ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  マレーシア  »  マレーシア人の計画性
rainbow.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア人の計画性

子どもたちの学校がホリデーに入る前、学校から「5年生(長男ユージンの学年)の遠足のお知らせ」が来た。
読んでびっくり!「行き先は、Aquaria(KLCCコンベンションセンターにある水族館)と、Petrosains(KLCC内にある科学館)と、バードパークです」とのこと。
3カ所も?!
そりゃそれぞれ遠くない位置にあるとしても、3つもまわるとなると一カ所は2時間ぐらいで駆け足見学になっちゃいそう。それよりは1カ所にしぼってじっくり見た方がいいのでは?と思ったのだ。
友達と、「3カ所も行くって言うんだよ!」と話してたら、「今年度ちゅうに(マレーシアは1〜12月が1年度です)、予算を使い切っちゃいたいんじゃない?!」という意見が出たんだけど、そんな地方自治体の工事みたいな理由?!
なんなんだろう〜と思っていた矢先、ある日学校から帰ったユージンが、
「そう言えば遠足、来週に延期になったんだって。」
と教えてくれた。
しかし、学校からのお知らせはないな〜と思っていたら、なんと直前に、「遠足中止のお知らせ」が来た。
理由は、「予約の問題」。

いや、ちょっと待て!!
もしかして、予約もせずに「行くよ〜」とお知らせを出したのか。
「でも予約できなかったから中止になっちゃった〜」ってこと?!

詳細は分からんが、なんだかすごくマレーシアらしい話だ。



ホリデーに入ってすぐ、ユージンの親友のBくんがもうすぐ誕生日を迎えるので、その日に集まって一緒に遊びたいと連絡をしてきた。
集まるのは、ユージン、Bくんと、そしてAくん(共にマレーシア人)の仲良し3人組。
Bくんの指定してきた場所は、AquariaとPetrosainsだった。
そうだよな、きっと楽しみにしていた遠足が中止になってガッカリしたんだろう。でも企画したお母さんは、いくらなんでも3つは多過ぎだと思って、距離的に近くて行きやすい2つにしたんだな、と思った。しかし、午後集合で2つも行くの?とも思った。
とりあえずPetrosains前に1:30に集合だったが、当のBくんは2:00にやってきた。
Petrosainsでたっぷり楽しんで出てきた時には、5:30をまわっていた。
「あ〜あ、今からじゃあもうあんまり時間がないね、今日は水族館は無理だね〜。」
という話になった。
そりゃそうだろう。わたしは初めから両方行くなんて無理だと思っていたぜ。

なんていうか、学校のことも含め全くの予想通りの展開で、こんなことがあっても驚きもしない。
もうすぐ在馬19年になります・・・。


「マレーシアでオーガニック子育て」ホーム

★ブログランキング★
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
↑クリックで得点が入ります。一日一回クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。いつもありがとう heart.gif

関連記事
スポンサーサイト
コメント
モカきりんさま
19年ですか、長いですね。うちの夫は日本に住んでまだそこまで経ちませんが、モカきりんさんのブログを拝見し、「外国で暮らす」「外国で子育てする」ということに思いを馳せ、外国に住んでいる夫への思いやりを忘れないようつとめています(・・・のつもりの鬼嫁です)。
私はマレーシアには行ったことがありませんが、周辺の国々にはよく出張していました。で、時間の流し方や計画性がモカきりんさんが書かれているとおりなので、マレーシアとは違う国々ですから同じに考えるのは間違っているとは思いますが、とても懐かしい気持ちになりました。いい思い出です。
>JapaReaママさん
コメントありがとうございます。
そうですね、やっぱり外国暮らしって大変なこともいろいろあるので、自国に住んでいる方の配偶者が「思いやりをわすれない」というのは大切だと思います。そう頑張っていらっしゃるJapaReaママさんは素敵な方だと思いますよ。
この辺りの国では、確かに時間にルーズだったりツメが甘かったりということがよくあるのですが、 どこに行っても日本国内と同じように事が運ぶと思わない方がストレスなく暮らせますよね(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
趣味の動画
わたしの好きな音楽を中心にお気に入りを紹介。ぜひ聞いていってね♡
David Archuleta & Nathan Pacheco
"The Prayer"

クリスマスにはやっぱりDavid Archuleta。美しい歌声・・・。
おすすめの本
過去の記事で紹介しているものですが、こちらでも紹介します☆
フォニックスを教える時によく参考にしていました。
関連記事:子供に自分でフォニックスを教える(1)フォニックスとは


小学校低学年の英語読書。初めて読むチャプターブックとして最適。
関連記事:小学校低学年の英語読書〜「マジック・ツリーハウス」


プロフィール

モカきりん

Author:モカきりん
モカきりん:アメリカ留学中に中国系マレーシア人の現在のダンナと出会う。大学卒業後に渡馬、結婚。日系の塾で小学生と中学生に英語・国語を教える。7年塾講師として働き退職。その後2人の息子を出産して現在は専業主婦。

長男ユージン:2004年生まれ。明るく元気で、遊ぶことが大好き。やっている習い事はピアノ。第一言語は日本語、英語も文法的にはかなりブロークンだが話せるし理解できる。おばあちゃんとは中国語で会話、マレーシア語も学校で勉強中だったが、なぜか今年度は学校の方針でフランス語をやっている。2011年1月にインターナショナルスクールに入学、現在中学2年生。


次男ライアン:2008年生まれ。習い事はピアノ。とても人懐っこく誰にでも笑顔をふりまく。2014年1月にお兄ちゃんと同じ小学校に入学、現在小学校4年生。


ダンナ:中国系マレーシア人。日本語が流暢で時々日本人に間違えられる。優しく子供とたくさん触れ合ってくれるいいパパ。

おススメサイト
無料なのにスゴク使える!おススメサイト
<教育関連>
英語本
登録すると、オンライン英語図書館「タンブルブックス」にアクセスできます。
Starfall(英語)
フォニックスを学ぶならここ!
We Give Books(英語)
オンライン図書館。朗読はついていないので自分で読まなければなりませんが、無料で図書館に行く必要がないのは助かります。
学力は全米トップ0.1% 秘訣は幼児期の教育
子育てバイブル。
Colouring Book of Flags(英語)
国旗塗り絵がダウンロードできます。
おりがみくらぶ
折り紙といえばココ。折り方のアニメーションもあり、難易度も一目瞭然で使い勝手抜群。英語、中国語版など外国語7言語のサイトともリンクしているので、外国人の友達とリンクをシェアできるのもうれしい。
無料e童話
数は少ないのですが、無料で絵本が読めます。
英語のおとぎ話ビデオ(YouTube) You TubeのStoryというチャンネルで、10数分の英語のおとぎ話のビデオが見られます。英語字幕をつける設定にもできます。
バイリンガール英会話 Chika's English Lesson(YouTube)
バイリンガルの吉田ちかさんのYou Tubeチャンネル。わたしの勉強のために見ていますが、内容によっては子どもにも見せたりします。明るくてかわいいちかさんの動画は見るだけでも楽しい!

ピアノ初心者のための音符の読み方
自分で子どもにピアノを教えている、またはピアノ教室に通わせているけれど家での練習を見ている、という親にとって、とても参考になるサイトです。単にピアノを教えるということだけでなく、子育てという広い観点からピアノの練習をとらえていることが素晴らしいと思います。

Storyline Online(英語)
俳優さんたちが英語の絵本の読み聞かせをするビデオがたくさんあります。

<マレーシアで利用できる音楽ストリーミングサービス>
音楽ラバーにはもちろんうれしいサービス、実は子育てにもめちゃくちゃ使えます!(無料で使えないものもあります)
KKBOX Malaysia
Spotify
Deezer
おススメ記事
当ブログ内のおススメ記事です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。