ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  子育て  »  今年度も無事終了、息子2人の学業成績は?
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度も無事終了、息子2人の学業成績は?

長男ユージンの小学校も次男ライアンの幼稚園も無事今年度が終了しました。
11月はそれぞれ、行事が多い月でした。
ユージンは、スクールコンサート、保護者面談。
ライアンは、ハロウィーンパーティー、社会見学(「マレーシアの消防署見学」)、インターナショナルデー(幼稚園の行事「インターナショナルデー」)、保護者面談。
怒濤の11月が終わり、少し息がつけます。・・・やっと、寝坊できる日々が始まるー(笑)!



今年度の2人はどうだったかというと。

まず、ユージンの学校では、スクールコンサートの時に、今年度めざましい活躍をした生徒への表彰も行うのですが、ユージンは成績優秀で表彰され、トロフィーをもらいました。
初年度(小学校1〜2年の勉強を一年でまとめてやってしまった年)も同じくトロフィーをもらったのですが(表彰された長男、「勉強ができる子どもの家庭は何をしているか?」)、昨年度は何ももらえず、
「やっぱり初年度の勉強は幼稚園でやったことの繰り返しで簡単だったからなのね〜」
と思っていましたが、意外にも今年も受賞しました。
「意外」だったのは、普段は宿題以外は全く学校の勉強をせず、テスト前にもほとんど勉強していなかったからです。返ってきたテストの点数も、ものすごくよかったということもありませんでした。
1〜2年の時はどうだったのか分からないけど、少なくとも今年度はイギリスでイギリス人の子どもが受けているのと同じテストを受けていたので、内容が難しくなっています。そのため、平均点も低かったのでしょう。

生活面では、まだまだなことが多く、先生から指摘されたことはもう深くうなずけることばかりでした。
性格的なことなので時間がかかると思うけど、わたしたち両親も認識して改善しようと取り組んでいることなので、こちらはまあ時間をかけてうまくコントロールできるようになるといいと思います。
でも、意外にも学校でかなり自分を出して発言できるようになっているそうで、それはよかったと思いました。
何より、「休みはうれしいけど、学校がないとつまらないよね」と思っているらしく、仲のいい友達に会えることを楽しみに通学できるようになったことが一番うれしい!

一方、次男ライアン。
相変わらずぐにゃぐにゃしていて、わたしがちょっとでも幼稚園に顔を出すとすぐにベタベタまとわりついてきて「マミ〜、マミ〜」という彼。
こんなので来年から小学校なんて大丈夫なのかな、と思っていたのですが、面談では意外にもべた褒めされました。
先生の話によると、わたしがいない時はちゃんとシャキッとしていて、自分で行動できるし、先生の指示にもきちんと従えるとのこと。
ワークブックを見せてもらったら、算数の文章題も解けていて、へえ〜こんなことも出来るのか、と思いました。
wordproblem.jpg

今までやった英語とマレー語の単語スペルテストは、すべて全問正解。
最近は、おしゃべりな友達に触発されて、ディスカッションでも積極的に発言し始めているとのこと。
インド本国からやって来た、幼児教育の修士号を持っている先生に、「わたしが今まで教えた中でもトップクラスの賢い生徒でした」と言われました。

その面談中に、先生に「彼と接していると、ご家庭でしっかりと教えていると分かります。」と言われました。
その時わたしは深く考えずにうなずいただけなのだけど、後でハッと思ったのは、先生は、スペルテストなどがあるたびにみっちりと覚えさせたり、ワークブックをたくさんやらせたりしてわたしが教えていると思っているのではないだろうか?ということ。

・・・やってないんですよね。ほとんど。
ライアンにはずーっと申し訳ないと思いつつ、忙しくて、ユージンが5歳の時にいろいろやってあげていたほど手をかけてあげていません。
やっていることといえば、日本語の読み書きをほんの少し。(1日5分程度)。
「日本語+英語力のための毎日の家庭学習」で紹介したように、ライアン用のバスケットも用意してやっています。でも、実はユージンほど毎日きっちりとはやっておらず、タイミングが合わなかったりするとさぼる日も結構あります。
あとは、英語の本1冊+日本語の本1冊の読み聞かせ。(これは2人まとめて同じ本を寝る前に読んでいます。)
時々思い出したようにパズルなどの違う取り組みをやったりするけど、彼もわたしも根気がないため、継続的にやることができていませんでした。

だから、幼稚園の勉強につながるようなことをわたしはほとんど教えていません。
英語とマレー語の単語は、幼稚園で習ったらすぐにその場で覚えてしまっているようでした。



ということで、2人とも、わたしはほとんど学校での勉強を見てやることはなかったのですが、よくできていました。
わたしは別にうかれているわけでもなく、満点をとれなかった長男をダメだと思っているわけでもなく、まあこんなもんかな、というのが正直な気持ちです。
彼らの就学前、とにかく「集中力」「記憶力」「好奇心」、この3つを高めるための取り組みをしたのですが、そうすると、就学してからいちいち全部教えなくてもすんなり理解できる力、自分で取り組む力が出来るんだなあ〜と実感。(わたしがどんな取り組みをしたかということはカテゴリ「家での取り組み」「フォニックス」に一部が書いてあります。)
学校の勉強は学力の基礎なのでおろそかにしてはいけないと思いますが、それは学力や生きる力のほんの一部。
学力、体力、コミュニケーション能力、など総合的に見て、いろんな力をこれからどうやって伸ばしていくか考えると、就学前とは違うことを頑張っていかなければいけないな〜と思います。
年齢によっても違うし、それぞれの子どもによっても違う。
来年からはライアンの小学校入学で生活も変わるし、改めてやり方を考えて行かなければいけないな〜と思いました。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。