、説明すると長くなるので、後日別記事で書きたいと思います。



<パズル・知育玩具類>
3.七田の妙妙板(←クリックで以前の記事が開きます)


4.立体パズル(←クリックで以前の記事が開きます)


5.ニキーチンパズル(←クリックで以前の記事が開きます)
わたしの持っているものはパターンの本も一緒になっていましたが、別売になっている場合は、ぜひパターンカードも一緒に購入するといいと思います。


6.Colour Code(カラーコード)
家族ではまった図形ゲーム(←クリックで以前の記事が開きます)
colorcode2.jpg

こちらから購入できるようです。
少しPC上でゲームもできます。PLAY NOWをクリックしてみてください。

7. Pattern Play(パターンプレイ)
patternplay.jpg
インドのCreativesという会社のもの。トイザラスで買ったけれど、最近は見ないし、ネットで探しても見当たりません。でも似たようなパズルはたくさんあると思います。
赤、黄色、青、緑の4色、形は正方形と直角三角形のタイルがあり、パターンをみながら並べていくというもの。



これらのパズルは、すべて表を作り、出来たものにシールを貼っていって、すべて制覇しました。


その他

8.百玉そろばん
abacus.jpg



1から100まで数える、5や10ごとに数える、足し算、引き算、九九、カルタの札を数える、などなど、いろんなことに使います。
他にも、「百玉そろばん」で検索すると、いろんな使い方が出てきます。
そして、「子供と手作り算数パズル」(←クリック)で書いたように、「仲良し数字のパズル」を手作りして合わせて使いました。(今日ライアンが宿題の計算をしていた時、「8+2」というような問題を見て、「仲良し数字だから、すぐに10だって分かるよ」と言っていました。)

numberpuzzle2.jpg


あとは、日々の生活の中で出来ることをやってきました。
「算数が得意な子にする日々の語りかけ」
「算数が好きな子に~幼稚園児に三角形の内角の和を教える」



最近は、こんなのやってます。
9.賢くなるパズル 数字ブロック中級

わたしが買ってそこらへんに置いておいたら、見つけて「何これ?」と目を輝かせ、自分でどんどん解いています。

とりあえず今回は羅列するだけにします。
パズルをやらせるポイントなどは、「パズル・知育玩具の取り組みがうまくいかない時は」に書きましたので、よかったらご一読ください。


「マレーシアで4ヶ国語子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
さっそくメモらせてもらいます
前から、折り紙で学ぶ図形パズルの本は買おうかなと思っておりました。他にも図鑑、立体パズル、ニキーチンパズルに目をつけていたのですが、今のところ購入に至らず。なんかまだ早い気がして??でもやっぱり良さそうですね。

今回一時帰国して、学研の「木製よくわかるかず・さんすうセット」というのを買ってみたのですが、勝手にモンテッソーリに似てるなと思い込んで、、、果たして良かったかどうかはこれから吟味します。

それにしても長男君、すばらしい。8歳かあ。下の兄弟がいると面倒見がよくなりそうでいいなあ。
>Lilacさん
折り紙パズルは小学生向けだと思います。しかも、中学年、高学年にならないと難しい問題もあります。でも、低学年ならなんとか分かるのもあるから、少しずつ解いていくのもいいかも。
「かず・かたちの図鑑」は幼稚園児に最適だと思いますよ〜。「算数おもしろ・・・」は、小学生〜中学生向け。
立体パズル、ニキーチンは、幼稚園児に最適だと思います。
小学校に上がると、やっぱりいろいろ忙しいので、就学前にできるだけパズルをやらせようと思ったんです。全部ちゃんと解けましたよ。
もし使ったら、またライラックさんの感想を聞きたいです!

昔は結構兄弟げんかしていたんだけそ、最近は本当に仲がいいです。そうですね、だんだん面倒見はよくなってきたかな。
すごいです
こんにちは!
すごいーー
もかきりんさんのバイタリティを尊敬します
息子さんたちもすごいけど、伸びるのを手伝ったお母さんがすごいです
我が家は4歳の男児ですが、何から手をつけていいやら皆目検討もつきません
過去記事を読ませて頂いて、さらに驚愕でした^ - ^
もーーどーーしよーーー
参考にしたいんですが、すごすぎます・・・・
>ちえさん
こんにちは。初めまして。(ですよね?)
いえいえ、そんなことないです。わたしは結構子どもを放置している時間も長いですよ。(そういうのも大事だと思っています)
パズルは、とにかく長男が大好きだったので、ぐんぐんすすみました。次男はそれほどでもないのですが、小さい頃から身近にあるので、なんとなくやっているという感じです。
もし可能なら少しずつ試してみて、自分の子どもに合っているとか好きそうだと思うものがあったら、ちょっと頑張ってみるといいと思います。子どもに丸投げしても完成させるのはなかなか難しいので、頑張れるように手助けしてあげて終わらせると、子どもさんは大きな達成感を感じると思います。どれだけのことをやったかということより、お母さんがよりそって一緒に学ぶ姿勢を見せるのがやる気を促すので、全部やる必要は全然ないと思いますよ。できることからやってみて下さい^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR