ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  子供とお出かけ  »  都会の真ん中で本格推理ゲーム!
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の真ん中で本格推理ゲーム!

先日、家族でAvenue K (Sruia KLCCのすぐ横のショッピングモール)にある、"Breakout"というお店に遊びに行きました。
ホームページはこちら→BREAKOUT

breakout1.jpg

簡単に言うと、「脱出ゲーム」。5つのテーマの部屋があるのですが、そこに入ってパズルを解いたりトリックを見破ったりして、時間内に脱出せよ!というミッション。

人数は、2〜8人。
値段は人数によって変わり、2人なら一人あたりRM50。3人だとRM45×3。4人だとRM40×4。
初めに通りかかって説明を聞いただけの時は、7歳以下は半額と言われたのだけど、当日は次男は無料でいいと言われました。(まあ実際、何もできなかったし。)
breakout2.jpg

難易度の違う5つの部屋(←クリック)があります。
breakout3.jpg

この中から、わたしたちは難易度★★☆☆☆(2/5)の"Chamber Of Hocus"を選びました。
この悪いマジシャンの部屋に入って彼を捕まえろ!という設定で、どっちかって言うと、初めのうちは"Breakout"というよりは、"Break-in"という感じだった(笑)。(このマジシャンの部屋に入るのに時間がかかったのです。)

始める前に、店のスタッフにストーリーを説明され、参加者それぞれの役割を決めます。
店にこの絵が飾ってあるのですが(なんていう絵画だっけ〜、見たことあるんだけど分からん)、
breakout4.jpg

よく見るとこんなふうに"Lock Master"というような役割の名前が。
breakout5.jpg
詳しくはこちらのページに出ています。

決まると、それぞれの道具が渡されます。
breakout6.jpg
左から、
The Scholor(学者)へ、ケータイ。(行き詰まった時に店のスタッフに助けを求める)→わたし
The Lightbringer(光をもたらす者)へ、懐中電灯。(部屋の中は暗い)→次男
The Lock Master(鍵師)へ、鍵。→長男

それから、ダンナは、The Oracle(預言者)で、何枚かの写真(トリックを見抜く鍵となるもの)を見せられたのだけど、それは預言者しか見られないと言われ、隅っこでこっそり見ていました。

面白くするためにキャラクター設定をしているだけなので、そんなに緊張しなくてもいいと思います(笑)。
Time Benderというのは、単にストップウォッチを持っているだけだったり。
別に絶対その人がやらなきゃいけないというわけでもないし。

始める前に、スタッフに、「別に大きい音が出たりする仕掛けは全くないけど、暗いので怖がる子どもがいます。もしそういうことがあったら、知らせて」と言われました。うちの子たちは、大きい音がしても平気なので、「大丈夫ですよー!」と言っておいたけど、本当に全く怖がってなかった(笑)。
わたしたちが入った部屋は少し天井が低いので、閉所恐怖症の人にはつらいかもしれません。

制限時間は45分。
その間に、7つのトリックを見破ってマジシャンの部屋に入り、彼を捕まえるのだ。
無料で使えるロッカーがあるので、そこに荷物を入れて、ゲームスタート!

・・・・・・・。
部屋の中は撮影禁止なので写真がありません。
ネタバレも書きません。

しかし、難しかったー!
これでホントに難易度★★☆☆☆(2/5)?
全然分からず、何度かケータイを使いました。その度に店のスタッフが入ってきて、ヒントをくれます。
ヒントをもらえばあ〜そうか!と思うこともあるけど、自力でそんなことが分かるのはシャーロックホームズかコナンぐらいではないか(笑)?!
結局45分の時間内に終わらず、「マジシャンは逃げてしまった」。でも、スタッフに「逃げちゃったけど、最後までやっていいよ」と言われ、その部屋から脱出するまでやりました。

なかなか凝っていて、推理マニアにはたまらない仕掛けがあったりもしました。
長男もダンナもとても楽しかったようで、終わってからも、「あれは分からないよねー!」とか、いろいろ語り合っていました。今度は別のテーマのをやりたいとか言っています。

この店のFacebookページを見ると、うちみたいに家族連れで来ている人も結構いるみたいですね。
後は若者の友達グループとか。
13歳以下は、大人の同伴が必要みたいです。確かに子どもだけじゃ難しいかも。

長男は帰ってから、自分でも似たようなゲームを作って、わたしやダンナにやらせるほど楽しかったみたい。
子どもたちがちょうど「名探偵コナン」にハマっていることもあり、タイムリーにおもしろいお店を発見して、とても楽しめたようでよかったです。
こういうタイプの娯楽って初めてだったので、新鮮な楽しさでした。

10歳以上の子どもなら(特に推理マニアなら)、少しは謎解きに参加して楽しめるのではないかな?
あ、当然だけど、英語力必須です。ちょっと生半可な英語力じゃ太刀打ちできないかもしれないです。
我こそはと思う方はぜひどうぞ!


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。