ホーム   »  次男  »  ダメ次男?!
rainbow.jpg

ダメ次男?!

最近の長男ユージンはいい子です。
勉強や楽器の練習は自分でできるし(時々分からないから教えてと言われるし、言わないと忘れていることも多いけど)、言われないのに自らすすんで庭の掃除をしたりわたしの車を洗ってくれたり、弟の世話をよくしてくれるし、ゴキブリが出たら殺してくれるし!
とはいえまだまだなところももちろんありますが、毎日目をキラキラさせてニコニコ笑顔で過ごしているので、それが一番です。できていないところは、これから彼のペースで克服していけばいいのです。

先日、スーパーに買い物に行った時のこと。
赤、黄色、緑の3色カラーピーマンがセットになっているパックを買おうと手にしたら、
「ママ、待って。これ、バラバラに買った方が安いんじゃない?」
と言われました。
tokkun5.jpg
セットになったのはRM11くらいだったので、確かにそう。
スーパーでは消費期限をチェックしながら買い物を手伝ってくれたりするし、結構頼りになるヤツなのです。



一方、次男のライアン。
彼が賢いことは確かなのですが、集中力がない、姿勢がいつもぐにゃぐにゃしている、などということが災いしているのか、気づいたら二人揃ってお世話になっているいろんなところで、

「優秀なお兄ちゃんと出来の悪い弟」

というドラマの設定のようなイメージが固まっている(笑)!
(ライアン、愛嬌はあるのでどこでも好かれるのですが。)
いわゆる「(お兄ちゃんに比べて)勉強ができない」というようなことは別にわたしは全然気にならないのですが、集中力がないのはちょっと困るよな・・・。と前々から思っていました。

ここ1ヶ月次男の幼稚園はスクールホリデーでした。
ユージンの学校と休みが重なっていないし、幼稚園の友達はほとんど旅行中・・・。
わたしも、重い腰をあげていろいろ済ませたい用事があったし、一人だけ連れて出かけても本人もつまらないだろうし、ほとんど家で過ごしていました。
ただ、いろいろライアンとアクティビティをやってみました。

パズルの特訓。
tokkun2.jpg
ユージンがものすごくジグソーパズルをやっていたのに対して、ライアンはあまりやろうとしないので、いつもよりも頑張って取り組ませてみました。

別の種類のパズル。
「長男を賢くした算数教材のリスト」で紹介した、パターンプレイです。
tokkun1.jpg
このリストの教材の中には終えたものもあり、残りは少しずつやっているのですが、どれもレベルが高い難しいものが残っていて、停滞気味。

ちょっと頑張ってやってみて、「やった、壁を乗り越えた!」と思える時があったのですが、その後また戻ってしまったという・・・。
一歩進んで一歩後退。そんな感じでした。
思うに、ユージンにとってはパズルというものがとても合っている教材で、それで力を伸ばせたという実感があったのですが、ライアンはそれほどでもないみたい。
別にパズルが嫌いというわけではないのですが、彼にとってはもっと合っている学びのチャンネルがある・・・そんな感じです。
今のところ、どれだけやっても嫌がらずにもっともっとやりたがるものは、読み聞かせですね。受動的だけど。

わたしはもちろん長男に比べて次男がダメだとか思っていません。
違う人間だから、出来具合も違って当たり前。
じっくり様子を見つつ、柔軟に対応して、いろんな取り組みを続けて行きたいと思います。
ユージンよりも、ライアンの方が優れている能力だって、ちゃんとあるしね。それはまた別の時に書きます。

他にも、パンやクッキーを一緒に焼いたり。
tokkun3.jpg
材料のことを話したり、一緒にスケールで材料を計ったり、フードプロセッサーを使えば簡単だけどパンの捏ねはあえて手捏ねで。
パンの発酵する様子がおもしろくて、何度もどれくらい大きくなったか確かめにいっていました。

絵の具でお絵描き。「迷路」だそう。
tokkun4.jpg

他にも水遊び、自転車、犬と遊んだり、など、家にいても結構いろんなことを楽しんでやっていました。
そんな彼の様子を見ていたら、そうだ、ユージンが小さい頃はこんなふうにいろ〜んなアクティビティーを一緒にやっていたわ。と思い出しました。
そして、ユージンだって初めからこんないい子だったわけじゃなくて、結構大変な子だったのだ、ということも。
今はユージンの勉強のことでいろいろ大変だったり(基本的に一人でやるけれど、一緒にやらなければできない音読とか、丸付けのチェックとか)、何といってもユージンが小さい頃はなかった送迎で結構時間がとられたりするから、なかなかじっくり落ち着いてライアンといろんなことをすることができません。

でもライアンも来年の頭から小学生です。
あと半年足らず、後悔しないように、ちょっと集中して頑張ってみようと思います。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
次男、というか年下の子供。
うちもね、りおはやっぱり甘え上手、世渡り上手。
学校でもらってくる先生からの評価はゆらとさして変わりないのに、この違いは何?!っていうくらい家では違う。。。

どうやら、一つの理由として「りおは年下だから。」みたい。私は長女だったし、旦那も長男だったから理解してあげるのは難しいけれどね。。むしろ上の子のほうが心にためて色事が多いうえに言い出さないから取り扱いが難しいかも。。

またお茶しましょ。で、いろいろ意見交換しよう。最近ゆらが「お姉ちゃんが欲しかった。10歳くらい上の。」って本気で言うの。ひょぉ〜〜〜。だよ。連絡待ってまーす。
>さりさん
もちろん個性はそれぞれだけど、やっぱり傾向として、一番上の子はこう、下の子はこう、という特徴があるね〜。

あはは、「妹(または弟)が欲しい」と言われるとう〜〜ん、と考えることができるけど、10歳上のお姉ちゃんは今更言っても!だよね。でもわたしはお兄ちゃんが欲しかったから、なんとなく気持ちがわかるわ。

は〜い、連絡します。
見習わなくては
私はついつい、兄弟を比べてしまいがちです。
でも、自分でも解ってるんです。
”できない”ではなく、単に私が教えてない・・・。
どうしても、目の前にある問題に必死で(長男の宿題やテストなど)
次男には、「待っててね~。」とよく言っていること。
反省して、ここ1ヶ月ほど長男の登校後1時間は次男とみっちり
勉強や彼のやりたいことを一緒にするようになりました。
秋からはもうひとり増えるし、時間配分考えなきゃな~と思っているところです。
>Sachiさん
確かにやらなきゃいけない宿題があると、どうしてもそっちを優先させてしまいますよね〜。
でも、最近頑張っていらっしゃるようで、きっと次男くんも喜んでいると思います。わたしもさぼらないように頑張らねば〜。

ところで、Sachiさんって妊娠中なのですね。おめでとうございます!
お体に気をつけて、元気なお子さんをうんでくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR